フロリダ・ディズニワールドへの行き方まとめ。直行便はないので、乗継便を利用するしかない。

スポンサーリンク

フロリダのオーランドにあるウォルト・ディズニワールドへの行き方まとめ。直行便はないので、乗継便を利用するしかない。ANAマイル・JALマイルを利用するならどうすればいい?

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

この記事では本場アメリカのフロリダにあるディズニーワールドへの行き方を紹介します!


世界一周旅行で最後に訪れた場所が本場アメリカのフロリダにあるディズニーワールドです。ディズニーワールドはフロリダのオーランドという町にあるのですが(フロリダというとマイアミが一番有名ですがディズニーワールドはオーランドです)、オーランドには日本からの直行便はなく、乗継をしていくことになります。ディズニーファンなら一度は訪問したい夢の空間ですが、どうすればオーランドのディズニーワールドに行くことができるのかこの記事で紹介したいと思います。

フロリダ・オーランドのディズニーワールドは

  • マジックキングダム(東京で言うディズニーランドに相当)
  • エプコット
  • ディズニーアニマルキングダム(ディズニーのサファリパーク)
  • ディズニーハリウッドスタジオ

という4つのテーマパークに追加して、

  • ディズニーブリザードビーチ
  • ディズニータイフーンラグーン

という2つのウォーターパークがあり、合計6つのディズニー施設があるので1週間の滞在でも遊び所は十分にあります。

自分はこの中で、マジックキングダムとディズニーアニマルキングダムの2つに遊びに行ってきましたが、世界一周の最後に相応しい場所として満喫できました。

では、この記事ではフロリダ・オーランドのディズニーワールドへの行き方を紹介します。ANAマイルやJALマイルで行く場合にはどうすればいいのかもまとめておきましょう。

 

フロリダ・オーランド国際空港への日本からの行き方まとめ。

フロリダのディズニーワールドに行く方はオーランド国際空港が目的地となりますが、このオーランド国際空港へはANAやJALといった日系航空会社だけではなく、米系のアメリカン航空・デルタ航空・ユナイテッド航空も含めても日本からの直行便は一切ありません

ということなので、まずは日本から米国の主要都市まで飛行機で行き、そこから乗継をすることになります。最初に目指す米国の目的地(乗継地)の代表例で挙げておくと、

  • ロサンゼルス(ANA・JAL・アメリカン航空・デルタ航空・ユナイテッド航空)
  • サンフランシスコ(ANA・JAL・ユナイテッド航空)
  • シカゴ(ANA・JAL・ユナイテッド航空)
  • ニューヨーク(ANA・JAL・ユナイテッド航空)
  • ヒューストン(ユナイテッド航空)
  • ダラス(JAL・アメリカン航空)
  • アトランタ(デルタ航空)

になってきます。これらの都市で一旦米国に入国し、そこからオーランドへの国内線に乗継をすることになります。

米国の入国手続きは最初に到着した都市で行う

米国は到着した都市で一度入国し、預入の手荷物を自分で取り、再度国内線へ荷物を預けるという流れになります。荷物を取り忘れる人も非常に多いので注意が必要です。また、入国は非常に時間がかかることが多いので、乗り継ぎ時間は3時間は確保しておくのがおススメです。

一番、簡単に航空券を検索する方法はGoogleフライトの利用だと思います。

上記に出発地(日本の出発空港)・目的地(オーランド国際空港)・日程・クラスを入力して検索をするだけでずらっと便が表示されます。Googleフライトはめちゃくちゃ便利ですね。行ったことがない都市にどうやっていくのか、簡単に表示されますからね。便利な時代になったもんです。

ちなみに検索結果は、アメリカン航空のロサンゼルスでの乗継が一番安い値段で表示されました。安くいくなら米系の航空会社を利用することになるケースが多いですね(エアカナダのトロント経由なんかも表示されます)。日系のANAやJALを利用したい人も多いと思いますが、お値段はやや高くなるケースが多いです。

 

フロリダ・オーランド国際空港へLCCで行く方法まとめ。

さて、できる限り安い値段でオーランド国際空港まで行きたい人は、LCCの利用はできないの?という点も気になるかもしれません。LCCとして利用ができるのは、「Zip Air」ではないでしょうか。

Zip AirはJALの子会社で成田発ロサンゼルス行き・サンフランシスコ行きに就航しているので、値段を抑えるためにオーランド国際空港までLCCで行きたい!!という人はZip Airでロサンゼルスかサンフランシスコまで行き、そこからアメリカン航空・デルタ航空・ユナイテッド航空などでオーランド国際空港までの国内線の航空券を別途購入するという方法を検討することになります。

ちなみにですが、Zip Airでの成田ロサンゼルスの往復エコノミークラスの運賃ですが、

10万円ほどで往復でき(10万円を切る日程も多数あり)、さすがLCCという料金設定になっているので、オーランド国際空港までとにかく安く行きたい人には候補になると思います。ただし、荷物や機内食などは追加料金が発生したりするので、その点も考慮して値段の比較はしましょう。

なお、ロサンゼルスからオーランドまでは往復で、

往復で3万円ほどです。Zip Airと合わせて、13万円ほどでオーランドまで行くことが可能ですね!これはめちゃくちゃ安いと思いますし、この値段なら夢の本場フロリダのディズニーワールドに行ける!行きたい!って人も多いではないでしょうかね。LCCが増えて、選択肢が豊富で本当にいい時代です。

 

オーランド国際空港からディズニーワールドへの行き方

さて、オーランド国際空港に到着したあとにディズニーワールドもしくは自分の滞在するホテルまで行く方法もまとめておきましょう。おススメは完全にUBER Taxi(タクシー配車アプリ)の利用ですね。

Uber(ウーバー):タクシーが呼べるタクシー配車アプリ
Uber(ウーバー):タクシーが呼べるタクシー配車アプリ
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

まだUBERを利用したことがない人も多いかもしれませんが、日本では街中で流しのタクシーを拾うことも可能ですが、世界ではすでに流しのタクシーを見つけるのが困難になっている街も多数あります。タクシー配車アプリが必須になっているんですよね。UBERのようなタクシー配車アプリのいい点は、

  • アプリで迎えにくてもらう場所を指定できる
  • アプリで降ろしてもらう場所を指定できる
  • 言語が通じなくても心配無用
  • 料金も事前にわかる
  • 到着時間も事前にわかる
  • 運転手の情報が記録として残る

などなど一度海外で利用すると、もうUBERなどのタクシーアプリなしでの旅行は考えられないでしょう。ということで、UBERのアプリは事前にダウンロードしておきましょうね。

ちなみに、オーランド国際空港からディズニーワールドまでは時間帯にもよりますが、所要時間は30分ほど、料金は70ドル+チップ10ドルという感じです。自分はウォルドーフアストリアオーランドというディズニーワールド近くのホテルに宿泊したので、空港からホテルまでUBERで行きました。


ホテルからディズニーワールドへは無料のバスが出ているホテルになります。

 

あとは最後にマイルの話もしておきましょう。

ANAマイルの特典航空券でオーランドまで行くのは実は難しい?

さて、ANAマイルでオーランドまで行きたい!特典航空券で行きたい!という人向けの話をしておきましょう。ANAマイルでオーランド国際空港へ向かうために利用できる航空会社はスターアライアンス所属のANA(日本から北米の都市まで)およびユナイテッド航空(日本から北米の都市まで、および米国の国内線)の2社がメインとなります。

が、ANAマイルを利用した特典航空券でオーランドまで行くときに最大の障壁となるのが、予約開始日です。というのは、

  • ANA便:予約開始日は搭乗355日前
  • ユナイテッド航空便:予約開始日は搭乗の約337日前

となっており、ANA便が予約開始になっても、ユナイテッド航空便は予約が始まっていない(1か月近く遅い)ので、ユナイテッド航空便の米国国内線の区間の予約開始を待っていると、ANA便の特典航空券の枠がなくなってしまうというジレンマが発生するんですよね・・・・。これは困りますね・・・・。特典航空券は枠が限られているので、申込初日に抑えるのが定番ですが、それができないということなんです・・・・。なので、ANAマイルの特典航空券でオーランドに行きたい人は、とりあえず米国の都市(ロサンゼルス・サンフランシスコ・シカゴ・ニューヨーク・ヒューストン)までのANA便を抑えて、別途米国国内線は有償航空券で購入をするというのが最善になってきます。

もしくは、取れない可能性はありますが、

  • ユナイテッド航空便の予約開始まで待って、ANA便+ユナイテッド航空便の特典航空券を探す
  • ユナイテッド航空便の予約開始まで待って、全便ユナイテッド航空便の特典航空券を探す

というのも1つの方法になります。

また、なかなか空席がないので、探すのは難しいとは思うのですが、ユナイテッド航空便ではなくエアカナダ便を検索してみるのも1つの方法になるかもしれません。というのは、エアカナダ便はユナイテッド航空便とは異なり、予約開始日が355日前とANAと同じ(ただし、時差があるので1日ほど実際にはズレる)なので、

こんな感じでトロント経由(もしくはモントリオール経由)でオーランドまで検索すると、ANAマイルで日本からオーランドまでをまとめて1つの特典航空券で発券できる可能性はあります。ただし、エアカナダの特典航空券は枠も少なく、なかなかハードルが高いのが現実となると思います。

やはり、ANA便で米国の都市(ロサンゼルス・サンフランシスコ・シカゴ・ニューヨーク・ヒューストン)まで特典航空券を発券しておくというのがいいかなと自分は思います。いずれにせよ、海外旅行に行きたい!値段を抑えたい!という人はマイルは貯めておきましょうね!毎年、毎年、特典航空券で海外旅行に行くことも全然可能ですからね!!

【徹底解説】陸マイラーのANAマイルの貯め方を大公開!陸マイラーを始めたい人はこれを読め!!

2022-03-29

 

JALマイルの特典航空券でオーランドまで行くのも同様に実は難しい

じゃ、JALマイルならどう?という話もあると思うのですが、状況はANAマイルと同じなんですよね。

JALマイルでオーランド国際空港へ向かうために利用できる航空会社はワンワールド所属のJAL(日本から北米の都市まで)およびアメリカン航空(日本から北米の都市まで、および米国の国内線)、そしてアラスカ航空(米国の国内線)の3社がメインとなります。

が、JALマイルを利用した特典航空券でオーランドまで行くときに最大の障壁となるのが、やはり予約開始日なんです。というのは、

  • JAL便:予約開始日は搭乗360日前
  • アメリカン航空便・アラスカ航空便:予約開始日は搭乗の約330日前

となっており、JAL便が予約開始になっても、アメリカン航空便およびアラスカ航空便は予約が始まっていない(1か月近く遅い)ので、米国国内線の区間の予約開始を待っていると、JAL便の特典航空券の枠がなくなってしまうというジレンマが発生するんですよね・・・・。これは困りますね・・・・。特典航空券は枠が限られているので、申込初日に抑えるのが定番ですが、それができないということなんです・・・・。なので、JALマイルの特典航空券でオーランドに行きたい人は、とりあえず米国の都市(ロサンゼルス・サンフランシスコ・シカゴ・ニューヨーク・ダラス)までのJAL便を抑えて、別途米国国内線は有償航空券で購入をするというのがやはり最善になってきますね。

【2023年最新版】陸マイラーが教える!JALマイルの貯め方を完全公開「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2022-03-18

 

以上、フロリダ・オーランドのディズニーワールドの行き方まとめでした。いつか行ってみてくださいね!!!

おすすめ関連記事

3 件のコメント

  • 来年に行きたいなと思い調べ始めていたので嬉しいです、ありがとうございます!
    家族5人だから半分はマイルにしたい。。が、なかなか取れないんですよねー。
    アメリカ本土までを使ってみようと思います^_^

  • 2016年、アメリカに住んでいた時にWDWに行ったのを懐かしく思い出しました。オーランド空港からの行き方ですが、もしオフィシャルホテルを予約していれば、ディズニーの送迎バスを利用できますね。運転手さんのアナウンスもすごく良くて、盛り上がりました。日本とは異なり、さまざまなクラスのオフィシャルホテルがあるので予算に応じて選べるし、チケットやダイニングのついたパッケージプランもあるし、オフィシャルホテル宿泊者だけが早期入場できたり、メリットが大きいのでおすすめです。あと、日本から直行便がないので、アメリカ国内で乗り継ぐことになるわけですが、ディズニーオフィシャルホテル宿泊者には、事前に黄色いタグが送られてくるので、これをアメリカ入国後に荷物を預ける際につけておけば、オーランド空港で荷物をピックアップする必要がなくなり、その日中にホテルの部屋に運んでおいてくれます。なので、オーランド空港についたら、そのままバスに乗って、テーマパークで遊べます。本当に至れり尽くせりのサービスを体験できるので、オフィシャルホテル宿泊はかなりおすすめです。

    • G109さん
      めちゃくちゃ詳しい情報をありがとうございます!
      オフィシャルホテル宿泊はかなり便利そうですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください