【一撃18,500円還元】ネスカフェアンバサダーの申し込みが壮絶お得。

帰ってきた!ネスカフェアンバサダーの申し込みで18,500円=14,985ANAマイル=9,250JALマイルがもらえる。ネスカフェアンバサダーの一番お得な申し込みはこれ!

2019年もネスレが好調です!

昨年末に続き、また「祭り」と言ってもいい大型案件が入ってきました。

当サイトでも過去に何度か紹介している、あの案件が18,500円還元まで上昇しています。

 

ご存知ですかね?ネスカフェアンバサダー

f:id:bmwtatsu:20171126215713p:plain

オフィスや、病院の待合室なんかの人が集まる場所で見かけることのある、あの有名なコーヒーマシンです。実は、このコーヒーマシンは、機械そのものは無料貸し出しなんです(返却時には1,000円の送料が必要)。

 

コーヒーそのものは定期購入が必要で、1杯あたり20円ほど。月に50杯飲めば1,000円ですね。

このネスカフェアンバサダーの申し込みで、最低必要経費が約2,000円なのに、なんと18,500円がもらえるという壮絶お得な案件が入ってきました。

ちなみに、常時ポイントサイトには出ており、各ポイントサイトで5,000円~10,000円ほどのポイントで推移していましたが、年末から大量の広告費が導入されたのでしょうか、18,500円(=14,985ANAマイル=9,250JALマイル相当)に大幅アップです。

ただし、18,500円還元は1/31で一旦は終了のようです。その後のポイントがどうなるのかは完全に未定です。

 

高ポイント広告は、終了時間を待たずに即終了する可能性が非常に高いです。今すぐ申し込みしましょう!

なお、最近ネスレで「ラク楽後払い便」「平成最後の冬祭り」なんかを申込された方でも、ネスカフェアンバサダーの申込が初回ならポイント付与の対象になっております!!!

 

ネスカフェアンバサダーをポイントインカム経由で申し込みが壮絶お得

今回、ネスカフェアンバサダーを申し込みする際に利用するポイントサイトは「ポイントインカム」です。

当サイトからの登録者に限り3,000pt(10pt=1円なので300円相当)がもらえる企画をポイントインカムが用意してくれました。是非、下記バナーよりご登録ください。

f:id:bmwtatsu:20170628112727p:plain

ポイントインカムは年会費等の費用は一切必要ないのでご安心ください。

ポイントインカム基本情報

 

ポイントインカムに登録が完了したら、下記のリンクより申し込みページに行きます。

上記が出てきますので、「ポイントを貯める」をクリックしてネスレのサイトに行き、あとは申し込みすればOKです。

現金で受け取ると、185,000ptは18,500円、交換レート81%でANAマイルにすると14,985ANAマイル、JALマイルだと9,250JALマイルになります。

 

ポイント付与条件の確認です。毎回のことですが、ポイントサイトの利用時は必須ですね。

獲得条件:ネスカフェアンバサダー申込および新規登録完了

ポイント獲得時期:約1ヶ月

◆ポイント加算条件◆

※ネスカフェアンバサダー申込み及び新規アンバサダー登録完了でポイント対象となります。
※初回ご利用のみポイント対象になります。

申込内容不備・重複申込・不正申込・審査落選者の再申込・IP重複・出張デモサービスの申込・遷移先ページ以外からの申込み・AQUA WITHの申込み・・ウェルネスアンバサダーの申込み・1つの職場につき2回以上のお申込はポイント追加の対象外。

※こちらの広告は「承認待ち」が表示されるまでに
1日から5日間ほどお時間をいただきます。
予め、ご了承をお願い致します。

申し込み完了すればOKです。簡単ですね。

ネスカフェアンバサダーになったことがない方ならポイント付与の対象です。

すけすけ

ネスレの「ラク楽後払い便」「平成最後の冬祭り」などにすでに申込済の人でも、ポイント付与対象なのは非常に嬉しい点です。

 

ネスカフェアンバサダーの申し込みの流れ、料金・費用、マシンの返却方法

ネスカフェアンバサダーのマシンは完全無料

ポイントインカムから、ネスカフェの申し込みをする際にはマシンが一台必要になります。

f:id:bmwtatsu:20171126223422p:plain

上記のコーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタi」が人気ですが、紅茶マシンなどもあります。

必要なら、ティーマシンやアイスコーヒーサーバーの2台目も追加できます。個人で利用する分には、マシンが多すぎると不便な気もするので1台で十分ではないでしょうか笑。

マシンはすべて無料貸し出しです。

 

ネスカフェアンバサダーの申し込みの流れ

申し込みの流れは、こんな感じ。

f:id:bmwtatsu:20171126223832p:plain

Web申し込み後、1週間ほどでネスカフェから電話がかかってきます。申し込みの意思確認という名の「審査」らしきものがあるようです。ここで、ネスカフェの利用目的や場所を聞かれるようです。

大半は、企業のオフィスなんかで利用することが多いマシンなのですが、個人事業やサークルのような形態でも全然貸し出しOKなようです。人が集まる場所なら貸し出しOKなようです。自宅でもOKなようです。

利用目的を聞かれた際には、自分の時は「自宅でWEB関係の仕事で人が集まる際に使う」という感じで返答しました。

f:id:bmwtatsu:20171126225820p:plain

ホームページにも上記のように記載されています。一人でもOK。どこでもOKです。

審査が終了したら、後日担当者からも電話が来ます。担当者は設置場所まで来ることも、来ないこともあるようです。自分の場合は、担当者との都合が合わず、ネットからの商品注文だけでOKでした。

 

コーヒーはホームページから別途定期購入が必要

マシンがあっても、コーヒーを購入しないと利用できません。

コーヒーは1杯あたり20円。商品の種類は超豊富なので、申込時にじっくり選んでください。

定期購入(2週間ごと、1か月ごと、2か月ごと、3か月ごと)が必要です。

初回の定期購入金額は安く済ませると1,000円以内です。

こんな感じの商品が沢山出ており、ここに送料が450円足されます。上記の場合だと、1回あたり1,068円の支払いです。もう少し安いものもありますし、商品合計4,000円以上なら送料は無料になります。

 

定期購入の終了はいつでも可能。マシンの返却の送料は自己負担。

定期購入の終了はいつでも可能です。

ネスカフェアンバサダー ウェルカムセンター(0120-252-166)に電話連絡1本で終了できます。

ただし、マシンの返却が必要で、それには送料が1,000円ほど自己負担でかかるようです。

 

 

以上、壮絶お得案件の紹介でした。

初期費用1,000円+返却送料1,000円は必要ですが、

18,500円=14,985ANAマイル

がもらえてしまします。

18,500円のお小遣いを確保してもいいですし、15,000ANAマイルあればソウルへのエコノミークラス往復特典航空券に交換することも可能ですので、あとわずかですね。

そして、しばらくコーヒーも飲み放題。

気が向いたら、当面継続して全然OKですし、そんなにコーヒー飲まないなーと思ったら定期購入を終了してもOKです。

こんな案件が大量にあれば嬉しいのですが、なかなか出会わないですよね。このチャンス見逃さないでくださいね。

 

■関連記事

JALマイルの貯め方を完全公開。陸マイラーの「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2016.12.16

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016.07.29

84 件のコメント

  • こんにちは、いつもブログ拝見しております。
    今日アンバザダーが復活しているので、モッピーにて登録しようと思うのですが、3つ質問があります。

    1、モッピーに職場利用の記載があったので、個人的に登録するとポイントは付かないでしょうか?

    2、現在楽々定期便をやっているのですが、アンバザダーに登録するとまた新たに定期便を登録しなければいけないですか?

    3、機械は現在楽々定期便の際にグストをレンタルしています。機械を借りることはアンバザダーになるには必須ですか?

    よろしくお願いします!

    • りすさん
      モッピーの登録内容と、ポイントの付与に関しては無関係です。
      利用する広告のポイント付与条件を満たしていればOKです。
      アンバサダーになると、定期便が追加で必要になると思います。また、機械のレンタルも必要になるはずです。

  • すけすけさん、配信が終わってしまったのでまたどこかのサイトで高騰していたらツイッターかLINEでお知らせして欲しいです

  • 11/30の10時現在、配信期間が終了しているようです><
    ほぼ一日で終了してしまったということですね、間に合わず残念

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください