ANAインターコンチネンタル石垣リゾート宿泊記。コーラルウィング&プール&朝食ビュッフェの口コミレビュー。

スポンサーリンク

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートに2泊。50平米のコーラルウィング宿泊記。部屋・プール・朝食をレビュー。

家族で、石垣島に遊びに行ってきたのですが、宿泊は「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」に2泊してきました。

このホテルは、

  • 「石垣島」「ホテル」「ランキング」
  • 「石垣島」「ホテル」「人気」
  • 「石垣島」「ホテル」「おすすめ」

などと検索すると、1位か2位に登場することの多いホテルです。たしかにホームページを見ていても、非常によさそうな雰囲気だったので、宿泊してきました。

噂通りのいいホテルだったので、宿泊記をレビューしておきます。

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートのアクセス・電話番号
  • 住所:沖縄県石垣市真栄里354-1
  • アクセス:石垣空港からタクシーで20分、2,500円ほど
  • 電話番号:.(0980)88-7111
  • 公式サイト:こちら

 

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート宿泊記

石垣島の中では、ひと際大きなホテルなので、非常に目立つこちらが「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」です。この建物は、マンタの形をしているのが特徴です。マンタって海の中にいるエイと似たような生き物です。

 

中に入るとロビーフロアからは、大きな窓を通して外を見渡すことができ沖縄らしい南国の雰囲気を全力で感じることができます。

 

ちょうど今年で20周年らしく、1999年にできたんですかね?雰囲気はまだ10年もたっていないような感じで、非常に新しいホテルという印象です。

 

ロビーフロアには、水槽もあり、熱帯魚やカサゴがおり、チェックイン・チェックアウト・ツアーの申込の間も子供たちが退屈しなくてすみそうです。

 

コーラルウイングの部屋「プレミアムオーシャンビュー」をレビュー

今回宿泊した部屋を紹介します。

メインタワーの隣にある「コーラルウィング」という建物に宿泊をしてきました。メインタワーは11階まであり、バルコニーもあるのですが、スイートルーム以外の部屋は広さは40平米です。

それに対して隣接するコーラルウィングは、高さは4階までの低層階で、バルコニーもないのですが、部屋は50平米と広いんです。

どちらに宿泊するか悩みところですが、自分は広めの部屋が好きなのでコーラルウイングの「プレミアムオーシャンビュー」というタイプに宿泊することにしました。

ただ、ANAプラチナメンバーからのステータスマッチで、IHGホテル系列のプラチナ会員になっているので、チェックインの際にはタワーの上層階へのアップグレード???も可能と言われましたが、部屋は狭くなるのでアップグレードといっていいのかどうか微妙ですとも言われました笑。予定通りのコーラルウイングを選択し、プラチナ会員の特典として14時のレイトチェックアウトを利用させていただきました。

 

部屋は2305。最初の2はコーラルウイングの番号だと思います。3階の5号室ということですね。

 

夜の20時くらいのチェックインだったので、暗い感じの写真ですが、手前にミニバー、クローゼット、浴室があり、奥にはベッドルームがあります。

 

50平米の部屋というだけあり、ベッドルームの広さはいい感じです。

 

ベッド2台で、子供2人と添い寝可能です。ライトはダウンライトのみなので、夜はムードある感じの部屋になります。

 

オットマン付きのソファーが用意されているあたりが部屋の広さを実感しますね。広い部屋を希望の方にはコーラルウィングおすすめできますよ。フリーウォーターも2本用意してくれていました。

 

リゾート地とは言え、ビジネスもできるようにテーブルも用意されています。いつもは、旅行にきてもPCを開いて、ブログを書いたりもするのですが、今回の旅行中はリフレッシュするために、PCは開かずにのんびり過ごしました。

 

ウッドがベースの部屋になっていますね。

 

部屋からは夕方になると、プール・教会と石垣島の海が広がっていて、大阪とは全然違う日常を満喫できます。この景色がプレミアムオーシャンビューです。

 

浴室・シャワー・洗面台も大理石で豪華な雰囲気があります。

が、サウナ付きの大浴場も用意されているので、お風呂はそちらで満喫してきました。個人的には、大浴場つきのホテルはポイントが高いです。かなりリラックスできて、子供たちも喜びますしね。



スポンサーリンク

 

室内・室外プールをレビュー

プールは2つ用意されていて、室内タイプと室外タイプがあります。室内プールは温海水なので、年中問題なく利用可能ですが、室外プールは冷水なので3月の下旬だと日が照っている時間帯は27度くらいあるので、利用可能でしたが、曇りだとかなり冷たいです。

 

こちらが室外プール。スライダーも用意されいますし、滝のような場所もあり、子供たちも楽しんでいましたが、自分は非常に冷たかったです。宿泊客も室外プールの利用者は非常に少なかったです。

 

プールは橋の下を通り、奥まで広がっているのでけっこう広いです。

 

こちらは室内プール。温海水になっています。温かいので年中利用可能なのが非常に嬉しいですね。プールの中にはジャグジーもついています。営業時間前に撮影できたので、写真には人がいませんが、日中はそれなりに人がいます。

 

プールのすぐ外には、キッズスペースがあり、滑り台と砂場。また中には、管理者常駐のキッズルームがあり、イベントも開催されており、親が子供を預けてプールで遊んでくることも可能です。

 

広い庭には、ソファータイプのデッキもあり、なかなか豪華な空間が演出されており、個人的には非常に気に入りました。

 

朝食ビュッフェをレビュー

朝食会場は2か所用意されています。

  • 限定100食の沖縄和食「八重山」
  • ビュッフェスタイルの「サンコーストカフェ」

です。

営業時間・料金
  • 朝食時間:6:00~10:00
  • 料金:大人2,900円、子供4歳以上1,450円、3歳以下無料
  • SFCメンバー本人は朝食無料、またはメンバー以外も10%オフあり(詳細こちら

まずは、人気で少し並ぶ必要もあった「サンコーストカフェ」のビュッフェ朝食のレビューです。5分ほど待ち時間がありました。

 

席は、たまたま窓際に案内されて非常にいい景色で食事を楽しむことができました。

 

定番のパン&ワッフル。日本食系も豊富に用意されており、漬物にはゴーヤもありますし、ホットミールにはゴーヤチャンプルもあり、沖縄料理も楽しめるのがポイント高いですね。

 

中華もありますし、シリアルもあります。サラダも充実しており、やはりゴーヤがあります。ドレッシングは石垣塩のものが用意されており、これが非常に美味でした。

 

フルーツ・ヨーグルト・ジュースも豊富です。

食材は十分に用意されているので、3日くらいなら同じものをかぶることなく楽しめるビュッフェになっていると思います。なかなかいい感じですよ。

 

ちなみに、2泊したので、別のレストラン「八重山」の100食限定沖縄和食にも行きました。こちらも日替わりで3パターンの食事を用意してくれているのが嬉しいですね。

 

以上、インターコンチネンタル石垣リゾートの宿泊記です。

部屋もいいですし、プールも楽しめますし、朝食も非常にいい感じです。また、ホテルでは様々なツアーやアクティビティーも開催されています。我が家もホテル経由でナイトツアーに申込をして、ヤシガニを見に行ったりもしました。

初の石垣島だったのですが、非常にいい時間を過ごすことができ、満足度の高いホテルだったと思います。石垣島にいったら、是非宿泊してみてください。

すでに、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートに宿泊歴のある方、是非みなさんが宿泊した際の感想コメントをお待ちしております。

おすすめ関連記事

3 件のコメント

  • 先程の、ポイントの質問はスルーしてください
    よく調べもしてなくてすみません
    初回使用後ですよね?ごめんなさい
    あと別件の質問です
    ポイントインカムのサイトで年会費無料のエポスカードやセゾンカードが高ポイントででているのですが、これらは一回使いさえすればポイントがもらえるんですよね?その後死蔵カードにしておいても年会費もかからないようなのですが、こういうものは作っておくべきですか?

    • ゆみっちさん
      ソラチカのポイントは約1っか月後になります。
      ポイントをもらう条件はカード毎に異なり、発行するだけのものもあれば、1ヶ月以内に5000円利用など、さまざまな条件があるので必ずチェックしてください。
      月に1枚のカード発行を自分はしております。

  • いつも色々質問すみません
    すけすけさんのプラグからポイントインカムを登録し、その下のソラチカカードを申し込むバナーからカードを申し込みました
    ありがとうございます
    ポイントインカムの紹介ポイントはすぐに反映されているのですが、カード申し込みのポイントはいつ頃反映されるのですか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください