【SPG アメックス】のデメリットはこれ!実体験だから言えること。

スポンサーリンク

人気クレジットカード「SPG AMEX/アメックス」のデメリットがわかった。それでもSPG アメックスをメインカードにする理由。

SPG AMEX/アメックス。

f:id:bmwtatsu:20170916081130p:image

現在、陸マイラーの人々のなかで一番注目されているハイステータスクレジットカードは、おそらくこの「SPG アメックス」でしょう。

気になるなー

発行しようかなー

でも年会費高いしなー

そんなことを考えている人向けに、実際にSPG アメックスを使ってわかったデメリットを総整理しておきたいと思います。やはり、デメリットも知っておくことはクレジットカードをフル活用する上で必須だと思いますので。

そして、結論を先に書きますが、

デメリットがあっても自分はメインクレジットカードに位置付けて

利用していく予定です。

 

デメリット①年会費31,000円+税とかなり高い

最も発行する上で気になるポイントは間違いなく年会費です。

31,000円+税

ですよ。

ホテルの無料宿泊特典や、ホテルの上級会員の特典がついているので、年会費無料もしくは格安なら誰でも発行すべきです。

が、

31,000円+税

もするんです。そりゃ発行悩みますよ。

SPG アメックスを所有していると、継続ボーナスとして2年目以降、SPGに一泊無料宿泊ができます。その一泊はうまく選べば一泊5万円のホテルに宿泊も可能です。そう考えると、年会費31,000円+税は、元が取れるという人もいます。正しい考えです。このような考えの上でなら、年会費31,000円は安すぎるくらいです。

が、31,000円も払うなら、SPG系列じゃないホテルで安いところ探せば、一泊10,000円のホテルに3泊できるやん。という考えもあります。これも正しいです。このような考えの上でなら、年会費31,000円のクレジットカードは高すぎます。

そして、家族カードの年会費も15,500円+税。さすがに高いでしょ。家族カードを所有しても、家族カードの方には無料宿泊の特典がついていません。と考えると、家族カードを持つくらいなら、家族にも本人カードを年会費31,000円で所有してもらった方が得な気もします。が、そんなことしていると年会費は倍の62,000円になってしまいます。。。。

年会費31,000円+税

は大きなデメリットになり得ます。SPG アメックスを所有している限り一日100円ずつ財布から消えていくのが現実です。(一日100円なら、毎日買うドリンク減らしたらいいだけやんとも言えますが笑。)

自分も年会費高いなー。ってよく思います。が、退会するつもりは一切ないです。

 

デメリット②カードブランドがアメックス

アメックスというブランド。

これ自体にステータスを感じる人もいるでしょう。が、海外旅行時に重要なことは世界中のどこでもそのクレジットカードが使えるかどうかです。

アメックスも世界中で利用できるのですが、VISA・Masterと比較すると利用できない店舗も少なからず存在します。

なので、SPG AMEXをメインカードにしている方も、VISA・Masterをサブカードとして所有しておく必要はあるでしょう。

 

デメリット③キャッシングができない

これ実は知らない人が多いですよね。

アメックスのクレジットカードは、キャッシング機能がついていません

国内・海外問わずキャッシングができないんですよ。

国内キャッシング機能がついていないのはまだいいとしても、海外キャッシングがついていないのは不便ですよね。

海外旅行時に外貨を手に入れる方法としては、日本で両替、現地のホテルで両替、現地の銀行で両替、現地の街中で両替、いろいろありますが、海外キャッシングが一番レートがよくてお得なケースが非常に多いです。なので、海外ではクレジットカードでキャッシングして外貨を手に入れている人も非常に多いでしょう。自分もそんな一人です。

が、SPG アメックスはそれができません。

なので、やはりサブカードとしてVISA・Master・JCBが必要になります。

 

デメリット④公共料金・税金の支払いは還元率が低い

SPG アメックスは、100円につき1スターポイントが付与される還元率1%のクレジットカードです。

そして、20,000ポイントをまとめて航空会社のマイルに移行すると、5,000マイルがボーナスとして付与されて25,000マイルになります。マイル還元率としては、1.25%にまでアップするんです。

が、すべてのショッピングで100円につき1スターポイントが付与されるわけではありません。これも割と知らない人が多いですね。

100円=1ポイントとして換算されない加盟店
200円=1ポイントで換算される加盟店
電力会社 ガス会社 水道局 公金・税金・その他
北海道電力 北海道ガス 札幌市水道局 国税
東北電力 京葉ガス 東京都水道局 東京都税
東京電力エナジーパートナー 東京ガス 武蔵野市水道部 大阪府自動車税
中部電力 東邦ガス 横浜市水道局 愛知県自動車税
関西電力 広島ガス 長崎市上下水道局
中国電力 西部ガス 大阪市水道局
九州電力 長野都市ガス
沖縄電力 大阪ガス
北陸電力
四国電力

上記は200円につき1ポイントです。還元率0.5%・・。

自分の場合は、上記の支払いはさすがにANA VISAワイドゴールドカードを利用しています。ANA VISAワイドゴールドカードなら、上記の支払いでもANAマイル還元率1.72%ですからね。

スターポイントの還元率が半分になってしまうのはさすがに損ですからね。。。

他のもANAの航空券を購入するようなケースもANAカードマイルプラスで100円毎の1マイル追加されるので、ANAカードで決済した方がお得ですね。

すべての決済をSPG アメックスに集約すればいいというわけではありませんね。詳細は下記公式サイトでもご確認ください。

加算対象外・100円=1ポイントとして換算されない加盟店 – クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

 

デメリット⑤ANAマイル還元率が低い

スターポイントは30以上の航空会社にマイル移行ができます。

特に、JALマイルへの還元率も1.25%になり、SPG アメックスはJALカードよりもJALマイルが貯まる決済クレジットカードなので、非常にお得です。JALカードをとSPG アメックスの比較は下記参照ください。

陸マイラーおすすめJALカードはこれ!JALマイルが貯まるクレジットカードを徹底解説!

2017.06.09

JALマイラーには、最強のクレジットカードですね。SPG アメックス。

 

ただし、ANAマイルを貯めている人は少し悩みますよね。

ANAマイルなら、下記のANA VISAワイドゴールドカードなら、還元率1.72%ですからね。年会費も1万円弱。こっちの方がお得感ある感じもしますよね。

【1.648%】陸マイラーおすすめ「ANA VISA ワイドゴールドカード」は最大還元率1.648%のANAカード。

2018.03.28

SPG AMEXで貯まったスターポイントをANAマイルにするのは損???している気分ですよね。JALマイルに移行、他の航空会社に移行、ホテル宿泊に利用、そんな感じでスターポイントを利用した方がお得感ありますね。

還元率が少し下がるけど、ポイントの使い方が幅が広がる。ここがスターポイントの魅力ですね。

 

デメリット⑥SPG、マリオット、リッツカールトンにのみ宿泊してしまう

ホテルの宿泊先を探す際に、よくも悪くも、SPG・マリオット・リッツカールトンしか探さなくなります。

基本的に、これらのホテルは値段がやや高いホテルになるので、SPG アメックスを所有していることで、ホテルも値段が高いところしか選ばなくなってしまい、トータル費用はさらに高くなる可能性があります。

そして、他にもいいホテルは多数あるのに、検索そのものをしなくなってしまい選択肢が狭まる傾向にあります。もっと安くて、もっとお得で、もっと便利な立地のホテルもあると思うんですよね。

 

ただし、これは絶大なメリットと表裏一体です。

マリオットに宿泊すれば、ゴールド会員として、

  • 部屋のアップグレード
  • 無料朝食
  • ラウンジ利用
  • レイトチェックアウト

が利用できます。これ強烈ですよ。豪華高級ホテルで、ラウンジ使いたい放題。豪華朝食も無料。そして、部屋もジュニアスイートにアップグレード。こんなことも本当にあるんです。実際のマリオットゴールド会員としての宿泊談を知りたい方は、下記も参照下さい。強烈ですよ、マリオットゴールド会員。

マリオットリワードゴールド会員の特典・メリットを解説。ホテルの上級会員の魅力。

2018.01.23

 

SPG アメックスを所有していないけど、今までホテルはマリオットのラウンジが利用が可能で朝食付きの値段が高いプランを選んでいた人は、このクレジットカードを所有していれば、そういったプランを選ばずに済むので、費用は安く済みます。

元々、ラウンジやアップグレードにはそれほど興味はなかったけど、年会費31,000円のクレジットカードで毎年その特典が受けれるなら安いと感じる人もいるでしょう。

ちなみに、自分は破格の安さだと感じるようになりました。

すっかりホテルはマリオットを選ぶ機会が増えています。

が、これは自分には最高のメリットとなっています。

マリオット宿泊体験記はこちら
  • 大阪マリオット都ホテルの宿泊体験記はこちら
  • オキナワマリオットリゾート&スパの宿泊体験記はこちら
  • 南紀白浜マリオットの宿泊体験記はこちら
  • コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーションの宿泊体験記はこちら




スポンサーリンク

不安要素:SPG&マリオットの統合

このSPG アメックスというクレジットカードは日本だけに存在するカードではありません。

f:id:bmwtatsu:20170916082906p:image

アメリカやカナダにも存在します。年会費やカード特典は、国によって異なります。つまり、日本のSPGアメックスも、他国の合わせるような形で特典内容が変更になる可能性があります。カードのスペックそのものが変更になる可能性もあるってことです。(まあ、どのクレジットカードにもその可能性はありますが・・・・)

そして、SPG AMEX所有者が、特に気にしているのが、SPGとマリオットの統合です。統合により、ポイントプログラムは近々一新される予定です(2018年以降の予定)。その内容はまだ全然発表されていないのですが、いわゆる改悪になる可能性もゼロではありません。というのも、現状のSPG アメックスのサービスが良過ぎるんですよね、、、。そこが不安要素ではあります。

が、逆に言うと、今のうちに入会してSPGゴールドメンバー、マリオットゴールドメンバーを満喫しようと考えてもいいと思います。もう、クレジットカード発行だけでマリオットゴールドメンバーになる機会はなくなってしまうかもしれないですしね。

2018/8/1よりSPG&マリオットが完全統合

以前より検討されていた、SPGとマリオットの完全統合が2018/8/1に実施されることになりました。統合により、どのような変化があるのか下記に整理しているので、一度ご確認下さい。マリオットに宿泊する際の特典が変更になる可能性があります。

【SPG&マリオット統合 2018/8】改悪・改善はどこ?SPGアメックスの今後は?

2018.04.18

 

それでもSPGアメックスがメインクレカになる理由

人気クレジットカード「SPGアメックス」のデメリットに注目してみました。どんなカードにもデメリットもメリットも存在します。

このSPG アメックスにもデメリットは存在します。が、メリットの方がはるかに大きいと感じています。だから所有しています。

  1. SPG&マリオット&リッツカールトン上級会員
  2. SPG毎年1泊の無料宿泊
  3. 30以上の航空会社にマイル移行可能、宿泊にも利用可能なスターポイントが貯まる

 

こんなクレジットカード他に存在しないですからね。

かなりエッジに効いたクレジットカードだと思います。SPGアメックスの詳しいメリットは下記記事参照してください。必読ですよ。

【SPG AMEX/アメックス】は最強クレジットカードか。高級ホテルに無料宿泊&上級会員。メリット・デメリットを徹底解説。

2016.12.29

 

SPG AMEXの紹介キャンペーンでの入会がお得すぎる

最後に、SPG AMEXの入会を検討している方へ朗報です。

SPG AMEXの入会キャンペーンの特典は、通常のホームページから入会すると、10万円決済で1万スターポイント付与です。

が、AMEXホルダーから紹介されると、なんと10万円の決済で12,000スターポイントがもらえます

この紹介入会キャンペーンが1番お得です。AMEX会員より紹介を受けた方だけがお得に入会できるのです。知人に限り紹介可能という制度ですので、下記のどちらかの方法で連絡いただければ当方より紹介させていただきます。

  1. こちらよりメールで連絡
  2. 下記よりLINEで連絡。
友だち追加

SPG AMEXの申込~入会まで、ご質問等あればメール or LINEにて、サポートさせていただきます。遠慮なく、メール or LINEしていただいてかまいません。なお、メールアドレスの間違い等で返信ができないケースがあります。24時間経過しても返信がない場合は再度ご連絡ください。その際は、別のメールアドレスも併記していただけると幸いです。

 

 

また、メールで問い合わせして紹介してもらうとか面倒!全部、自分でやれます!って方は、下記のリンクから直接申し込みされても、キャンペーンが適用になり、12,000スターポイントがもらえるので、ご自由にご利用ください。

fecebookのページになっていますが、facebookのアカウント等なくても、問題なく上記より申し込みできます。

 

13,000スターポイント(入会キャンペーン12,000+10万円のカード決済分)は、マリオットリワードに移行して39,000ptになります。あと1,000ptで40,000ptになると、

大阪マリオット都ホテルにも宿泊可能なんです。大阪マリオットは日本一高いビル「あべのハルカス」に入っているホテルで、超景色もきれいでオススメです。ラウンジも超豪華です。

宿泊体験記はこちら

 

非常に大きな入会キャンペーンですね。

なお、アメックスは一般的に審査通過は全然難しくないんです。専業主婦でも審査に通るケースが非常に多いです。アメックスと聞いて、年会費も高いし、審査も厳しいだろうなーと思っている方は全然SPG AMEXを諦める必要はないと思います。

しかも紹介での入会は審査優遇があり、一気に審査が通りやすくなりますので、紹介希望者は当方よりアメックスに紹介させていただきます。

 

■関連記事「JALマイルの貯め方」「ANAマイルの貯め方」

JALマイルの貯め方を完全公開。陸マイラーの「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2016.12.16

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016.07.29

おすすめ関連記事

10 件のコメント

  • ご丁寧に返信ありがとうございます。
    凄い悩んでたので、本当に参考になりました。
    そうですね。フライトマイルの事忘れてました…。
    ANAならソラチカカード、JALならJAL suica辺りが年会費安いですね。少しですが、フライトマイルも余分に付くかと思いました。いかがでしょう?
    これを機にカードの内容を変えます。色々と悩みながら、決めたいと思っています。

  • teruteruさん
    その二枚はたしかに迷いますね。
    SPGにしろ、MUFGにしろ、フライトボーナスマイルは付与されないので、いずれにしてもANAカードかJALカードは持っている人が多いと思います。
    ただ、そちらのカードは年会費が安い普通カードでもいいかもしれません。
    個人的には、SPGの方がお得感は高い気がしています。SPGで貯まるスターポイントはかなり特殊なもので、様々な航空会社で利用できますし、ホテルの宿泊にも利用でき非常にお得な使い方のできるものなので、年会費分のお得感は十分に堪能できる可能性が高いと思います。初年度は無料宿泊はありませんが、入会キャンペーンで17000スターポイントがもらえるので、それで宿泊もできますし。
    あまり、自分にはあっていないと感じられたら解約すればいいと思うので、一度は所有してみて自分のライフスタイルにマッチするか知ってみてもいいかもしれません。
    返信遅くなり、すみませんでした。

  • はじめまして。いつも勉強させてもらっている初心者です。
    今まで積極的にマイルを貯めてこなかったのですが、これから頑張って貯めたいと思いSPGアメックスとMUFGアメックスビジネスプラチナで迷っています。
    自分は出張で海外(東南アジア)に年3~4回行くので、たまにはラウンジも使ってみたいのでMUFGアメックスビジネスプラチナは魅力的です。でも還元率が悪いのでANA VISAワイドカードと併用する必要があると考えています。2枚持ちで3万・・・初心者にはいきなり高額。
    でも、この金額なら話題のSPGと費用は変わらないと思いました。SPGは海外のラウンジは使えないのと、無料宿泊が継続時なので1年以上はかかりますが・・・。でも、SPGの場合も単独ではなく他のカードと併用も必要ですか。
    また、どちらの選択がお薦めでしょうか。

  • みつさんid:megashaki9
    アメックスだけにすることは難しいですよね。
    SPGがどうなってしまうのかは、みんな気になるところですよねー。自分の場合は、マリオットでの利用が多いので、マリオットゴールドへ継続してもらいたいです、、、

  • id:momihanaさん
    おそらく自分の場合は、ANA VISAゴールドの還元率は下がってしまうと思います。年間の決済額は100万と少しになると思います。

  • こんにちは、突然のコメント失礼します。
    以前からすけすけさんのサイトで勉強させていただいています。
    私もSPGアメックスを所有していますが、今回の記事はあるあるですよね。。私はメインカードとして使用していますがAMEXが使用できないお店も多いので、やはりVISAなどの他のカードは必須だなーと痛感しています。
    最近では雑誌等にもSPGアメックスが掲載されているので、所有者が増えて今後は無料宿泊が出来にくくなるのでは・・・?というのが私の地味に気になっているところです。
    今後もすけすけさんの記事で勉強させてください!^^

  • こんにちは!質問があります。ANA VISAワイドゴールドは、年間300万利用で1.72%で、メインにSPGを使い出すと、ANA VISAワイドゴールドの還元率も下がると思うのですが、それとも、年間300万利用キープしたまま、SPGをメインにするという事でしょうか???

  • id:hoshi-ygcさん
    よかったです!
    是非これから活用してくださいね!非常に楽しめるクレジットカードだと思っていますので、ゴールド会員として宿泊して来てください!

  • こんにちは。
    無事に届きました。マリオットともリンクできました。
    年会費分しっかり堪能したいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です