唯一のマカオ直行便。マカオ航空エコノミークラス搭乗記。3時間強のフライトをレビュ―。

スポンサーリンク

日本からのマカオ行き唯一の直行便「マカオ航空」に搭乗して家族でマカオに遊びに行ってきた。LCCではないので、機内食も出るが、設備はLCC並み??ANAマイルも貯まる・ANAマイルで特典航空券も取れる。

マカオ航空で家族でマカオに遊びに行ってきました。

マカオと言えば、東洋のラスベガスと言われるようなカジノの街で、非常に煌びやかな街です。最近では、米系のカジノ企業も進出しており、カジノだけではなく、ショッピングやグルメ、また子供向けのキッズパークやプールも大型ホテルは兼ね備えているので、子連れでも満喫できます。

以前は、香港に滞在しながら、フェリーで日帰りでマカオに行くような人も多かったと思いますが、香港の治安が心配なので、マカオだけに遊びに行くことを検討している人もいるのではないでしょうかね。

そのマカオまで日本からの唯一の直行便が出ているのが「マカオ航空」です。マカオ航空なら3~4時間程度で、東洋のラスベガスに遊びに行くことができます。

今回は、家族でマカオ航空を利用してみたので、搭乗をレビュ―しておきます。

 

マカオ航空とは?アライアンス所属は?ANAマイル・JALマイルは貯まる?

マカオ航空は名前の通り、マカオを本拠地とする航空会社です。

日本への直行便は、

  • 成田空港
  • 関西空港
  • 福岡空港

に就航しています。航空券の非常に安いことが多い航空会社で、今回自分が購入した航空券は、

往復運賃で、1人あたりたったの17,000円(別途諸税が必要)でした。大阪から東京にいくような値段で東洋のラスベガス「マカオ」に行くことができるんです。セール時に購入したので、かなり安かったですが、航空券は比較的安いので、バンコクまでもマカオ航空の経由便で行くような人もいるようです。

 

マカオ航空は、LCCのように思われがちですが、LCCではなく、フルサービスキャリアで機内食も出ますし、手荷物を預けることも可能です。また、アライアンスはどこにも所属はしていないのですが、ANAとは独自提携・コードシェアを行っており、

  • マカオ航空の搭乗でANAマイルを貯める
  • ANAマイルでマカオ航空の特典航空券を取る

ということが可能になっています。

 

ANAマイルでマカオ航空の特典航空券は、

  • 往復エコノミークラス:20,000ANAマイル
  • 往復ビジネスクラス:40,000ANAマイル
  • 空席状況確認・発券予約は電話のみ(ネット不可)

となっています。往復で20,000マイルは、非常にお得度は高いと思いますが、そもそもの航空券が17,000円と激安だったので、自分は有償航空券です(ただしセール運賃の安い航空券なので、フライトマイルは加算不可のよう)。空席がネットで調べられないのは、非常に不便ではありますが、自分がANAに電話で空席状況を聞いたときには、エコノミークラスで4席の特典枠の空席があったので、特典航空券も比較的取りやすい航空会社だと思います。



スポンサーリンク

 

マカオ航空エコノミークラス搭乗レビュー

では、マカオ航空の搭乗記です。

マカオ航空への搭乗は、約10年ぶりな気がします。初めてマカオに行ったときは、まだマカオ航空は日本への直行便を就航していませんでした。友人たちとカジノに遊びに行ったことを思い出しますが、時が流れて父親として2人の息子を連れて家族での旅行です。小さい子連れには、直行便はかなり便利ですね。少々値段が高いとしても、直行便を優先してしまう人が多々いるのは非常に気持ちがよくわかります。

 

さて、マカオ航空に搭乗するのですが、ANAと独自提携を行っており、ANAマイルが貯まることは先ほども触れましたが、ANAのステータスもしっかり利用できるんです。

ANAのダイヤモンドメンバー・プラチナメンバー・スーパーフライヤーズメンバー(SFC)は、下記の特典が利用可能です。

ラウンジ利用(同伴者1名も可)
優先チェックインカウンター
手荷物の優先受け取り
手荷物許容量の優待+20キロ
優先搭乗

上記が利用可能なので、エコノミークラス搭乗でも、地上でのサービスはビジネスクラス同等と言えます。やはり、ステータスが本領を発揮するのは、エコノミークラスに搭乗する際だなと実感します。ビジネスクラス搭乗時には、もともと付いているサービスですしね。

 

とういうことで、チェックインの際にはエコノミークラスカウンターが長蛇の列だったので、ビジネスクラスカウンターをありがたく利用させていただきました。ANAのステータスを所有しているのに、独自提携のマカオ航空等では利用できることを知らない人もいると思うので要注意ですね。もちろん、預入手荷物にはプライオリティタグも付けてくれます。これで荷物は最短で出てきます。

そして、チェックインの際には、搭乗券とともにラウンジの利用券がもらえます。

ANAと提携しているマカオ航空ですが、関西空港ではラウンジに関してはJALのサクララウンジ利用という不思議な組み合わせです笑。ANAのステータスで、JALラウンジ笑。

 

こちら関西空港のJALサクララウンジの入口ですが、たしかにマカオ航空の名前がありますね。他にも、シンガポール航空やエアチャイナもスターアライアンスなので、ANAの仲間のはずです。関西空港では、一部の航空会社の搭乗ゲートの場所の関係でラウンジの利用がごちゃごちゃになっているのがユニークです。

 

機内食も出るはずなのですが、サクララウンジに来たら、牛肉が大量には入ったJAL特製カレーだけは食べておきましょう。関西空港のサクララウンジの詳細は下記。

関西空港のJAL国際線「サクララウンジ」レビュー。JALカレーは?シャワーは?

2018-08-17

 

では、マカオ航空に搭乗です。機材はA321。マカオ航空は2通路のワイドボディー機は保有しておらず、全て単通路のA320シリーズになります。

 

マカオ航空ビジネスクラスシートレビュ―

せっかくなので、ビジネスクラスのシートだけ紹介を。

こちらがビジネスクラスシート。2-2の横4席で、フラットにはならずリクライニングするだけのタイプです。たしかにアームレストは大きいですし、エコノミークラスより快適でしょうが、自分としては、追加料金を払うのはなしという感じです。



スポンサーリンク

 

マカオ航空エコノミークラスシートレビュ―

では、エコノミークラスのシートを紹介です。

こちらがマカオ航空のエコノミークラスシートです。ザ基本という感じのシートですね。横に3-3の6席の座席配置です。写真のシートは、非常口座席なので、非常に前方が広いです。

 

通常のシートは、こんな感じです。ごくごく標準的な座席間隔です。狭いですが、3時間~4時間のフライトなら全然OKです。

注意点はマカオ航空は、ネット予約の航空券は座席指定ができません。なので、当日の空港で席が決まります。ただ、家族4人がバラバラになることはなく、横に4席は確保してくれました。

 

自分は日本人の標準的な体系ですが、身長が大きい男性だと膝のあたりは狭く感じるとは思いますが、往復17,000円でマカオ旅行だと思えば、ワクワク感しかありませんね。

  • 格安旅行
  • ビジネスクラスの贅沢旅行
  • マイル&ステータス修行的フライト

どれでも楽しめるのがいいですね。

 

ただ、最大の問題点は・・・3時間以上のフライトなのに・・・モニターがない・・・

これがマカオ航空最大の弱点だと思います。3時間あれば、通常は映画1本を楽しんで、機内食を楽しむと一瞬で到着という感じなのですが、このモニターなしは弱点です。ここだけはLCCに相当します。要注意です。自分は搭乗したこともあり、事前にチェックしていたので、本を用意しておきました。子供にはポータブルDVD・タブレットなんかを用意して、時間をつぶす準備をしておくのがいいでしょう。

 

機内の様子です。週末のマカオ行きだっとこともあり、かなり埋まっておりました。モニターは個人モニターはないですが、上部モニターから全員に同じ内容の番組は流してくれます。中国語の番組でしたが・・・。

モニターがないと、フライトマップもないので、今どのあたりを飛んでいて、あとどれくらいなのかわからないのも時間が長く感じますね。

 

マカオ航空エコノミークラス機内食レビュ―

マカオ航空はLCCではないので、ドリンクと機内食も提供されます。

こちらが機内食。メインはしっかり2種類用意されていました。シーフード焼きそばと中華丼です。そして、サイドディッシュも蕎麦と一品もの。デザートにフルーツがあります。しっかりした機内食です。

機内で食べる蕎麦って、なんか美味しく感じませんか??

 

メインはシーフード焼きそばにしました。隣には大阪発らしくお好み焼きまでついており、想像以上に機内食はしっかりしておりました。

 

以上、マカオ航空のエコノミークラス搭乗記のレビュ―です。

何と言っても、東洋のラスベガス「マカオ」まで直行便で行けるのが魅力です。また、航空券も安いですし、ANAマイルで特典航空券で行くことも可能です。3連休なら十分に遊びにいくこともできますので、まだマカオという異文化の地を未開拓な人には是非とも遊びに行ってもらいたい街です。夜のマカオのギラギラ感は、マカオでしか見ることができない特別な景色だと思います。

おすすめ関連記事

9 件のコメント

  • いつも楽しく拝見させていただいてます。我が家も夫婦プラス子供2名でANAマイルの特典航空券ででつい最近マカオ航空を発券しました。来年のGWだったので、有償チケットは諸税込みで10万円近くだったので、マイルで取れて満足してます。
    ホテルはおそらくマリオット系ですよね?我が家も小さい子連れで、シェラトンとJWマリオットを予約しました。特にJWマリオットのプールを楽しみにしています。参考にさせていただきたいので、ホテルの滞在記楽しみにしています。

    • ケイコさん
      自分もシェラトンとJWに宿泊でした笑。
      また記事にもしたいと思いますが、JWのプールはかなりいいと思います。是非是非満喫して来てください!!!

      • ホテル、やはりそうなんですね(笑)GWは中国の祝日とかぶってホテル代が高騰していたのでポイント宿泊です(^^;;JWマリオットは、定員3名の部屋しか取れなかったので、添い寝情報があれば嬉しいです!砂浜のあるプールがあるみたいなので楽しみです(^○^)

        • ケイコさん
          自分の子供は3歳5歳ですが、もともと一番安い部屋で予約しており、添い寝OKでした。
          当日は、運よくアップグレードありましたが、キングベッドに4人で狭い感じでした。。。。

          • うちは、2歳と7歳連れで、添い寝オッケーと聞いて安心しました。直前にホテルにも念押しで連絡してみます。spgアメックス効果のなんちゃってチタンエリートなんで私もアップグレード期待してます(^^)いつか旅先で子連れでお会いできるといいですね。

  • すけすけ様
    去年関空発マカオ経由ダナンに行き安かったのを覚えてます
    そこで質問ですがExpedia等のサイトからの予約でもSFCの特典は受ける事ができますか?
    そもそもマカオ航空はANAサイトからの予約じゃないとSFC特典ないと思ってました

    • タピオさん
      当日の空港でANAステータスを提示すれば問題ありません!!

  • おはようございます。
    いつも楽しく読ませて頂いてます。
    ちょうど昨日マカオ航空を予約したばかりで
    タイムリーなのでコメントしました。
    1人17000円と書かれてましたのでショックを受けながら読んでると諸税別で安心しました^_^
    私は往路・福岡→マカオでトランジット→ハノイ。
    復路はハノイ→マカオでストップオーバー→福岡で諸税込み30740円でした。
    昔バンコク行くのに使って以来のマカオ航空です。
    復路はマカオで2泊してきます。
    マカオ滞在のレビューもあると嬉しいです。

    • マイルの助さん
      マカオ航空安いですよね!東南アジアにも使えますし。
      ホテルの宿泊とプールのことを記事にしたいと思っております。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください