ホノルル空港「ANA LOUNGE」は海外唯一。日本らしさもハワイらしさもあり。全貌をレビュ―。

スポンサーリンク

ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル空港)にできた海外唯一のANA LOUNGEに行ってみた。おにぎりや生姜焼きなど日本食もありながら、ハワイの雰囲気あり。A380も目の前にあり、かなりいいラウンジだった。

すけすけ
どうも、陸マイラーを初めて約20年、このブログを運営して4年の「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

この記事では、ホノルル空港のANA LOUNGEを紹介したいと思います。このホノルル空港のANAラウンジは、海外で唯一のANA LOUNGEで2019年にオープンしたばかりのラウンジです。じっくり紹介しますよ!!!

ホノルルに遊びに行ってきたのですが、往路復路とも話題のA380に搭乗してきました。その搭乗記は後日紹介するとして、まずはホノルル空港にある唯一の海外ANA LOUNGE(国内は羽田・成田・関空にあり)のレビューを30枚ほどの写真と合わせてしておきたいと思います。

このラウンジは非常にいいラウンジでした。家族で時間を過ごすのも最適で、ホノルルらしさと日本らしさがミックスされた非常にいいラウンジだと思います。

まずは基本情報となるホノルル空港ANA LOUNGEの場所・営業時間・利用対象者を整理し、その後にレビューの順になっています!

 

ダニエル・K・イノウエ空港のANA LOUNGEの場所・営業時間

ホノルル空港ANA LOUNGEマップ

ラウンジの場所ですが、ダニエル・K・イノウエ空港の第2ターミナル内のゲートC4付近にあります。C4ゲートはA380に対応したゲートになっています。

ちなみにANAのチェックインカウンターからは徒歩だと15分はかかります・・・。割と遠いですね。

が、手荷物検査を終えてすぐのところから、ANA LOUNGE行きシャトルというものが出ているので、これを利用してもいいと思います。

営業時間

8:30~ANA最終便出発まで

 

ダニエル・K・イノウエ空港のANA LOUNGEの利用対象者・利用基準

ANA LOUNGEの利用対象者は誰なのかというと、ANA便に搭乗する人全員というわけではもちろんありません。

ANA LOUNGE利用対象者
  • ANA/スターアライアンス加盟航空会社のファーストクラス搭乗客および同伴者1名
  • ANA/スターアライアンス加盟航空会社のビジネスクラス搭乗客
  • ANAのプレミアムエコノミー搭乗客
  • ANAエコノミークラス搭乗客でラウンジ追加料金を支払いした搭乗客
  • ANAダイヤモンド・プラチナ・SFCメンバーおよび同伴者1名
  • スターアライアンスゴールドメンバーおよび同伴者1名

となっています。基本的にはビジネスクラスラウンジに相当するラウンジですが、プレミアムエコノミーに搭乗の際にも利用できるので、プレミアムエコノミーを利用予定の人は是非利用してくださいね!!また、エコノミークラス搭乗客でも、ラウンジは有料での利用も可能です(詳細こちら)。WEBサイトからの事前予約が必要で、40ドルで利用可能なので、この記事を読んでANA LOUNGEに行ってみたい!!!と思われたら、是非遊びに行ってみてください!!

また、ANA便以外でも、ユナイテッド航空やアシアナ航空のビジネスクラスに搭乗する場合にも利用できます。フライト時間がほぼ同じなので、ちょうど営業時間にあたるので、ANA LOUNGEに行くのもありでしょう。

あとは、ANAのステータス保有者ももちろん利用できます。SFCを所有していると、同伴者1名も入場可能なのが嬉しいですね。SFCは生涯ANAのステータス会員になれるので、やはり人気です。

スーパーフライヤーズカード「SFC」は一度取ると生涯ANAの上級会員。陸マイラーへの恩恵は大きい。

2016-10-19



スポンサーリンク

 

ホノルル空港のANA LOUNGEの全貌レビュー。個人的にはかなり気に入った!!

では、ホノルル空港のANA LOUNGEに行ってみましょう!!!海外唯一のANA LOUNGEで、自分も行くのは初めてなので、ちょっと楽しみです。自分のフライトは11:30発で、3時間前の8:30にチェックインが始まるのですが、ANA LOUNGEを満喫したかったので、8:20にはホノルル空港に到着笑。

では、ANA LOUNGEに向かいましょう。自分は運動も兼ねて15分ほどですが徒歩で向かいました。

ホノルル空港ANA LOUNGE

C4ゲートのところまで来ると、ANA SUITE LOUNGE(いわゆるファーストクラスラウンジ)とANA LOUNGEの標識が出ています。ANAはホノルル便では、とにかくカメを全面に押し出していますね。一貫性のある主張なので、利用者の頭の中にも残りやすく、いい戦略のように思えます。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

C4ゲート前にエスカレーターがあるので、これで上に行くとANA LOUNGEが待っています。ラウンジに行くためだけのエスカレーターなので、ここからちょっとテンションが上がり始めます。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

こちらがホノルル空港のANA LOUNGEの入口。いよいよ海外唯一のANA LOUNGEに入ります。どれくらい広いのか、どれくらいの利用者がいるのか、どんな内容の飲食が用意されているのか、飛行機の姿はばっちり見えるような景色のいいラウンジなのか、非常に楽しみですね。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

やはりカメを全面に押し出し。ホノルルにしかない特別感があります。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

では、受付で搭乗券を提示して中に入りましょう。左がANA LOUNGE、右がANA SUITE LOUNGEです。ANA SUITE LOUNGEはファーストクラス搭乗客およびダイヤモンドメンバーが利用できるファーストクラスラウンジですね。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

当たり前ですが、めちゃくちゃキレイ!!!新品!!!

2019年にできたばかりなので、当然といえば当然ですが、やはり新しいものは気持ちがいいですね。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

そして、このホノルル空港のANA LOUNGEはめちゃくちゃ広い。とにかく広い。なんと座席数は300席もあるようです。

自分は日本行きの1便目(計3便あります)のチェックイン開始時間8:30にチェックインし、すぐにANA LOUNGEに向かったので、時間的には9:00ころには到着。おかげで、ほとんど人がいない豪華な空間を拝見することができました。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

日本らしいウッド調を取り入れながらも、天井に向かう木はハワイそのものを感じさせてくれる印象で、日本のANA LOUNGEとはやはり違いがあります。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

シートは数だけではなく、種類もかなり豊富。窓際に並ぶシートが人気は一番高そうでした。ハワイの最高の天候が満喫できますからね。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

対面式のカフェっぽい雰囲気の席もあります。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

1人旅の人にも利用しやすいシートももちろんあり。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

空間が広く、席も300席もあり、このハワイのANA LOUNGEはキャパ大きすぎない??と思っていましたが、実はこの後、ラウンジはほぼ満席になるんです。成田行きの500人乗りのA380が2便と、羽田行きの200人乗りのB787が1便の合計1200人以上が最大でホノルルから日本に向かうわけですが、フライトの時間は1時間ほどしかズレていないので、ラウンジの利用時間は被るんですよね。2割の人がANA LOUNGEの利用対象者だとしても250人ほどが利用することになるので、たしかに席はほぼ埋まるわけです。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

ハイチェアはパソコンで仕事するには非常にいいですね。コンセントもほぼ全席についていたと思います。もちろん日本のコンセントはそのまま利用も可能です。当然、無料WIFIもあります。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

毎日届く読者の方からのコメントに返事をするために自分も、ちょっとパソコンを。WIFIのスピードも問題なく、ネット環境も快適です。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

雑誌・新聞系は日本語のものが用意されています。いよいよ日本に帰るんだなーという安心感がありますね。ホノルルは元々日本人だらけですが笑。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

雑誌コーナーの1番上にはA380の冊子があったので、1冊いただいてきました。見開き4ページで、A380のシートスペックの詳しい解説が書かれており、ハワイのいいお土産になりそうです。

このホノルル空港のANA LOUNGEは広い&新しい、そして、ハワイと日本の融合を感じることができるような非常にいい空間に仕上がっています。営業時間は毎日8:30~13時頃までの4時間半ほどですが、たった4時間半のために、こんな巨大なラウンジを用意したのがもったいないと思えるようないい空間が提供されていると思います。

 

ホノルル空港のANA LOUNGEはA380が目の前にある!

ホノルル空港ANA LOUNGE

そして、このホノルル空港のANA LOUNGEは景色が抜群にいいです。ラウンジの全面がガラス張りで、飛行機の姿がばっちり見えるんですよね。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE A380

こちらがANA LOUNGEの中から目の前に見えるANAのホノルル行き専用機材のA380。カメの絵が描かれた巨大な機体が目の前にあるのは、迫力満点です。写真や動画を撮っているかたも非常に多かったです。なお、ホノルル空港にはANAのA380が最大で2機来ますが、1機はゲートC9になり、そちらの姿はここからは見ることができません。

しかし、ホノルル空港にいると、日本人のハワイ好きが非常によくわかります。この時間帯には、ANA以外にも日本行きの便が20便近くあります。そして、ANAの最大のライバルJALはハワイに非常に力を入れており、この時間帯にはなんと7機のJALが駐機していました。7機のJALに闘いを挑むANAのA380。非常にいい絵でした。是非、みなさんも機会があればその光景を楽しんでください!!!



スポンサーリンク

 

ホノルル空港ANA LOUNGEのビュッフェが充実!

次はビュッフェの紹介です。

ホノルル空港ANA LOUNGE

まずはラウンジの中央にはパンやスナックのあるコーナー。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

そして、バーカウンター。ここでは好きなカクテルもオーダーでき、ホノルル最後の時間をアルコールとともに満喫できます。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

そして、このオレンジジュース。ハイビスカスと合わせて、ハワイ感が出ていていい感じです。

その他、ソフトドリンクも冷蔵庫に缶のものが多数用意されています。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

そして、中央のバーカウンターを挟むように左右2か所にビュッフェコーナー。左右は内容的には同じものです。

 

サラダとフルーツ。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

そして、ハワイでおにぎり!!!!これはなんか嬉しい。日本の伝統的なものをハワイで食べることができるのは、なぜこんなにテンションが上がるのでしょうか。おにぎりくらい日本に帰れば、毎日でも食べることができるのに不思議なもんです。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

こちらはハワイアンバーベキューチキンと豚の生姜焼き。ハワイを最後まで満喫するもよし、日本の味を満喫するもよし。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

こちらはけんちん汁とベジタブルカレー。ANA LOUNGEといえば、国内ではチキンカレーが提供されていますが、ホノルル空港では野菜たっぷりのベジタブルカレー。女性に人気がありそうです。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE

とにかく和食系が大好きな自分はおにぎりと生姜焼きとけんちん汁の朝食です。まさかハワイのラウンジで、このような食事が用意されているとは、ANA LOUNGE最高ですね。

 

ホノルル空港のANA LOUNGEにはキッズルームもある!

そして、ハワイなら子連れ家族も多いでしょう。ANAはそこもしっかり加味したラウンジを提供してくれています。

ホノルル空港ANA LOUNGE キッズルーム

キッズルームまで用意されているんですよね。我が家の息子たちもここでトイストーリを見て、楽しそうに過ごしていました。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE キッズルーム

巨大ブロックや絵本も用意してくれているおり、子供が楽しめコーナーがある。この時は8人ほどの子供がここで遊んでいました。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE キッズルーム

キッズスペースの周囲にはユニークなシートもあります。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE アイスクリーム

そして、このキッズスペースの目の前にはアイスクリームまで用意されているんですよ。これ、大人でも食べたい人がいると思うのですが、キッズスペースはラウンジの1番奥にあるので、ビュッフェコーナーだけを見ていても見つけることができません。隠れアイスクリームです。

 

ホノルル空港ANA LOUNGE アイスクリーム

うちの子供たちもトッピングを楽しみながら、満足そうにアイスクリームを食べていました。このANA LOUNGE本当にいいですね!!!

 

ホノルル空港のANA LOUNGEから機内への直結通路あり!

ホノルル空港ANA LOUNGE

そして、このホノルル空港のANA LOUNGEのユニークなところは、ラウンジ内から機内への直結の通路があるという点です。ANAのA380のみの対応した、特別な通路がホノルルのANA LOUNGEにはあるんです。

 

ラウンジ内からは、A380の2階にのみ搭乗が可能です。なので、2階席のファーストクラス・ビジネスクラス・プレミアムエコノミーの搭乗客のみがラウンジから機内に直接向かうことが可能です。エコノミークラスは全席が1階なので、一度ラウンジを出て、通常のゲートから機内に入ることになります。

また、これが利用できるのはC4ゲート発着のA380のみなので、C9ゲートの場合には利用できません。

 

以上、ホノルル空港にある海外唯一のANA LOUNGEを紹介しました。

このラウンジの評価は、個人的にはかなり高いです。ハワイらしさを感じる空間と、日本とハワイどちらも満喫できる食事。そして、A380が目のまえで迫力満点で待っている景色と、JALとの闘いが垣間見える風景。どれも本当に楽しめます。また、羽田や成田のラウンジのように年に何回も利用することがなく、ホノルルに行ったときしか利用できないというレア感もまた堪りません。

営業時間たったの4時間半なのに、これだけ本気のラウンジをホノルル空港にオープンしたということにANAのハワイに対する本気度を感じます。2時間少々ですが、存分にホノルル空港のANA LOUNGEを満喫させていただきました。利用できる機会がある人は、早目にラウンジに行き、楽しんでみてくださいね!!!

当ブログでは、しばらくホノルル系の記事を中心に記事をUPすることになります。次回はA380の搭乗レビューの予定です!また、ANAマイルを貯めて、ハワイに行きたいと思います!!!

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016-07-29

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください