【当サイト限定の壮絶15,200円還元】年会費無料「エブリプラス」があれば新ソラチカルートも利用可能。

スポンサーリンク

【ついに来た!!壮絶お得!!】あの年会費完全無料クレジットカード「三井住友VISAカード エブリプラス」が15,200円還元。PeXをLINEポイントに移行させる新ソラチカルートにも利用可能。発行は過去ぶっちぎり最高の今しかない!!!

新年度になりましたね。さて、壮絶還元額のクレジットカードが来ました。

年会費無料のクレジットカードで、なんと15,200円還元(12,312ANAマイル相当)です。

しかも、2018/4/1というソラチカ改悪のタイミングに合わせて登場。神がかったストーリーです笑。

なんで神かって???4/1移行、メトロポイントにポイント移行して新・ソラチカルートを利用するには、ワールドプレゼントポイントに対応した三井住友VISAカードが1枚は必要なんです。

それが、今回紹介する「三井住友VISA エブリプラス」です。

ANAマイルを貯めている陸マイラーは、この機会に全員発行してしまってください!!!では、詳細の説明です。これぞ最強案件です。

 

「ポイントインカム経由」で「三井住友VISA エブリプラス」を発行しよう

今回、「三井住友VISAカード エブリプラス(年会費無料)」を申し込みする際に利用するポイントサイトは「ポイントインカム」です。

ポイントインカムに未登録の方は、まず下記バナーより登録どうぞ。

未登録の方も多いポイントサイトだと思いますが、当サイトからの登録者に限り3,000pt(10pt=1円なので300円相当)がもらえる企画をポイントインカムが用意してくれました。是非、下記バナーよりご登録ください。

f:id:bmwtatsu:20170628112727p:plain
当サイト限定入会キャンペーンがさらにパワーアップ中!!!

上記の登録での3,000ptとは別に、下記の条件達成の方には8,000pt(800円相当)のポイントも追加されます!!!合計で1,100円がもらえるのはかなりお得ですね。

■ポイント付与条件
新規入会後、翌々月末までに合計1,000円以上(10,000pt以上)を交換完了された方に付与。
例) 11月に入会後、1月31日に交換申請し2月1日に交換完了した場合は、ポイント付与の対象外。
※付与時期はポイント交換が完了した翌月の5日。

ポイントインカムに登録が終了したら、ログインして、あとは下記ボタンより「三井住友VISA エブリプラス」に申し込みしてください。

上記が表示されるはずですので、152,000ptであることを確認して申し込みをしてください。

なお、通常のポイントインカム内のサイトから申し込みをしても120,000ptから130,000ptほどです。当サイトの読者の方のみ、こちらの記事を見た方のみ大幅ポイントアップで、エブリプラス過去最高ポイントの実現です。

読者のみなさん、今後も当サイトに是非遊びに来てください笑。みなさんに来ていただけると、今後もこのような企画がしやすくなり、読者のみなさんに非常に有利な提案をしていただくことが可能になりますので!!!

 

ポイントインカム基本情報
ポイントインカム基本情報
  • 10pt=1円
  • ポイント交換先は現金、ドットマネー、PeX等
  • ANAマイルには、PeX経由のLINEルートからのソラチカルートで交換レート81%。つまり15,200円=12,312ANAマイル。
  • JALマイルには、ドットマネー経由で交換レート52%。つまり7,904JALマイル。

152,000pt=15,200円=12,312ANAマイルがもらえる超大型案件です。年会費無料のクレカですよ。

 

恒例のポイント付与条件の確認です。

新規カード発券後、発券の翌月までに5,000円(税抜)以上の利用

承認期間:4か月

※初回ご利用のみポイント対象になります。
※カード発行から90日後、ポイント判定となります。

※対象カード:三井住友VISAカードエブリプラス
切り替え申込みの場合はポイント対象外となります。

※既に上記対象カード、及び下記カードを所持している方はポイント追加の対象外。

・三井住友VISAデビュープラスカード
・三井住友VISAクラシックカード
・三井住友VISAクラシックカードA
・三井住友VISAアミティエカード
・三井住友VISAプライムゴールドカード
・三井住友VISAゴールドカード

虚偽記載・取消・重複・キャンセル・不備・いたずら・資料請求でお申込・各家族カードのお申し込み・同一ユーザーの二回目以降の発券・対象カード以外のお申し込み・Master Card・過去に対象券種を申込んだことがある方はポイント追加の対象外

何個か注意点がありますね。

  1. カード発行後に5,000円のカード利用を翌月末までにすること
  2. いわゆる三井住友VISAカードのプロパーカードを発行済の方は対象外
  3. Masterブランドも対象外で、VISAブランドのみポイント付与対象

この3点は守りましょう。プロパー以外の三井住友VISAカード(例えば、ANA VISAワイドゴールドなど)は発行済でもOKです。

 

では、このカードがどのようにANAマイルを貯める陸マイラーと関係があるのかという、非常に重要なポイントの説明です。JALマイルに関しても説明しておきます。

 

三井住友VISAカードは、ポイントサイトからメトロポイント移行する「新ソラチカルート」の中継地点として必須のクレジットカード

ご存知の方も多いと思いますが、本日2018/4/1よりソラチカルートの一部閉鎖となっています。

  • PeX
  • ドットマネー
  • Gポイント
  • NetMile

の4つのポイント交換サイトからメトロポイントへの移行が終了しています。

 

さて、すでに当ブログでも何度も記事にしましたし、また多くのサイトでも取り上げられていますが、今後はLINEルートソラチカルートの併用で、各種ポイントをANAマイルに交換することになります。

2018/4/1以降の新ソラチカルートを理解するためのオススメ記事

ソラチカの改悪に伴い、ANAマイルへの交換方法が少し面倒で、ややこしくなります。

が、効率よくANAマイルに高レートで交換するには、新ソラチカルートも理解する必要があります。まだ、十分に理解できていない人は下記の3記事がおすすめです。しっかり理解してマイルを貯めましょう。

  1. PeXやGポイントのポイント交換サイトの役割を徹底解説
  2. LINEポイントに移行するためのLINEルートの全貌
  3. メトロポイントを交換レート90%でANAマイルにするソラチカカード

 

メトロポイポイントに交換可能なのがLINEポイントだけなので、一旦ポイントをLINEポイントに交換します。

その後、LINEポイントからメトロポイントに移行してソラチカルートを利用することになります。

交換ルートの全体像を図にしてみると・・・・

ややこしくてすみません・・・。

ポイントインカム、ハピタス、ECナビ等のポイントをLINEポイントに交換するには、途中で【ワールドプレゼント】を経由する必要があります(モッピーに関してはワールドプレゼント経由の必要なし)。【ワールドプレゼント】は、三井住友VISAカードのクレジットカードポイントなので、各種ポイントをLINEポイントに移行して、ソラチカルートを利用するには、

少なくとも1枚は【ワールドプレゼント】に対応した三井住友VISAカード

を所有する必要があります。これ覚えおきましょうね。まじ重要です。

 

ワールドプレゼント対応の三井住友VISAカードの一覧表

三井住友VISAカードは種類が多すぎて、すべてのワールドプレゼント対応のクレジットカードを列挙することは困難ですが、代表的なカードを一覧表にしておきます。

少なくとも1枚所有してくださいね。

ワールドプレゼント対応カード 年会費(税抜き) 継続ボーナスマイル
ANA VISA プラチナ プレミアムカード 80,000円 10,000
ANA VISA ワイドゴールドカード(Masterも可) 割引後9,500円 2,000
ANA VISA ワイドカード(Masterも可) 割引後6,750円 2,000
ANA VISA 一般カード(Masterも可) 割引後1,025円 1,000
ANA VISA Suicaカード 割引後751円 1,000
ANA VISA nimocaカード 割引後751円 1,000
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード 割引後751円 1,000
三井住友VISAエブリプラス 無料

上記の他にも、三井住友VISAのプロパーカード(デビュープラス、クラシック、アミティエ、ゴールドなど)を所有していてもOKです。

実は、ラッキーなことにANA VISA/Masterカードが含まれているので、大半のANAマイルを貯めている人は、そのカードがあればOKです。LINEポイントに移行可能です。

【ANA VISAカード】2018/5版隠れキャンペーンで大量マイルが貯まる!カード毎の特典メリットも比較解説。

2018.04.05

 

まだ、上記表の中からまだ1枚も所有していない方。年会費安いやつがいいですよね??

この中で、唯一の年会費無料のクレジットカードが「エブリプラス」なんです。

つまり、エブリプラスを所有しておけば、ワールドプレゼントを利用できる。LINEポイントに移行できる。ソラチカルートを今後も利用できるってことなんです。

そのエブリプラスが、今回ポイントインカムで15,000円還元ということです。これは、すごいタイミングですね笑。陸マイラーが狙い撃ちされているのでは???と思ってしまうようなタイミングです。

三井住友VISAカードを所有していない人は、絶対にこのタイミング見逃さないでくださいね。LINEポイント➡ソラチカルートに必須ですよ!!

すでにANA VISA等を所有している方も、エブリプラスで15,000円還元は過去に見たことない数字です。満を持して、自分も申し込みをします笑。

 

JALマイルを貯めている陸マイラーは、「モッピー」経由で発行しよう

実は、今回の「三井住友VISAカード エブリプラス」ですが、広告主から大量の広告費が投入されているのでしょうか、他のポイントサイトでも一斉にポイントアップしています。

あの、JALマイル交換レート80%の脅威のキャンペーンを継続している「モッピー」でもポイントが13,000円還元にまでアップしています。

モッピーなら、13,000P=13,000円=10,400JALマイルです。なんと脅威の1撃1万JALマイル相当。

(注)しかも4月はJALマイルに交換レート80%で移行するには、4月中に12,000P以上モッピーで広告を利用しないといけませんが、その12,000Pも「エブリプラス」で一発クリアです。超おすすめ。

【5月速報】JALマイルへの交換レートが最大80%。モッピーが史上最強のキャンペーンを継続決定も!?

2018.04.26

 

ということで、JALマイルを貯めている人には「モッピー」の利用がおすすめです。13,000Pでも歴代最多ポイントですよ。

モッピーは、当サイトとタイアップキャンペーン中で、下記バナーより登録で2018/4/30までなら入会キャンペーンポイントアップで、なんと1,000Pもらえます!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

登録後「エブリプラス」と検索して申し込みをしてください。

 

三井住友VISAカード「エブリプラス」の全貌

最後に三井住友VISAカードの年会費やポイント還元率などなどを紹介しておきます。

このクレジットカードは、年会費無料のリボ払い専用クレジットカードです。

実は、年会費無料のクレジットカードの中で一番ANAマイルの還元率が高いカードでもあります。

  • 現金還元率が最大1.65%
  • ANAマイル還元率が0.99%
  • ソラチカカードと併用すれば還元率1.3365%
  • ポイント有効期限は無期限可できる

こんな特色のあるカードで、なかなかのスペックです。

詳しくは下記の記事に整理していますので、当記事の続きものと思って読んでみて下さい。ポイント還元率等について詳しく触れています。

ANAマイルが最も貯まる年会費無料のクレジットカードは【三井住友VISAカード エブリプラス】

2017.07.04

 

では、2018/4の最強案件を見逃さないでくださいね!!!!

陸マイラーが、今このカードを発行しない理由がない気がしますね・・・・。

なお、下記の三井住友VISAが行っている公式キャンペーンも適用があります。利用できる人は利用してみてくださいね。

64 件のコメント

  • こんにちわ。pexからワールドプレゼントに移行する際にポイントが減ってしまうのですか?数字がかなり減っている気がするのですがこれしか方法はないって事でしょうか?

    • さやさん
      数字ではなく価値で考えて下さい。
      10万PeXポイント=1万円
      2,000ワールドプレゼント=1万円
      で完全に価値が同じなんです。世の中のポイントには1ポイント=1円でないものも多数あるのでご確認ください。

  • すけすけさん、こんにちは。
    いつも拝見させて頂いてます。
    とても為になり、陸マイラーを始めて一年、おかげ様で150,000マイルを超えました。
    今まで飛行機搭乗の際、ビジネスクラスを横目に狭いエコノミークラスの席へ着き、長距離フライトを何とかこなし、現地到着時にガチガチに固まった体とスーツケースを引きずって夫の家族の家につき、愛想笑いをする苦労は次回のフライトではしなくてもいいのかと思うと夢のようです。(笑い)
    本題ですが、5月に入り自動車税の支払い時期がやって参りました。
    今年はクレカのエブリプラスで払おうかと考えていますが、手数料が少し気になります。
    残念ながら、まだANAゴールドカードは持っていません。
    すけすけさんならどうされますか?

    • けるんさん
      順調にマイル貯まっておられるようですね!超距離のビジネスクラスは魅力的ですよね!
      手数料0.8%相当は気になりますが、マイラーとしては現金で払うわけにはいきませんよね。
      自分は、ANA VISAゴールドで支払いをしましたが、所有していなければエブリプラスでもいいと思います。
      もしくはnanacoにチャージしてポイントの貯まるカードを所有していればnanacoチャージもありだと思います。

      • すけすけさん、お返事有難うございます。
        nanaco支払いも考えましたが、リクルートカードなどのポイントの貯まるカードを所有していませんので、今回はエブリプラスにしようかと思います。
        来年までに、ANA VISAゴールドを発行する事が目標です。(笑)
        貴重なご意見有難うございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です