読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

マイルが貯まる!ドットマネー経由系ポイントサイト「ハピタス」「ちょびリッチ」「モッピー」「PONEY」の比較

ポイントサイト 陸マイラー最重要となる考え方 非表示

陸マイラーなら登録必須。.money→ソラチカルートの4大ポイントサイト。

f:id:bmwtatsu:20161011234213p:plain

以前、PeX経由系ポイントサイトとして「ハピタス」「ポイントタウン」「Get Money」の比較をしました。 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

今回は「.money(ドットマネー)」を経由してANAマイルにできる.moneyルートを利用するポイントサイトのまとめです。

ドットマネーは、現在最も勢いがあり、利用もされているポイント経由地(ポイント交換サイト)です。陸マイラーは必ずアカウントを作りましょう。

.moneyルートを利用できるポイントサイトは複数存在しますが、今回紹介するのは自分が利用しているサイト「ハピタス」「ちょびリッチ」「モッピー」「PONEY」の比較です。

f:id:bmwtatsu:20161118222412p:image

ハピタスの特徴は下記記事参照ください。 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

「目次」

4サイト比較の総括

自分は、この3つのポイントサイトは登録して利用しております。使ってみての個人的な感想を。

総合的に考えて、一番活用できるポイントサイトを一つだけ選ぶとしたら、自分はハピタスです。扱っている案件数がかなり多いです。また、ショッピング系はポイントが高い上に「お買い物安心保証制度」があります。FXも全案件の総額ポイントはハピタスが多いと思います。そして、友達紹介制度の充実が素晴らしいです。

そして、もしハピタスの存在がなくなったときに2番手のポイントサイトとして利用するのは、自分の場合はちょびリッチであると思われます。クレジットカード発行でのポイントはつねに上位を争っているポイントサイトです。緊急ポイントUPの案件数も多いし、ポイント移行時の増量キャンペーンなんかもよく行っています。そして、ハピタスにないモニター案件も存在します。友達紹介制度はハピタスに比べると弱いですが、サブサイトとしてなかなか使えるサイトという印象です。

そして、モッピーは日本最大のポイントサイトで、会員数はなんと500万人を誇ります。もともとはスマホ専門のポイントサイトとして始まったということもあり、ゲーム・アプリ・クリックで毎日ポイントを少しずつ稼ぎたいというタイプの人に大人気の小遣いサイトです。アプリに課金する際はポケモンGOでも、パズドラでも、モンスターストライクでも、モッピーを経由すると5%以上のポイント還元があります。iTunesもモッピー経由だとポイントがもらえます。

PONEYは異色のポイントサイトです。基本的にポイントは低いです。が、最強の友達紹介制度を誇っています。紹介制度の比較は当記事内にも出てきます。自分で稼ぐサイトという使い方ではなく、紹介者に稼いでもらうという系統のサイトという印象です。 

.moneyはポイント交換サイトとして有名ですが、.moneyの中には.moneyモールというクレジットカード発行等でポイントを稼ぐサイトも含まれています。ただし、案件数が少ない(FX案件なんかはありません)、検索機能がない等々の使い勝手の悪さがやや目立ちます。たまに高額クレジットカード案件もあるのですが、現状メインのポイントサイトとして活用することはないと思われます。暇があれば覗いてみる程度でいいと思います。

ポイント単位

ハピタス:1p=1円

ちょびリッチ:2p=1円

モッピー:1p=1円

PONEY:100p=1円

.money:1p=1円

本当にいつも思うのですが、どこのポイントサイトも1ポイント=1円にしてほしい。それぞれのサイトで単位が違うので誤解を招く元になります。

(代表的な誤解はハピタス500p=NetMile500pの変換です。ハピタス500pは500円の価値がありますが、NetMile500pは250円の価値しかないので、半減します。)

そもそもなぜポイントサイトが1ポイント=1円にしないのか。代表的な理由を2つ考察します。

①少額ポイントの付与ができる

ハピタスは最低単位が1円なので、例えばアンケートに答えるとポイントあげます的な企画を行うと1円以上の出費になってしまいます。

PONEYでは、同様の企画を行った際に1p=0.01円分付与という超少額ポイントで済ますことができます。

②数字の錯覚

ハピタス1万ポイント、PONEY100万ポイントの価値は同じです。でも、これが同じと感じないことがあります。海外に旅行に行くときに両替すると、大量に札束をもらうとなんか嬉しくなる瞬間ってありませんか?

この2点あたりが、ポイントサイトごとにポイント単位の異なる理由と考えます。

ポイント交換上限

ハピタス:月に3万ポイント

ちょびリッチ:日に6万ポイント(=3万円)

モッピー:日に一回

PONEY:上限なし

.money:上限なし

ただし、陸マイラーがANAマイルに移行する場合は「ソラチカルート」でのメトロ→ANAマイルの上限が月に2万なので、あまりハピタスの移行上限3万を気にする必要ないかもですね。まぁ、月に3万円分のポイントが移行できれば十分ですよね。

大量にハピタスにポイントが貯まるくらい友達紹介して、ハピ友ポイントがあるような人を除いて・・・。

 

ドットマネーへのポイント交換日数

ハピタス:3営業日後

ちょびリッチ:即時

モッピー:即時(本会員は即時だが、PC会員は1週間後)

PONEY:4営業日後

ただし、ハピタス→.moneyは「他人への名義飛ばし」ができます。自分のハピタスアカウントで稼いだポイントを、別の人のドットマネーアカウントに移行できます。家族間のポイント調整なんかに有効です。下記参照下さい。 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

ポイント期限

ハピタス:実質無期限(1年間ログインしないとアカウント失効)

ちょびリッチ:実質無期限(1年間新たなポイントの獲得もしくは利用がないと、1年経過したポイントは消失)

モッピー:実質無期限(6ヶ月以上新たなポイントの獲得なければ、会員資格の停止)

PONEY:実質無期限(半年間新たなポイントの獲得がなければ全ポイント消失)

.money:有効期限があります。
他のポイントサイトから移行してきたポイント:6ヶ月後月末

さらに、少しややこしのが.moneyの中にある.moneyモールの存在です。.moneyモールで獲得したポイントの期限はややこしいです。

■.moneyモール
アプリ・アメブロでためる:翌月月末
広告サービスでためる:6ヶ月後月末
ショッピングでためる:6ヶ月後月末
デイリースクラッチ:翌月月末
かんたんお仕事でためる:6ヶ月後月末

まあ、あまり利用することないと思うので、気にすることではないかもですが・・・。

注意点は.moneyですね。半年間で有効期限が来ます。貯めこまないように、順次メトロポイントに移行しましょう。 

友達紹介還元制度

3社とも紹介した友達がポイントを獲得すると、元の紹介者に一定のポイントが入る友達紹介制度を導入しています。

勘違いしないでもらいたいのは、各社とも友達が稼いだポイントが減るわけではありません。友達のポイントはポイントサイトに表示されてる分をちゃんともらえます。それとは別に元の紹介者にも、紹介ポイントを与えますって制度を導入してるポイントサイトが多いのです。

ハピタス:ステージにより還元率は10~40%と異なる。ただし、対象外案件はなし

f:id:bmwtatsu:20160801163258p:plain

ステージ4の30%還元は、3000ポイント獲得で到達できるので簡単に誰でも到達できます。ステージ5はかなりハードです。友達紹介50人ですからね。

ハピ友の威力は下記記事参照下さい。 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

ちょびリッチ:還元率は40%。ただし、対象外案件多数。

モッピー:還元率は50%。ただし対象外案件多数。

PONEY:「3ティア」制度採用で、子から30%、孫から20%の還元率。そして、対象外案件なしこれはすごいです。最強の友達紹介で制度です。

PONEYに関する友達紹介制度の威力の詳細は下記記事参照下さい。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

ハピタスとPONEYは強烈な友達紹介制度を持っています。ちょびリッチは還元率40%と見た目はよさそうですが、対象外案件があまりに多いです。クレジットカード発行、FX取引、高還元率商品等の陸マイラーにとっての重要案件は40%の対象外案件です。正直に言って、実態は全然40%還元ではないです。感覚的には0.01%還元くらいです笑。どの広告利用が友達還元対象になっているのか探すのが難しいくらいです。

ハピタスとPONEYの友達紹介制度はかなりすごいです。家族や兄弟がいる人はぜひ紹介して利用すべき制度です。

ただし、友達還元対象を気にしているのは、紹介をする人側の話です。紹介する人にはメリットがある話ですが、紹介される側にはそんなこと一切関係ないです。自分が個人で利用する場合は、ポイントの高いサイトを利用すればいいと思います。

案件ごとの高額ポイントの探し方は「どこ得」を利用すると便利です。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

また、友達還元紹介制度とは別に、初回の登録時には紹介する側、紹介される側ともボーナスポイントを少額ですがもらえます。

ハピタス:紹介する側100円相当(紹介者の初回換金後)、紹介される側30円相当

ちょびリッチ:紹介する側250円相当、紹介される側250円相当 (簡単なアクションあり)

PONEY:紹介する側300円相当(紹介者の初回換金後)、紹介される側50円相当

 

ハピタスにしかないもの

f:id:bmwtatsu:20160805121907p:image

①「ハピタス堂書店

というものがハピタスにはあります。

これだけでもハピタスに登録する価値があります。この本屋のポイント還元率ですが、時期にもよりますが5〜10%ほどあります!!!もちろん送料無料です。これは、Amazonや楽天ブックス等含めて、全書店の中で最強だと思います。利用しないわけにはいきません。

しかも、ハピタスポイントで購入することもでき、ハピタス堂書店でのポイント消費は月3万のポイント移行上限には含まれません。つまり、月に3万ポイント交換しても、ハピタス堂書店でのポイント消費はできるということです。かなりのポイントを持ってる人は、ハピタス堂書店で買ったものを下取りに出す等で現金化しているらしいです。

下記記事にて、ハピタス堂書店とAmazonの比較をしています。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

②「お買い物あんしん保障制度

これもハピタスのいい点です。ショッピング関連に関しては、ハピタスがポイントの付与を保証しますという制度です。ポイントサイト利用者にとって、ポイントが付与ちゃんとされるのかということは大きな関心事になります。そこを保証するこの制度は素晴らしいです。詳細は下記を。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

ハピタスにはないもの

①モニター案件

ここ実は重要です。ちょびリッチには「モニター案件」というものが存在します。これはハピタス、モッピー、PONEYには存在しません。

モニター案件は、大きく分けると2タイプがあります。

1.外食案件(お店で食事を食べる)

2.商品購入案件(店舗で商品を購入する)

に分けられます。中身は名前のまんまです。 

例えば、外食案件としてちょびリッチに出ているのは、

f:id:bmwtatsu:20160929144331p:image

ここでモニターとして食事をしに行くと、1600ポイント(800円相当)分のポイントをもらえます。モニターなので、あとでアンケートの提出等が必要になります。

いわゆる高還元率商品に似ているものです。

モニター案件は、高還元率商品と同様に3000マイル相当を継続して獲得できる「おすすめ中型案件」になります。しかも、モニター案件は新しいものが毎月出現します。陸マイラーには人気のポイント稼ぎです。「モニター案件」に関しては、下記記事参照してください。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

②ランキング

・ちょびリッチの「友達紹介ランキング」

f:id:bmwtatsu:20160929143945p:image

友達紹介の人数が増えると、上位の人はポイントがもらえるそうです。一位はなんと25万円相当のポイントです。何人くらい紹介している人が1位なんでしょうか・・・。想像もつきません。

・PONEYの「自己獲得ポイントランキング」

f:id:bmwtatsu:20160929144019p:image

PONEYのランキングは珍しく、自分でポイントをどれだけ稼いだのかをランク付けされます。一位になると、ポイントが2倍になるという大盤振る舞いです。これなら、友達紹介してない人でも狙えますね。ちなみに、5万ポイントほど獲得すれば一位になっているようなので、狙える可能性は全然あります。

 

まとめ

  ハピタス ちょびリッチ モッピー PONEY
ポイント単位 1p=1円 2P=1円 1p=1円 100P=1円
交換上限 月3万円 日3万円 日に1回 なし
交換日数 3営業日 即時 即時 4営業日
有効期限 実質無期限 実質無期限 実質無期限 実質無期限
友達紹介制度 2ティア、対象外案件なし 2ティア、対象外案件多数 2ティア、対象外案件多数 3ティア、対象外案件なし
モニター案件 なし あり なし なし
ランキング なし 紹介者数ランキング なし 自己獲得ランキング
紹介する側のボーナスポイント 100円相当 250円相当 300円相当 300円相当
紹介される側のボーナスポイント 30円相当 250円相当 500円相当 50円相当

モッピーは本来、紹介される側はボーナスポイントをもらえません。が、当サイト経由の登録者限定でAmazonギフト券500円がもらえます。広告案件利用後に初回のポイント交換後1週間ほどでメールで送られてきます。詳細は下記記事を。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

ハピタス、ちょびリッチ、モッピー、PONEYは陸マイラーなら、いずれかの時期で登録することになると思います。登録は下記リンクより。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

 

■関連記事

・年間30万マイルの貯め方 総論編

www.sukesuke-mile-kojiki.net

・ポイント経由地となるポイント交換サイトPeXやドットマネーのまとめ

www.sukesuke-mile-kojiki.net