ANAが2021年ボーナスプレミアムポイントを付与。同時に選べる特典もプレゼント。

スポンサーリンク

2021年度のANAステータスに応じて、2021年分のプレミアムポイント(PP)をボーナス加算。ダイヤモンド会員なら40,000PP加算、ノンステータス会員でも3,000PP加算ありで、ステータス継続もSFC獲得も狙いやすくなる。

すけすけ
どうも、陸マイラーを初めて約20年、このブログを運営して5年目に突入中の「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

緊急事態宣言が発令されたことにより、ANAのステータスに新しい動きがあったので紹介します!

2020年は航空会社を利用する機会が少なく、ホテルに宿泊することも少なく、世界中でそんな事態が多発したことにより多くのマイレージプログラムやホテルプログラムでステータスの延長や、マイル・ポイントの有効期限の延長などが行われました。そして、2021年も不確定要素が非常に大きな1年になるでしょう。

そんな中で、

  • ANAカードの決済額に応じて少ないプレミアムポイントでもステータスを狙える「ステータス獲得チャレンジ」を開催(詳細こちら
  • JALはステータスに応じてFOPを自動的にボーナス加算する(詳細こちら

といった対応をすでに決定しています。

そして、その後に2度目の緊急事態宣言が発令されたことによりANAは追加のキャンペーン?特別対応??を発表しました。

なんと、ボーナスプレミアムポイント(PP)の加算が決定しました。

2021年度のANAステータスに応じたボーナスPPに関する公式アナウンスは2021年ボーナスプレミアムポイントと選べる特典の進呈について | ANAマイレージクラブ

 

2021年度のANAステータスに応じて、ボーナスプレミアムポイントが加算される特別対応の詳細

2021年度のANAステータスに応じて下記のボーナスPPが加算されることになりました。

達成ステータス ボーナスプレミアムポイント数
ダイヤモンドメンバー 40,000プレミアムポイント
プラチナメンバー 15,000プレミアムポイント
ブロンズメンバー 8,000プレミアムポイント
一般会員(SFC含む) 3,000プレミアムポイント

ステータスに応じて、上記のPPが自動的にボーナス加算されるので、事実上のステータス基準の引き下げに等しいですね。

また、ANAマイレージクラブ一般会員(SFC会員含む)にも、3,000PPが加算されることになっているので、まだ2021年にSFCを狙っている人には、非常にありがたい特別対応となりますね。なお、一般会員の方は初回搭乗時に3,000PPがボーナス加算となります。

自分の場合だと、2021年度はSFCは所有していますが、ANA一般会員ですので初回の搭乗時に3,000PPがボーナス加算されます。2021年は、ANAは下記の「ステータス獲得チャレンジ」も開催しており、

2021年ANAステイタス獲得チャレンジの詳細発表。少ない搭乗回数でダイヤモンド・プラチナを狙えるか!?

2020-12-17

ANAカードの利用額が多い方なら、30,000PPでプラチナメンバー、80,000PPでダイヤモンドメンバーに到達できるので、3,000PPボーナス加算があれば、27,000PPでプラチナ・77,000PPでダイヤモンドに到達できるので、目指してみるという方も中にはいるかもしれませんね。

しかし、ダイヤモンドメンバーの方は、40,000PPも加算されるので、ANAカードの利用金額の多い人なら自動的にプラチナメンバーは確定になるんですね・・・強烈。

 

なお、ANAのステータスを整理しておくと下記のようになります(スーパーフライヤーズカード「SFC」はプラチナ以上のステータスの人がANAカードを保有している場合に申込できるANAの永久ステータスです)。

ダイヤモンド プラチナ ブロンズ
必要PP 10万 5万 3万
ANAラウンジ利用 ANA SUITE LOUNGE ANA LOUNGE マイルでの利用可
国内線予約優先 あり あり
空席待ち優先 あり あり あり
特典航空券優先 国内線、国際線共あり 国際線のみ
優先チェックイン あり あり
手荷物優先受け取り あり あり
専用保安検査場 あり あり
優先搭乗 あり あり
アップグレードポイント あり あり あり
フライトボーナスマイル 115-130% 90-105% 40-55%
マイルの有効期限 無期限
SKYコインへの倍率 1.7倍 1.7倍 1.7倍
ANA選べる特典 あり
スターアライアンスステータス ゴールド ゴールド シルバー
SFC申し込み

やはり、ダイヤモンドメンバーは、ANA SUITE LOUNGEの利用や、国内線・国際線ともに特典航空券が取りやすくなる優遇、ANAマイルの有効期限が無期限になるという特典もあり魅力はかなりありますね(もちろん獲得のハードルはかなり高いですが・・・)。

また、プラチナメンバーになるとSFCを発行できるので、ここに魅力を感じる方はめちゃくちゃ多いと思うので、今回の特別対応の3,000PPがきっかけでSFCを狙う人なんかも出てくるかもしれませんよね。

なお、今なら超お得に入会ANAカードもあり、入会キャンペーン一撃でハワイ往復ビジネスクラス特典航空券や、国内沖縄旅行家族4人分往復特典航空券が手に入ったりするタイミングなので、ANAカードもぜひ検討してみてください!!!

【2021/10版激熱すぎ!】ANAアメックスの入会キャンペーンの全貌を紹介。

2021-08-01

【2021/10版】ANAダイナースカードの入会キャンペーンで大量13万マイル獲得のチャンス!!

2021-07-03

 

ANAから2020年の獲得PPに応じて選べる特典もプレゼントあり!

それから特別対応の一環として、謎のプレゼントもあります笑。

2020年獲得プレミアムポイント マイル ANA SKY コイン 2021年度アップグレードポイント
100,000以上(うちANAグループ運航便ご利用分50,000以上) 5,000 7,500 10
50,000~99,999(うちANAグループ運航便ご利用分25,000以上) 3,000 4,500 5
30,000~49,999(うちANAグループ運航便ご利用分15,000以上) 1,000 1,500 2

2020年に獲得したPPに応じて、上記の中から一つ特典を選ぶことができます。対象の方は3月中頃よりこちらのページから選択できるようになるとのことなので、チェックしましょう。

この選べる特典のプレゼントですが、ANAは2020年度のステータスを1年間延長し、2021年度も同ステータスを付与することを決めていますが、このステータス延長が発表になる前に、すでにPPを獲得してステータスを自分の力で獲得した人たちに対する配慮なのかなと思います。

 

以上、突如発表されたANAの特別対応です。

  • PPの付与
  • 選べる特典の付与

という2つのプレゼントが非常にありがたいですね。早く、以前のように自由に空の旅が満喫できる日が来ることを心底祈っております。

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください