【おすすめ4選】関西空港の展望台「スカイビュー」のここに行け!!国内最高の展望台を大公開。

スポンサーリンク

関西空港の展望台「スカイビュー」が超おすすめ。ファーストクラス&ビジネスクラスの機内食も食べれるレストラン、空港内バスツアー、マニア涎ものの飛行機グッズショップ、子供も楽しいスカイミュージアムを大紹介。

空港の楽しみの一つが「展望台」ですよね。

あの巨大な飛行機が、目の前を飛んでいく姿が見れる。この迫力は、年齢問わず、子供も大人も圧倒されます。

この記事では、関西空港(KIX)の展望台である「関空展望ホール スカイビュー」の紹介をしたいと思います(公式サイトはこちら)。割と、空港が好きなので、いろいろな空港の展望台に行きましたが、関西空港の展望台よりレベルが高い空港はなかなかありません。

関空の展望台にいったら、是非とも行ってほしい展望台の中でのオススメスポット4か所を厳選して紹介します。

飛行機好きなら、このためだけに関西空港に行く価値があるのでないでしょうか。

 

「関空展望ホール スカイビュー」へのアクセス

先日、関空の展望ホールに子供と行っていたときの展望デッキからの写真です。

左には、離陸した飛行機。

目の前には、滑走路。

右には、旅客ターミナル。

実は、旅客ターミナル全体が見渡せる展望台というのはレアなんです。だって、普通は展望台って旅客ターミナルの中にありますよね?中にあると、そのターミナルの建物自体は見えないじゃないですか。

が、関西空港の展望台は違います。

ご覧の通り、展望ホールは、旅客ターミナルから離れた場所にあります。そして、ターミナル全体が見渡せる場所に建物が用意されてるんです。この景色がいいんですよ。

ただし、デメリットもあります・・・・。旅客ターミナルからは空港内無料バスで行くしかないんです。

関空展望ホール スカイビューへのアクセス

①自家用車の場合:空港連絡橋を渡り、空港内入ってすぐに左。駐車場有(1時間100~110円。展望ホールで2,000円以上の利用で1時間無料。)

②ターミナルから無料バスの利用の場合:第1ターミナル前1番バス乗り場から展望ホール行きの無料バスあり。20分に1本。

 

関空展望ホール スカイビューの建物は、このように「エントランスホール」「メインホール」の2つに分かれています。が、どちらにも展望台はありますし、どちらがメインホールかわからないくらいどちらも充実しています。

では、この関空展望ホール スカイビューで、何をするのがいいのか。厳選したおすすめ4選の紹介をしていきます。

え??展望台って飛行機見るんでしょ???

はい。それももちろんあります。上記の写真の通り、飛行機の優雅な姿が見れるスポットであるのは当然すぎるので、その他の楽しみ方に焦点を当てて紹介します。

 

スカイビューのおすすめ①飛行機の機内食が食べられるレストラン「レジェンド オブ コンコルド」

知っていますかね?コンコルド。

若い人は知らない人もいるかもしれませんが、世界最速の旅客機だったんです。1970年台から2000年台前半に、エールフランス、ブリティッシュエアウェイズで利用されていた機材で、尖った先端が特徴的で、時速はなんと2400㎞/h(現在の旅客機は時速1000㎞/hほど)という驚異のスペックでした。

この時速だと日本からハワイは、なんと2時間半くらいで到着します。

残念ながら、燃費がすごく悪い(太平洋の横断は不可)、乗客の定員が少ない、超長距離の滑走路が必要、音がうるさいなどの理由から、思ったように販売が伸びず終了した経緯があります。JALも購入予定だったようですが、キャンセルしています。

そのコンコルドが日本に遊びに来てくれたときの、最終の着陸場所が関西空港だったことにちなんで、このレストランの名前に「コンコルド」がつけられました。レストランの中には、コンコルドの模型や写真が多数展示されています。

 

このレストランの売りは、なんといっても「機内食」が注文できることです。上のメニュー表を見ると、通常のカレーや各種定食もありますが、機内食がありますよね。利用者の多くが、これを目的にこのレストランに来ます。

うちの息子たちは、飛行機プレートを喜んでいました。

 

自分が注文したのは、「ビジネスクラス機内食」。贅沢にもランチから3,900円。

白ワインつきのビーフシチューです。肉がやわらかくてうまい。

ちょうど「パンナム日本就航70周年フェア」というイベントを開催しており、パンナム航空の機内食の再現(パンナム航空が現在存在していません)を楽しむことができました。

 

ビジネスクラス、ファーストクラスの機内食は事前オーダーが必要

こちらのレストラン「レジェンド オブ コンコルド」では、機内食を食べることができますが、その場でオーダー可能なのはエコノミークラスの機内食のみです。

ビジネスクラス機内食、ファーストクラス機内食に関しては、3日前までに予約が必要です。料金は3,900円~10,300円。興味にある方は、こちらのページより予約してください。ファーストクラスに搭乗しなくても、ここでなら食事だけでも楽しむことができます。

ちなみに今回のパンナムプレートは、フェア中だったので、事前予約なしで常時いただくことができました。



スポンサーリンク

 

スカイビューのおすすめ②飛行機グッズマニア集結「スカイショップタウン」

展望デッキ4階にある飛行機のグッズショップ「スカイショップタウン」。

ここがまたすごい。

航空会社のオフィシャルグッズも大量にあれば、関空限定のお土産のお菓子なんかもあります。

JAL・ANAをはじめ、関西国際空港に就航している代表的なエアライングッズや、航空機メーカーの関連商品、ダイキャストモデルから専門書まで、一般の方はもちろん航空機ファンも垂涎のアイテムをラインナップいたしました。

公式ホームページには、このように書かれているのですが、本当にその通りの場所なんです。

売っているものを一部紹介しますね。

こちらが飛行機系のグッズのほんの一部です。

ボーインググッズコーナーあり。エアバスコーナーもあり。小物類も大量にあります。

 

こちらは、上が航空会社ごとの手帳ですね。コレクションしたくなりますね・・・。

下が、ステッカー類。スーツケースに貼るとカッコよくなりそうなステッカーが大量にあります。

 

他にも、JALの国際線のプレミアムエコノミー以上のクラスに乗ると、食べることができる「うどんですかい(Udon de SKY)」や「そばですかい」「らーめんですかい」なんかも販売されています。

 

飛行機好きは、一歩間違うと10万円とかのお金が飛びそうになる場所です。ご注意くださいね・・・。

 

 

スカイビューのおすすめ③週末限定空港内バスツアー「わくわく関空見学プラン」

そして、超おすすめがこれ。週末限定の空港内バスツアー「わくわく関空見学プラン」。

なんと、空港の立ち入り禁止区域(制限区域)にバスで侵入できるツアーがあるんです。これは行かないと大損です。

「わくわく関空見学プラン」の時間・料金・申込方法

  • 土日祝のみで、12時発、13時半発、15時発の3便
  • 時間は1時間
  • 料金は一人500円
  • 定員は各便50人
  • 申込は当日、もしくはネット予約(こちらより

人気なので、事前予約が無難な気がします。自分は、こんなことやっているのを知らなかったので当日申込です笑。たまたま見つけました。

ツアーはバスガイドの方もいっしょなので、詳しく空港内を説明してくれます。

そして、ガイドさんが壮絶キレイな方でした笑。

 

では、何か所か写真で紹介しておきます。

この4枚の写真は、すべて制限区域内なので、通常では侵入が不可能な場所です。

左上が機内食を作っている工場。どの航空会社の機内食も同じ工場で作っているんですね~。

そして、ANAとJALの貨物所。

右下は、給油タンクですね。

それもレアな場所です。

 

そして、一番がこれ。

関空の着陸地点には、実は巨大ソーラーパネルがあります。

そのソーラーパネルと、飛行機の着陸が見える場所に、小高い丘が作られており、バスから降りて(制限区域内ですよ!!)ソーラーパネルと、飛行機の着陸を見ることができるんです。

 

滞在時間は15分ほどだったでしょうか。ガイドさんが、離陸してくる飛行機の航空会社と機材を一つ一つ「フライトレーダー」で見ながら紹介していました。「Flightrader24」は全世界の飛行機の情報がリアルタイムでわかるオススメアプリです。ダウンロードしてみてください。

そして、こちらがANAが到着してきた瞬間のソーラーパネルとのツーショットです。なかなかレアな画像ですよ。関西空港のここでしか撮れない写真なんじゃないですかね??展望台も離陸側にしかないので、着陸を見れる場所はここだけです。

ちなみに関西空港はLCCの離発着も非常に多いため、何十もの航空会社の飛行機を見ることができます。

 

スカイビューのおすすめ④子供も楽しめるアトラクション「スカイミュージアム」

バスツアーが終わったあとは展望ホールの3階にある「スカイミュージアム」を満喫します

まず、関西空港の巨大ジオラマが2つあります。一つは関空島全体のジオラマ。もう一つはターミナルだけのジオラマです。

 

他にも操縦シミュレーションもありますし、いろんなクイズも用意されています。「B787の部品の何%が日本で作られていますか?」知りたい方は関西空港へ笑。ここは、子供が非常に楽しそうに過ごしておりました。スカイミュージアムの料金は、なんと無料です!!!

 

以上、関西空港の展望台「関空展望ホール スカイビュー」のオススメでした。

今回は、子供2人と自分の3人で、休日に遊びに行ったのですが、ほぼ半日近くこのスカイビューで時間を使いました。先ほども言いましたが、バスツアーがあるのを知らなくて、たまたま行ってみたら、バスツアーの受付が目の前で始まったんですよね。運よく、満喫することができ、是非この楽しみを読者の皆さんにも知ってもらいたいと思い紹介させてもらいました。

陸マイラーのみなさん。マイル持ってますよね???笑。関空に是非日帰りでも遊びに来てください。関東の人は、羽田から黒い飛行機「スターフライヤー」に搭乗するチャンスですよ!

【黒い飛行機】スターフライヤーはANA・JALよりも座席も広く、安く乗ることもできる快適空の旅。

2017.08.06

 

 

■関連記事:陸マイラーのマイルの貯め方はこちら。

JALマイルの貯め方を完全公開。陸マイラーの「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2016.12.16

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016.07.29

おすすめ関連記事

10 件のコメント

  • すけすけ様
    今頃この記事の存在に気付きました(笑)
    さてスカイショップタウンには吸収合併されたり倒産した今は無き航空会社のレアグッズが売ってますよね
    かつては台湾に行く時に毎回乗ってたトランスアジア(復興)航空のグッズが売っていて買うかどうかいつも悩んでます
    それとKIX-ITMカードのポイントが行くだけでもらえるのは地味にうれしいですね

    • タピオさん
      色々売ってて楽しいですよね!自分も買いたくなるものが沢山あります。
      たしかに、ポイントもらえますね笑

  • すけすけ様
    いつも楽しく拝見しております。
    ご相談なのですが、
    現在ANAワイドゴールドカードを主に使用しております。
    2番目に使うカードのオススメがありましたら教えてください!
    ANAマイルへの還元率がよいもので年会費は無料かほどほどのカードを探しております。
    よろしくお願いいたします。

      • すけすけ様
        御返事ありがとうございます!
        実は決済額の上限の関係で三井住友カード以外のカードを探しております。
        なにかよいカードがあるとよいのですが。

        • 月さん
          そういうことなんですね。ソラチカカードは所有していますでしょうか?ANA JCBがANA VISAのに続くコストパフォーマンスの良さですかね。

          • すけすけ様
            御返事ありがとうございます。
            ソラチカカードは持っております。
            ほとんど使っておりませんでした(^-^;
            2番目のカードはソラチカカードにいたします!
            どうもありがとうございました!

  • すけすけ様
    ハワイ旅行のWifiルーターを借りる際に、どこかおすすめのものはありますでしょうか?
    (ANAマイルが取得できるもの)
    羽田空港や成田空港で借りられるルーターならうれしいです。
    毎回、どこのものが安くて良いのか迷いまして。
    御教授、よろしくお願い致します。

    • ノースショアさん
      ルーターのことは人におすすめできるほど詳しくないんです・・・・すみません・・・・・

      • お時間を頂きまして、どうもありがとうございました。
        今後もよろしくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です