【改悪ソラチカ】ソラチカルート&ソラチカカードに制度変更あり。メトロポイントへの移行が困難に。

スポンサーリンク

【随時更新あり】ドットマネー、PeX等からメトロポイントへのポイント移行が2018/3/31で終了。陸マイラーが貯めることができるANAマイルは減ることが確定。陸マイラーとしての、今後の対応・対策を徹底解説。

2012年3月に登場した「ソラチカカード」。

約6年に渡り、陸マイラーに愛されてきました。この「ソラチカカード」を所有していると、ポイントサイト(ハピタスモッピー等)のポイントが、交換レート90%でANAマイルに移行できる。

そんな魔法のようなカードで、ポイントサイトとソラチカカードは陸マイラーに愛されてきました。

このカードの使い道が、まもなく大きく変更になります。

ソラチカカードのANAマイル交換レート90%は何も変更がないのですが(今のところ)、ポイントサイト→メトロポイントの提携が終了にて、ソラチカルートの大半が閉鎖されることになりました。

今後、我々陸マイラーがANAマイルを貯めるためにやるべきことはあるのか???

現時点での、対応・対策を整理しておきたいと思います(現時点でのANAマイルの貯め方は、こちら参照下さい)。

 

ポイント中継地点4か所からのメトロポイントへのポイント交換が終了

今回、閉鎖されることになったのはこちら。

ハピタス、モッピー等の各種ポイントサイトから、いわゆるポイント中継地点(ドットマネー、PeX等)には今まで通り交換できます。

が、、ポイント中継地点の4サイト(ドットマネー、PeX、NetMile、Gpoint)からメトロポイントへの移行が2018/3/31で終了します。ソラチカルートへの入口が閉鎖されてしまったということになります。

ちなみに、メトロポイントからANAマイルへの移行レートはソラチカカードを所有していれば、交換レート90%という事実は今まで通りです。(今後、ここにも変更ある日が来るかもしれませんが、現状は変わりなしです。)

上記の情報は、東京メトロのホームページ、および各種ポイント中継地点のホームページで上記が2018/1/9に公開されました。東京メトロのホームページで確認したい方は、こちら

 

2018/3/31までは、入口が開放されているので、メトロポイントに可能な限り移行しておくのがオススメです(ただし、メトロポイント→ANAマイルにも後日変更がないとも言えません。各自で判断するしかないです。)最大限移行する場合の注意点はメトロポイントの有効期限です。

毎年4月1日から翌年3月末日までの間に付与されたメトロポイントは、翌々年の3月末日まで有効です。(最長2年間)

2018/3末日までに獲得したメトロポイントは、2019/3まで有効期限があるってことです。1年ほどですね。

それまでの分は最大限移行してもいいと、個人的に思っています。今後、二度とこのレートでANAマイルに交換することはできない可能性もあるので、個人的には最大限移行する予定です。もし、後日メトロ→ANAマイルのルールに変更があっても、メトロポイントは楽天スーパーポイントやnanacoポイントにも移行可能なので、特に困ることはないと思っています。

まず、ソラチカルートを利用できるうちは最大限利用するを基本スタンスで行動します。未来のことはわからないので、考えても特に意味はないので・・・。

 

LINEポイントからメトロポイントへの交換は、現時点では継続

ただし、ソラチカルートが完全に閉鎖したわけではないんです。

実は、LINEポイントからメトロポイントへの移行は、終了しないんです(これも今後はどうなるか、全然わかりませんよ)。ただし、ドットマネーからメトロや、PeXからメトロのように等価交換ではありません。LINEポイントは、交換レートは90%でメトロポイントになります。

なので、メトロからANAマイルに交換レート90%であることも合わせると、

LINEポイント→ANAマイルは交換レート81%ってことです。これ重要なので覚えておきましょう。

 

ハピタス・モッピー等からLINEポイントにポイント交換する方法「LINEルート」

さて、問題は「各種ポイントサイト(ハピタス、モッピー等)からLINEポイントに交換できるのか」ですよね。

はい。できます。ってことは、ANAマイルへの交換レートは今までよりは落ちるけど、大きな変化はないってことです。

ただし、このLINEポイント→メトロポイントの「LINEルート」が閉鎖すると・・・・大きな問題ですね・・・・。いずれ、その時は来るでしょうが、その時にまた別の方法を探ることになります。

それは、その時としてまず「LINEルート」の解説をします。陸マイラー必須の2大ポイントサイト「モッピー」と「ハピタス」に関して、ポイントをLINEポイントに移行する方法を整理しておきます。

 

①モッピー→LINEポイントは直接交換が可能。交換レートは90.9%

まず、モッピーからLINEポイントに交換する方法を説明します。

これは、非常に簡単です。モッピーのポイント交換先にLINEポイントがあるからです。

ちなみに、交換レートはどうなっているのかと言うと、

モッピー1,100P=1,000LINEポイント。つまりLINEポイントには、90.9%で交換可能です。

 

一旦、モッピーからANAマイルにする方法を図にして整理しておきます。

図にすると、わかりやすいですね。今までは、モッピーからドットマネー(or PeX)を利用していましたが、PeXの代わりにLINEポイントに移行すればOKです。

ただし、LINEポイントへの交換が90.9%、そこからANAマイルは81%なので、合わせるとANAマイルへの交換レートは73.6%になってしまいます。今までのソラチカルートの90%には負けていますが、十分にお得な水準でしょう。

(注)ちなみに、モッピー以外のポイントサイトで言うと、ポイントタウンやGポイントからもLINEポイントに直接交換は可能です。モッピーからLINEポイントは90.9%でのポイント交換ですが、ポイントタウンおよびGポイントからLINEポイントは100%で交換可能だったりします。ただし、今後各ポイントサイトがここの交換レートを変更する可能性は多いにあると思うので、現状細かいことまで気にしなくていいでしょう。また4月以降に考えればいいことです。

モッピーからGポイントに交換可能に!!

割と重要です。2018/2/13にモッピーから「Gポイント」にポイント交換ができるようになりました。一旦Gポイントにポイント移行してから、LINEポイントに移行するだけで、ポイントが減ることなくLINEポイントに移行可能になりました。

このワンクッションが大切。「Gポイント」は今後、重要です。詳細は下記どうぞ。

陸マイラー必須「ポイント交換サイト(ポイント経由地)」について徹底解説。Gポイント&PeXが重要。

2018-03-16

 

②ハピタス→LINEポイントは直接交換はできない。が、経由地を利用して交換可能。交換レートは81%

次は、ハピタスからLINEポイントに交換する方法です。

これは少し、交換は可能ですが、ややこしいです。

PeX→ワールドプレゼントポイント(三井住友VISAカードのポイント)→Gポイント→LINEポイントというルートが利用可能になります。

ちょっと、ややこしいですね。このルートを利用するにはワールドプレゼントポイントが付与される三井住友VISAカードを保有している必要がありますが、ANA VISAカードもここに含まれます(ANA VISAカードの種類・詳細はこちら参照)。つまり、ANA VISAカードを所有している陸マイラーなら利用可能なルートです。

少し面倒ですが。。。。

 

ただし、非常にいい点もあります。最後の、Gポイント→LINEポイントで5%相当の手数料が取られるため、30000円→28500円となっていますが、実はこの5%に相当する手数料は、Gポイントの対象広告(楽天等)を利用すると戻ってきます

つまり、整理すると、

ポイントが目減りしない。そんな利点もあります。ハピタス→LINEポイントは等価交換が可能ってことです。あとは、メトロポイントに移行してソラチカルートなので、最終的なANAマイル交換レートは81%になるってことです。

モッピーの直接交換ルートよりも、手間はかかっていますが、レートは高いのが特徴です。

 

このLINEルートを利用するには、今までのソラチカルートに追加して、

  1. ワールドプレゼント対応の三井住友VISAカードを所有すること(ANA VISAや三井住友エブリプラス等)
  2. Gポイントに登録(こちらより登録できます。50円相当のポイントもらえます。)

の2点が新たに必要となります。おそらくANA VISAカードは所有している人も多いでしょうが、Gポイントは未登録の方も多いのではないでしょうか。

 

さて、このPeX→ワールドプレゼントポイント(三井住友VISAカードのポイント)→Gポイント→LINEポイントは、PeXに移行可能なポイントサイトなら、実はどのポイントサイトでも利用可能です。

ハピタス・モッピー以外でも、ポイントインカム、モバトク、ECナビ等々かなりのポイントサイトが実は、この方法でANAマイルにレート81%で交換することは可能なんです。ただ、上記のように図にすると・・・・・長い・・・・・・。踏ん張って慣れましょう。大切なマイルのためです。

なお、陸マイラーに愛されていきたドットマネーは、今後あまり使うことはなくなってしまう気がします。

 

①2018年3月末までは、通常のソラチカルート。ANAマイル交換レート90%。

②それ以降は、LINEルートの利用。ANAマイル交換レート81%。

これが現状のベストかなと思います。

実際に、LINEポイントにも交換してみました。手順・必要なもの・交換日数・注意点等を、具体的に徹底解説した記事は下記になります。4/1以降は、下記を参考にしながらポイント交換してください。

【LINEルート徹底解説】LINEポイントからANAマイルへ。ソラチカルートへの交換方法を完全解説。

2019-07-25

LINEルートも、いずれなくなるとは思いますが、、、、諸行無常ですからね。世の中に変化しないものなんて存在しないんですよ。LINEルートがなくなるときは、また別の方法をブログで紹介します。その時その時のベストを探りましょう。先のことばかり考えても意味ないので、LINEルート以外の交換ルートは、またその時に紹介します。

■併せて読んで理解が深まる記事【ポイント交換サイトの全貌】解説記事

陸マイラー必須「ポイント交換サイト(ポイント経由地)」について徹底解説。Gポイント&PeXが重要。

2018-03-16

 


スポンサーリンク

新規陸マイラーは、今からでもソラチカカードを発行するべきか

非常に難しい質問ですが、自分なら発行します。LINEルートを利用するには、ソラチカカードが必要なので。

【ソラチカカード】&【ソラチカルート】を徹底解説。ANAマイルがマジで貯まる陸マイラーの裏技。

2016-07-28

ソラチカカードは、初年度年会費無料ですしね。そのうえ入会キャンペーンも実施中(こちら参照)。持たない意味は特にない気はします。

未来のことばかり考えても、何も生まれませんからね笑。今、マイルを貯まるためにベストな方法を考えるだけです。

 

ANAマイルからJALマイルを貯める陸マイラーに転身はありか

ありかもしれませんね。

ANAマイルの交換レートは90%から81%にダウンします。今後、更に低下の可能性もありますし。

ちなみに、ポイントサイト「モッピー」からJALマイルへの交換レートは80%以上です。

これは、モッピーだけが行っているJALマイル交換レート特別還元キャンペーンです。キャンペーンなので、いずれかの時点で終了するか、レートは下がるでしょうが、もう9か月も継続しています。

今まで、ANAマイルを貯めてきたのになーーーって人は悩みますよね。

JALマイルを貯めるかどうかは別にしても、利用するポイントサイトを「モッピー」メインにするというのは一つの方法です。ANAマイルも貯まるし、JALマイルも貯まる。LINEポイントに直接交換もできるし、PeX経由で交換もできる。これだけ万能ポイントサイトは存在しませんので。臨機応変に行動できるのが、モッピー利用者の強みです。

おそらく、昨年くらいから、すでにそんな陸マイラーもかなり増えているとは思うのですが。モッピーを利用したことがない方は、使い方や特徴をこちらの記事でご確認下さい。陸マイラー向けにモッピーの徹底解説をしています。

 

ポイントサイト・クレジットカードの重要性はどう変わるのか

ポイントサイト→ANAマイルの交換レートは、メトロポイントへの入口が狭くなることにより残念ながら下がります。が、年に10万ANAマイル以上貯まるためには、陸マイラーとしては、やはりポイントサイトは切っても切れないでしょう。

また、ポイントサイトで貯まるマイルが減るので、相対的に他の方法で貯めるマイルの重要性は高くなります。クレジットカード決済で貯めるマイルや、クレジットカードの入会キャンペーンで貯めるマイルは重要性が必然的に高くなるでしょう。しっかりと、いいクレジットカードを選びましょうね。

ANAマイル・JALマイルが貯まるクレジットカードは下記の2記事を参照下さい。

【ANAカードの全貌】マイルが貯まる最強おすすめANAカードはどれなのか。全ANAカードを徹底比較解説。

2017-09-25

陸マイラーおすすめJALカードはこれ!JALマイルが貯まるクレジットカードを徹底解説!

2017-06-09

 

今回は、ソラチカルートの改悪という残念な話ですが、今後も当ブログでは、ポイントサイトの情報や、クレジットカードの情報提供を継続したいと思っています。読者のみなさんが楽しくマイルを貯めて、楽しくマイルを使えるように。

ソラチカ改悪にともなう情報は、こちらの記事にて随時更新していく予定です。2018年もよろしくお願いいたします。

おすすめ関連記事

42 件のコメント

  • はじめまして
    陸マイル初心者です

    現状を箇条書きにしてみます
    現在ハピタス20000ポイントとヤフー期間限定Tポイント18000ポイント(3月15日まで)

    ANAVISAワイドゴールドカード手続き中
    届き次第ソラチカカードに申し込み

    できれば3月末でにソラチカカードに移行したいのですが可能でしょうか?

    ヤフオクでドットマネーを期間限定ポイントで購入したいのですが可能か?
    その方法も教えていただければありがたいです

    ドットマネーからメトロへの移行は
    はどれくらいかかりますか?

    質問だらけでごめんなさい

    • マルコさん
      まずカードの審査日数等は人により異なるため、何とも言えない面があります。
      今すぐに申し込みできれば、3月末には十分に間に合うとは思いますが。
      ドットマネーをヤフオクで購入したことがないので、ドットマネーのことはコメントできません。。。
      ドットマネーからメトロは最大1ヶ月半かかるのですが、3/31までのドットマネー側で申し込みが完了していればメトロポイントには反映されるようです。
      4/1以降はドットマネーからメトロへの申し込みが不可能になります。

      • さっそくの回答ありがとうございます
        期間限定ポイントの直接の移行はできないそうなのでヤフオクで購入して間に合えばと思ったのですが
        1ヶ月半は無理そうですね

        わかりやすいブログ参考になります
        これからも読ませていただきます

  • お世話様です。ソラチカルートが今月末で閉鎖となり、今月末までのポイントは来年3月まで有効との事です。それは今月末まで最大24万ポイント(2万x12か月)まで移しておけば、来年3月まで移す可能性があるということですよね。
    なおPEXからソラチカに移すのは、リアルタイムで3月末まで大丈夫ということか、それとも移行時間も考えると2, 3日余裕持った方がよいのかどちらでしょうか?情報お持ちでしたら、参考意見を聞かせて頂きたくお願いします。

    • ポルシェさん
      基本的に、そのような考えで問題ないと思っております。
      制度はいつ変更になるかわからないので、自分はギリギリの3月まで待つつもりはありませんが、、、、
      すでに所有のポイントはメトロに可能な限り移行しました

  •  4月1日以降はメトロポイントへの移行に困るようになるのであって、それまでにメトロポイントへの移行・付与を完了させるか移行の手続きを済ませるかというところを最大化させれば良いのだと思います。そこで、素人ながら以下のように考えてみました。

    ◆ 今年2018年3月31日までにメトロポイントへの移行手続きを行えばメトロポイントが付与されるのが同4月1日以降でも良さそう。3月15日までに移行手続きをしても付与が4月10日以降なので、それに問題がないのであれば3月16日~3月31日の移行手続きでも問題がないはず。

    ◆ メトロポイントからANAマイルへの移行に制限はある(月1回だけ最大2万ポイント)が、ドットマネーやPeXなど中継ポイントからメトロポイントへの移行は制限が充分に緩い(回数無制限?合計100万ポイントなど)。3月31日までに中継ポイントへの移行・付与を完了させ、同じく中継ポイントをメトロポイントへの移行手続きを完了させれば良い。メトロポイントへ移行させてしまえば今年2018年4月1日以降も来年2019年3月31日までの猶予がある。ANAマイルへの移行は月1回だけだが、毎月15日の締め日で回数を数えるなら猶予の期間に最大13回移行できるかもしれない(危険アリアリ)。

    ◆ ソラチカルート駆け込みなら、先ずはハピタスなど各ポイントサイトのポイントをドットマネーやPeXなど中継ポイントへ移行することを考えるとアタマを整理しやすいと思う。毎月の最大移行ポイント制限もあるので一旦2月中に各ポイントサイトのポイントは中継ポイントへ移行したほうが安全かもしれない。2月中に手続きを完了させるだけでなく付与までを完了させるとなお良さそう。それなら、週末を挟むので明後日2月23日金曜(2月26日月曜朝まで可?)にハピタス→ドットマネーといったポイント移行の手続きを。

     以上、大きな間違いをしていなければ良いのですがいかがでしょうか。

     昨年末に陸マイルを始めたばかりソラチカルートの入り口を殆ど塞がれてしまうので難儀しています。こんなに美味しい話はいつまでも続くものではないと予想してはいたのでショックはさほどでもなく、むしろ間に合ったのだと自分を慰めています。ローシーズンの米本土へ往復(4万マイル)を狙っています。おかげさまで3万マイル台前半まではソラチカルートで貯められそうです。残りは普段使っているYahoo!ショッピングで付与されるTポイントからの移行だけでも足りると踏んでいます。

    • 拓磨稔さん
      基本的には上記の通りの考えでいいと思います。
      ただ、今後の制度変更があった場合や、各種ポイントサイトが独自のキャンペーンでマイルが貯まりやすい状況を作る可能性はあるかもしれません。
      個人的には、最大限のポイントをソラチカに移行しようと思っております。

  • もっと早くにこのサイトを知ってればよかったですが、、、
    2017年5月までダイナースカードを持っていたので空港ラウンジを無料で使用していたし(条件が厳しくなり退会しましたが)あまり旅行に行かなかったのと券面がゴールドなのでSAISON NEXT AMEXをゴールドカードと勘違いしていた(それ以外のセゾンより%がよかったので)のがあり昨年末からANAマイルを貯めたいと思っていたら、、、ショッピングもできるしと、、
    PEXからのルートが閉鎖され年間で30万近いマイルはためられなくなるのですね、、
    今からでも加入して2カ月で36000マイルをPEXから交換したほうが得なのでしょうか?

    • 転職したいさん
      おそらく、貯まるマイルは減ることになると思うのですが、年10~20万マイル程度は簡単にたまる状況は当面続くと思います。
      ソラチカが少し使いにくくなりますが、現状ですと発行する価値は圧倒的に高いと思います。
      4月以降も使えなくなるわけではないですし、ソラチカも初年度は年会費無料ですので、持つことにリスクはないと思っております。

      • 私LINE使用していません、、ということは4月以降は保有していてもメリットないんですね、、、

        • 転職したいさん
          陸マイラーの考えとしては、現在利用していないもので、必要になるものがあれば、その都度登録&発行をしていくことが非常に重要です。未来永劫、制度が変わらないことはありませんので。LINEも必要なら登録することをおすすめいたします。

          • たびたびすいません。PEXから交換しようとしていたらメトロ会員番号を入力するよう空欄のBOXが3つ出てきます。私がカードで見れるのは16桁で4桁ずつ区切られている番号と10桁で3桁、3桁、4桁に区切られているお客様番号の2つですが、お客様番号がメトロ会員番号なのですか?

          • 転職したいさん
            マイ友は1週間ほどで付与されているようです。
            16桁のものがクレジットカード番号です。
            10桁のものがANAマイレージクラブ番号で、メトロの会員番号と共通になっております。

          • 23日に申し込みました。改悪で解約する人が多いのか、実は私色々なポイントサイトに登録していますが、そこ(warau)でもwarau pointキャンペーンしてました。気づかなかった、、
            転職したばかりなので審査を気にしていましたが通りました、、、
            今持っている番号と統合してもらえるかと思っていたらそうではないのですね。マイ友制度利用のポイントはいつ付与されるのでしょう?

          • ありがとうございます。あと紹介プログラムはANAカードを持っていない人と違う記事に記載があったと思いますが私は既にANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカードを持っていますが、スケスケ様の名前で御紹介いただきマイルゲットは可能なのでしょうか?

      • 早速のご返答ありがとうございます。またコメントで質問させていただくかもしれませんが宜しくお願いします。

  • すけすけ様、早急なご返信ありがとうございます。いや、三井住友BKが大嫌いで、出来るなら関わり合いになりたくないんです、引落先を三菱東京UFJに出来るなら作ってもいいかなぁと思ってはいますが。PEX→LINEって手もありますよね。
    実は私、陸マイラーではありません。すけすけさんのブログで「SFC修行」という言葉を初めて知りました。とても、興味深い記事でした。私はずーっと、Unitedで、すけすけさんのおっしゃる「SFC」のレベル(プレミアプラチナ、生涯、1円のお金も払わないで)には達しておりますが、今でもその上の「1K」という資格を得るため、毎年、SFC修行のようなことをやっています。その資格は年間10万マイル飛ばなくてはなりません。この資格がでれだけ価値があるかは、すけすけさんはお分かりだと思うので、書きませんが、公用で米国に年3回行くので、なんとか、75000ぐらいまではいきます。が、しかし、毎年、あと、25000が苦しくて苦しくて仕方ありません。そこで、すけすけさんが、1円も使わずに解脱したというANAコインに注目しています。それで年2回、「OKAタッチ」年1回、「HNLタッチ」「BKKタッチ」あたりを実行すれば、メチャ楽になるんですが。。。
    長々と書きましたが、質問があります。ANAコインで交換した航空券でUnitedのマイルを付けるのは可能なのでしょうか?可能でしたら、私も陸マイラーデビューをしようかと思っています。今、計算したら、クレジットカードの使っていないポイントだけで、8万ぐらいになりました。
    「生涯1K」資格を得るには生涯300万マイルを飛ばなければなりません。現在の生涯マイルは206万マイルで、このペースでいっても、あと9年かかります。長い道のりです。

    • Markさん
      支払いの銀行はUFJでも、他行でも問題なく設定できます!
      ANA SKYコインでの購入の航空券も、現金購入の航空券と扱いは同一です。ですので、マイルやステータスポイントも問題なく貯まります。
      自分は、ANAに搭乗してユナイテッドのマイルを貯めたことはないでの、知らない面もあるかもしれませんが、スターアライアンスに搭乗してANAマイルとANAのプレミアムポイントが貯まるので、同じことがユナイテッドでも可能と思われます。

  • こんにちは。初めて書き込みます。pex等のポイントは三井住友を経由しないで行く方法はないのでしょうか?三井住友銀行に口座を作るのは面倒なので、極力、使わないで行く方法を今、探っています。pexからLINEには行けるみたいですが、交換レートが悪いみたいですね、、、三井住友を経由しないで行く方法がありましたら、ご教示下さい。

    • Markさん
      三井住友銀行ではなく、三井住友VISAのクレジットカードです。
      それも作らずに対応する場合は、PeXからTポイントのレート50%になります。

  • いつも参考にさせていただいております。
    確認ですが、ANAカード(ゴールド)を持っている場合、1ポイント10マイルなので、ラインポイントを経ずにANAカードからマイルに変更した方がお得になりますよね?何か落とし穴がお教えください。

    • やまちゃんさん
      この記事の話は、ポイントサイトのポイントを移行する際の話です。
      ANAカードのクレジットカードポイントは、10マイルコースのものはそのままマイルに移行でかまいません。
      ただし、ANA VISAのボーナスポイントは、10マイルコースでも5マイルコースでも、無関係に1ポイント=3マイルになります。
      このボーナスポイントに関しては、この記事のLINEルートがお得です。

      • ご返信ありがとうございます!
        わかりました!知識不足で恐縮です。ソラチカルート閉鎖後はラインルートでやってみます!

  • いつも参考にさせて頂いております。
    4月からの参考に三井住友カードのワールドポイントから直接マイルに交換するのとワールドポイントからGポイントLINEポイントからメトロポイントでマイルに変えるのとではどれほど違うものなのでしょうか⁇
    ワールドポイントで貯めておいて期限前に一気に申請するよりもメトロからマイルの枠内で毎月移行するほうがいいのか悩んでいます。

    • ゆずなりあんさん
      VISAのボーナスポイントは1ポイント=5円です。そして1ポイント=3ANAマイルです。
      1ポイントを、Gポイント、lineポイントに移行しても5円のままです。
      ここからメトロに移行すると4.5円になります。そしてANAマイルにすると、4.05マイルになります。
      3マイルか4.05マイルかという差になります。仮にVISA1000ポイントなら、3000マイルか4050マイルの差になります。
      なお、3月末まででしたら、VISA→PEX→メトロに移行できます。これだと4.5マイルになるので今ある分は、PEXからメトロに交換しておくのがおすすめです。

  • 決済用としてLINE PAYを使う人も増えそうですね(難点多いので三井住友系やSPGと使い分けになりますが)

    • muraiさん
      そうですね。LINEカードは還元率も高いですし、再度注目されると思います。

  • いつも有益な情報をありがとうございます。

    今年はANAマイルを貯め、来年にSFCの修行を行いたいと思っています。(ソラチカカード改悪前に雀の涙のクレジットカードのポイントなどをマイルに交換する予定です)また、国際線でのSFC修行オススメルートやポイントサイトのお得情報などお教えいただくとありがたいです。

    • ふーらいぼうさん
      当ブログでも継続的に情報の提供をいていきたいと思っておりますので、是非とも遊びに来てください。
      また、国際線の修行ですが、当ブログではなく恐縮ですが、https://www.kanamalu.com/
      のブログで非常に詳しく解説されておられます。もし、読んだことなければ参考になる情報が多数あると思います。

      • すけすけさん

        わざわざ返信ありがとうございます。わざわざ他の方のブログリンクまでつけていただき助かります。私は地方の出身で、東京に出るまでに他の方のオススメ修行ルートにのれるかどうかが微妙なところで悩みのタネです。

        また、ブログ期待しています。
        (クレジットカードのブログ記事も参考になります、私も昨年JCB the classを取得しました)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください