「朗報」ターキッシュエアラインズ成田増便&関空再就航。新機材B787-9も導入。

スポンサーリンク

2020/4/14からスターアライアンス所属のターキッシュエアラインズが関西空港に帰ってくる!!!成田増便も決定。導入機材はB787-9で、ビジネスクラスは最新型スタッガードシート導入?!

めちゃくちゃ嬉しいニュースが入ってきました。

2017/1に関空=イスタンブールの路線から撤退していたターキッシュエアラインズ(スターアライアンス)が、2020/4/14から週4便(5便の増加の予定)で、再開します!!!

関西空港は、現在ヨーロッパ方面へのスターアライアンス便は、ルフトハンザドイツ航空のミュンヘン行きのみなので、ターキッシュエアラインズが再開することによりヨーロッパ、アフリカ方面の利便性は劇的にアップします。

そして、成田=イスタンブールも現在の週7便から、週10便に増便されます(11便への増便予定もあり)。

すでにANAマイルの特典航空券で検索すると、一部の便は検索もできる状況になっており大注目です。イスタンブールは、つい最近の2019/4に空港も移転したばかりで、そちらの注目度も高いです。そして、今回導入される機材にも注目です。関西空港便にも、ターキッシュエアラインズの最新機材B787-9が導入されるのですが、こちらのビジネスクラスがかなりハイレベルなものになりそうなんです。合わせて紹介しておきます。

 

ターキッシュエアラインズの関空再開、成田増便のスケジュール

では、再開されるターキッシュエアラインズの関空=イスタンブール便のスケジュールです。

関空=イスタンブール
  • 2020/4/14より
  • TK087 関空22:50~イスタンブール05:10(+1):月火木金(2020/6/8より土も)
  • TK086 イスタンブール01:25~関空18:40:月火木金(2020/6/8より土も)

まずは、週4便で再開し、2020/6/8からは週5便に増便されます。関空発が深夜の便で、早朝にイスタンブールに到着するので、そのまま乗継をして、午前中にはヨーロッパ各地に到着できるスケジュールでの運航になっています。

関西人としては、これはとにかく嬉しいです。実は、個人的にも関空=イスタンブールのターキッシュエアラインズは思い出深い路線で、新婚旅行の際に利用した路線なんです。ターキッシュエアラインズは、非常にサービスのレベルが高い航空会社なので、関空便が再開するのはかなりホットな話題です。

 

また、成田便も増便されます。現在は週7便で、

  • TK053 成田21:40~イスタンブール03:40(+1)
  • TK052 イスタンブール01:40~成田19:10

という便が運航されています。成田発深夜の便です。ここに、成田発午前の便が追加されます。

成田=イスタンブールの増便
  • 2020/4/13より
  • TK051 成田11:45~イスタンブール17:45:火土日(2020/6/9より木も)
  • TK050 イスタンブール16:35~成田10:05:月金土(2020/6/8より水も)

当初は週3便の増便ですが、週4便の増便になり、現在の路線と合わせて週11便まで増えます。午前便と深夜便があり、都合に合わせて選べるのも非常に便利だと思います。



スポンサーリンク

 

導入される機材はB787-9

さて、個人的に注目度が高いのが導入される機材です。

ターキッシュエアラインズの最近機材B787-9が関空路線と成田路線の増便分に導入されます(成田既存路線は、B777-300ERのようです)。

 

こちらがターキッシュエアラインズのホームページから、検索した成田路線の2便分です。元々ある深夜便は、B777-300ERになっています。そして、増便分は新機材のB787-9になっています。

B777-300ERは、既存の機材で、ターキッシュエアラインズのフラッグシップモデルなのですが、ビジネスクラスのシート配置は2-3-2の横7列のタイプで、全席通路アクセスタイプではありません。

上記が、ターキッシュエアラインズのB777-300ERのシートで、隣席と完全に繋がっているタイプなので、窓際席と、中央の3席の真ん中の席は通路にダイレクトアクセスではありません。フルフラットになるタイプですが、最新のビジネスクラスという感じではないかもしれません。

 

が、2019年中にターキッシュエアラインズが導入するB787-9は、まだ公式には未公開なのですが、シート配置は1-2-1のスタッガードシートタイプになるという情報がリークされています。

こちらがターキッシュエアラインズのB787-9に導入されるといわれているスタッガードシートのビジネスクラスシートです。最新のビジネスクラスという感じがしますね。個人的には、この機材乗りたいなーと以前から注目をしていた機材です。

はやく、ビジネスクラスシートに関して、ターキッシュエアラインズからの公式発表が来て欲しいです。

 

そして、この新機材B787-9が関空路線にも導入されるんです。

ターキッシュエアラインズのホームページで検索すると、すでに関空便も検索できるようになっており、機材もB787-9になっています。これは期待度が相当高いです。関西人の自分としては、関空に最新機材が来るというのは個人的にはかなり話題度が高くなっています。

ヨーロッパ方面に行く際には、是非関空からターキッシュエアラインズのB787-9で、イスタンブールを経由したいなと思ってしまいます。

 

イスタンブール空港は移転したばかりの最新空港

ちなみにですが、イスタンブール空港は、2019/4に旧航空から新空港に完全移転しています。

ターキッシュエアラインズの行先が、この新イスタンブール空港というのも魅力の一つになっています。

このイスタンブール新空港は、現在も拡張が続いており、最終的には年間2億人が利用できる世界最大の空港になる予定なんです。乗継が、この空港であるということにも魅力を感じませんか??自分は一回は遊びに行きたいと思っています。

イスタンブール空港がなぜこんなに大きいのかと言うと、ターキッシュエアラインズは実は就航国104ヵ国で、これは世界の航空会社の中で、実は一番就航国が多いんです。トルコという国は、ヨーロッパ、中東、アフリカの中心に位置しており、アジアにもアメリカにも直行便を飛ばせる地域でもあり、非常に利便性が高い場所にあるということですね。その結果が、イスタンブールに超巨大空港ができたということです。

 

すでにANAマイルを利用した特典航空券でも関空便は検索できる

さて、自分も含めた陸マイラーが注目する点として、ターキッシュエアラインズはANAと同じスターアライアンスに所属しているので、ANAマイルを利用して特典航空券が発券できる航空会社です。

陸マイラーのANAマイルの貯め方

こんなANAマイルも比較的容易に貯めることが可能です。陸マイラーとして、特典航空券を発券した人は下記必読!!!

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016-07-29

 

ということで、ANAマイルで特典航空券の検索もしてみました。

関空便の新機材B787-9も、ばっちり検索で空席が見つかります。ちなみにですが、これ4名で検索しているのですが、それでもエコノミークラスもビジネスクラスも空席ありと出てきます。特典航空券の枠も多い印象なので、非常にいいですね。ちなみに、エコノミークラスは9席でも空席ありになりました。成田も空席が出るのですが、まったく出ない日もあったので、ターキッシュエアラインズから成田便の特典航空券には何らか制限がかかっている可能性もあります。

ただ、発券に進もうとするとエラー表示が出るので、現状だとコールセンターに電話をしないと発券できないのかもしれません。そのあたりの詳細はまだわかってないです。

ANAマイルで、ターキッシュエアラインズの最新ビジネスクラスに搭乗して、世界最大規模の最新空港で乗継をして、ヨーロッパに旅行に行く。めちゃくちゃいい感じじゃないでしょうか。個人的には、是非狙いたい路線の超上位に入っています。皆さんも、是非検討してみてください。

すけすけ
ターキッシュエアラインズは機内食やサービスにはかなり定評があります。自分も以前搭乗した際には、いい航空会社だなと感じました。オススメです!!!

 

おすすめ関連記事

6 件のコメント

  • 2020年のGWにTK087のビジネスを発券しました
    座席は1Aを指定
    シートマップは1-2-1と2-2が1列ずつ交互に表示されてます
    1-2-1の中央席がすでに全席1列だけ指定済みになっているので、まさか1-1-1かもと若干期待はしてますが。。。

    また、詳しい情報わかればコメント入れます

    • てんむぎさん
      羨ましいです!!!関空発ですかね???
      自分の仕入れた情報だと、シートはやはりスタッガードシートのようで、1-2-1の2はセンター2席が隣合わせのタイプで、2-2のところは2席とも通路を挟んで隣席という配置になっているようです。ANAのA380のビジネスクラスと同じ配置なのですが、ターキッシュエアラインズは1-2-1と2-2と表示をしているっぽいようです。なぜセンター1席が指定されているのか不思議ですよね・・・・。たまに2席まとめて予約したときだけセンター席が指定できる航空会社もあるので、何かの制限があるのかもしれないですね。

      • すけすけさん

        発券したのは関空発です
        世界一周の計画中に一度コールセンターで確認してもらった時は、関空ーイスタンブール間が空席ありなのに予約できない状態だったんですが、次の日に突然予約できるようになったので、TK087に乗れることになりました。
        発券期限ギリギリだったのでラッキーでした。
        座席に関しては、海外の情報にも1-2-1、2-0-2のシートマップが混在してるが、1-2-1は真ん中が隣り合う席との情報がありました
        さすがにビジネスで1-1-1はありえませんよね
        状況みながら、座席変更したいと思います

        • てんむぎさん
          ターキッシュエアラインズの新ビジネス楽しみですね~
          自分もはやく搭乗したいです。
          世界一周も是非是非満喫してきてください!!!!

  • 1.2019の1月下旬にTKを利用しました、イスタンブールでCの乗り継ぎでトランジットホテルを利用できました。
    2.ホテルも機内も日本並みの清掃レベルで日本人向きだなと思いました。
    3.不満は空港のラウンジが混んでたことで、新しい空港のラウンジでゆったり出来そうなら、トランジットホテルに行かなかったと思います。

    • 貧民階級さん
      情報ありがとうございます!!!
      ラウンジがすいていればいいですね~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください