読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

これだけ差がある。ANA国内線プレミアムクラスとエコノミークラス(普通席)の違い。

SFC修行 国内旅行

ビジネスクラス、ファーストクラスに相当するANA国内線のプレミアムクラス

f:id:bmwtatsu:20161113235258p:image

以前、下記記事でビジネスクラスとエコノミークラスの差を記事にしました。これはいわゆる国際線の話です。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

今回の記事は国内線の搭乗クラスの差について、ANA国内線のプレミアムクラスとエコノミークラス(普通席)で比較します。

 

サービスの差

主要なプレミアムクラスのサービスをまとめておきます。

①プレミアムクラス専用チェックイン

プレミアムクラスには専用チェックインカウンターがあります。国内線の場合は、国際線と違い預け入れの荷物がなければチェックインカウンターに寄ることなく搭乗できてしまうので利用する機会は限られているかもしれませんが、いざ利用する時にスムーズに利用できると嬉しいですよね。

②手荷物重量制限

預け入れの荷物は普通席(エコノミークラス)だと20㎏までですが、プレミアムクラスでは倍の40㎏になります。

③プレミアムクラス専用保安検査場

これは非常にうれしいですね。保安検査場は必ず通過するところですが、かなり混雑していることも多いです。が、プレミアムクラス専用の保安検査場でスムーズに通過できます。

④優先搭乗

機内への搭乗も優先です。搭乗優先よりも、個人的には着陸時に先に降りれるメリットの方が大きいと感じていますが。

⑤手荷物優先受け取り

自分の預け入れ手荷物が出てくるのが遅いとすごく損した気分になりませんか???大阪人の自分だけでしょうか。はやく出てくると、ものすごく快適です。

⑥ANAラウンジ

搭乗までの時間をANAラウンジで過ごすことができます。プレミアムクラス搭乗者だけでなく、同伴者一名も入れるのが嬉しいポイントの一つです。飲み物を飲みながら、ゆっくり搭乗を待つことができます。

f:id:bmwtatsu:20161113230214p:image

⑦127㎝座席

プレミアムクラスの最大のメリットは何といっても座席の広さです。普通席(エコノミークラス)は前後の座席間隔が、だいたい79cmです。これがプレミアムクラスになると127㎝になります。ちなみに新幹線はだいたい104㎝です。

新幹線より23㎝も広いのはすごいですね。狭さを感じることはまずないでしょう。

下記はA321のプレミアムクラスです。USBポートまで付いています。

f:id:bmwtatsu:20161113230220p:image

⑧食事

国内線なのに、機内で食事がでてきます。しかも、美味しいです。百貨店の地下で2000円くらいで売ってるお弁当って感じですかね。

f:id:bmwtatsu:20161113230338p:image

運賃の差

もちろん値段は高いです。少し普通席と運賃を比較してみます。羽田-伊丹の運賃を平日の1/11で比べてみます。

まず普通席。

f:id:bmwtatsu:20161113232201p:image

安い運賃で言うと旅割ってやつがあります。この便の場合55日前まで予約可能な旅割55と言うのが最安値7990円です。75日より前なら旅割75というものが販売されており、もっと安く購入も可能になります。

次にプレミアムクラス。

f:id:bmwtatsu:20161113232527p:image

プレミアム特割というやつが20490円です。普通席の約2.5倍の値段です。やはり値段はそれなりに高いですね。

ちなみに、もらえるマイルは普通席210マイル、プレミアムクラス350マイル。プレミアムポイントは普通席で420マイル、プレミアムクラスで1100ポイントです。

この価格差を、サービス+マイル・プレミアムポイントと比べて妥当と思うかどうかは個人個人の価値観によります。払う価値が十二分にあるという人もいれば、普通席で十分だと思う人もいるでしょう。

当日、普通席からのアップグレード

普通席で予約していても、当日空港にてプレミアムクラスに空席があればアップグレードできます。料金は区間に関わらず一律9000円です。長距離路線になれば、価値が高くなるということです。

先ほどの例だと普通席とプレミアムクラスの料金差は12500円なので、当日アップグレードはお得感があるとと思います。

当日アップグレードの体験談は下記参照下さい。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

スポンサーリンク

 

特典航空券でプレミアムクラスは予約できる?

プレミアムクラスはマイルの特典航空券で予約することはできません。国内線はマイルで予約できるのは普通席(エコノミークラス)のみになっています。

ただし、当日アップグレードはプレミアムクラスに空席がある場合は9000円追加で支払えば可能です。

(注)ANA SKY コインを利用すれば間接的にマイルでプレミアムクラスに搭乗することは可能です。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

まとめ

プレミアムクラスは値段は高いですが、せっかく旅行に行くなら贅沢に行くのもありです。特に当日アップグレードは料金的にもお得感があります。

プレミアムクラスは、国際線のビジネスクラスに相当するものという理解でいいのかなと思います。

どこにお金をかけて、自分満足度を高めることができるのかは価値観によります。プレミアムクラスに搭乗せずにそこは節約して、ホテルや食事のお金をかけてもいいです。どうせ同じ金額を使うなら、旅行に二回行きたいと思ってもいいです。一回だけにして思いっきり贅沢したもいいです。全部正解です。

自分なりのプランで楽しい旅行にしましょう。

自分は年間30万マイル貯めて、家族で旅行を楽しんでいます。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

■関連記事

・プレミアムクラス搭乗体験談

www.sukesuke-mile-kojiki.net

・これだけ差がある。一般会員と上級会員の違い。 

www.sukesuke-mile-kojiki.net