【三井住友カード新規入会キャンペーンが激熱の20%キャッシュバック】ポイントサイトにも久々登場でダブルにお得!!

超人気入会キャンペーン!!三井住友カードで20%還元、最大12,000円のキャッシュバック中。もちろんポイントサイト経由での申込も可能でダブルでお得!!!

今、お得なクレジットカードの入会キャンペーンはどれですか???

というご質問を、ブログやLINEやTwitterでよく頂きます。ということで、これもめちゃくちゃお得です!!という超人気の入会キャンペーンの紹介です。

新規入会 & Vpassアプリログインで、もれなくご利用金額の20%最大12,000円プレゼント!というキャンペーンが開催中なんですよね。

6万円のカード利用で、利用額の20%の最大12,000円がキャッシュバック

というなかなか強烈なキャンペーンになります。

では、キャンペーン詳細の解説です。もちろんポイントサイトも利用できる状況で、ダブルでお得です。キャンペーン公式リンクはこちら

 

三井住友カードの新規入会&Vpassアプリログインで利用金額の20%・最大12,000円キャッシュバック

キャンペーンの内容は非常にわかりやすいですね。読んでそのままです。

  1. 対象のクレジットカードに新規入会
  2. 入会の2か月後末までに、Vpassアプリにログイン
  3. 入会の2か月後末までに、対象カードまたはiDでショッピング利用

をするだけで、対象金額の20%・最大12,000円がキャッシュバックされます。最大キャッシュバックは6万円のカード利用時の、12,000円になります。非常にわかりやすいキャンペーンですね。

注意事項
  • 毎月のご利用金額に20%を乗じた金額をカード利用月+2ヵ月後末までに毎月プレゼントします。
  • 特典の最大金額は12,000円となります。
  • 特典金額は小数点以下切り捨てにて算出します。

例)期間中に
5,000円ご利用された方→1,000円プレゼント
40,000円ご利用された方→8,000円プレゼント
33,333円ご利用された方→6,666円プレゼント

  • 60,000円以上は12,000円のプレゼントとなります。
  • パソコンでのVpassログインとアプリログインは異なりますのでご注意ください。
  • Vpassアプリのご利用にはインターネットサービス「Vpass」のご登録が必要です。
  • Vpassアプリはカード到着後にログインができます。

Vpassというのは、三井住友カードのマイページで、ログインすると明細やポイントが確認できるものです。そのVpassアプリをダウンロードしてログインすることがキャンペーンのキャッシュバック条件になっている点は十分に注意しましょう。パソコンでログインするだけではだめです。Vpassのダウンロードページはこちら

すけすけ
キャンペーンのショッピング対象ですが、特に対象外のショッピングは指定されていません。つまりAmazonギフト券のチャージのようなこともOKなわけですね。これは使い勝手が非常にいい。

 

キャンペーン期間ですが、「2019年9月2日~12月27日のカード申し込み分」となっています。まだまだキャンペーンに間に合うので、是非参加しておきたいところです。

なお、カードの発行日とカード利用期間およびVpassアプリのログイン期間は下記のようになります。

ご入会日(カード発行日) カードご利用・Vpassアプリログイン期限
2019年9月2日~9月30日 2019年11月30日
2019年10月1日~10月31日 2019年12月31日
2019年11月1日~11月30日 2020年1月31日
2019年12月1日~12月31日 2020年2月29日
2020年1月1日~1月31日 2020年3月31日

 

さて、肝心の申込するべき対象クレジットカードでが、三井住友カードが発行する下記のカードが対象になります。いわゆる三井住友カードのプロパーカードが対象で、ANA VISA/Masterカードのような提携カードは対象外になっています。

キャンペーン対象カード一覧
  • 三井住友VISAデビュープラス、クラシック、アミティエ、エグゼクティブ、プライムゴールド、ゴールド、プラチナ
  • エブリプラス(年会費無料のリボ払い専用カード)

VISAブランド、マスターブランドどちらもキャンペーン対象。また、VISA・Masterをどちらも新規発行した場合には、それぞれ12,000円の最大24,000円キャッシュバック

上記より、1枚申込をしてキャンペーンを活用して12,000円をゲットしましょう。可能ならマスターブランドとダブル発行で24,000円獲得してください。


スポンサーリンク




 

iD利用で追加で2,000円がキャッシュバック

「いまならApple Payまたは Google Pay のiDを新規設定すると、2,000円分のお支払いがタダ!」というキャンペーンもやっています(詳細こちら)。「期間中、エントリーのうえApple Payまたは Google Pay のiDを新規設定」だけで、Apple Payまたは Google Pay のiDご利用代金2,000円分を上限として「iDバリュー」で値引きされるので是非利用してください。

 

三井住友カードの申込はポイントサイト経由が圧倒的にお得!

さて、あとはカードの申込をすればいいのですが、キャンペーンの開始当初の9月よりも、実は10月の方がお得な状況になっています。

なんと三井住友カードが久々にポイントサイトに登場してきたんです!!!ポイントサイト経由で発行すれば、ポイントサイトでもポイントがもらえてダブルお得です。

 

ポイントサイト「モッピー」に2種類の三井住友カードが登場しているので、モッピーからの申込がお得なので、その方法を紹介です。まだ、モッピーのアカウントのない方は、入会キャンペーン開催中なので、下記のバナーから登録をしましょう!!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

もちろん登録料や利用料金は一切かかりませんので、ご安心ください。

モッピーポイントの使い方

モッピーのポイントは1P=1円で複数のポイントに交換も可能です

ポイントの使い方が超魅力的なのが、モッピーの強みです。現金で受け取りもOK、ANAマイルやJALマイルにも交換可能です。JALマイルにも高レートで交換できるポイントサイトはモッピーしかありません

 

アカウントが作成できたら、「エブリプラス」と検索しましょう。年会費永久無料のクレジットカードです。

上記が出てくるので、あとは「POINT GET!」をクリックして申込すればOKです。カードが届いたら、必ず翌月末までに5,000円のカード利用をしてください。それが、モッピーから3,000P=3,000円相当が付与される条件になっています。もちろん、この5,000円のカード利用分も、三井住友カードの20%キャッシュバック対象にも含まれます。

すけすけ
エブリプラス以外の三井住友カードを保有している人も、エブリプラスと重複保有可能になっており、その場合でもポイントは付与される点も見逃せません!!

なお、エブリプラスは、年会費永久無料リボ払い専用カードです。リボの上限額を超えてカード利用をした場合には、繰り上げ返済をしないと手数料(金利)が発生する点のみご注意ください。なお、カード利用時のポイントは通常の三井住友カードの3倍貯まるという特色もあります。

 

もう1つモッピーに三井住友カードが出ています。「三井住友」と検索しましょう。

上記のデビュープラスというカードに申込してもOKです。こちらは、18歳~25歳の限定カードで、初年度年会費・翌年度以降も前年度に1回でもカード利用があれば無料というクレジットカードです。対象年齢の人はこちらでもいいと思います。

 

残念ですが、この2つ以外の三井住友カードはポイントサイトに出ていないので、別のカード希望の方は下記のバナーからカードを選んで申込しましょう。

 

以上、かなりお得なクレジットカードの入会キャンペーンの紹介です。

  1. ポイントサイトからの申込
  2. カード利用で20%・12,000円のキャッシュバック

のダブルでお得な状況です。VISAとマスターの2枚保有なら、12万円のカード利用で24,000円のキャッシュバックまでパワーアップします。カード利用額の上限は2枚で12万円、1枚で6万円なので、すぐに上限に達してしまう可能性があるとは思うのですが、見逃すのはめちゃくちゃもったいないですよ。20%がキャッシュバックなんて、なかなかないですからね。しかも、カード利用は何でもOKというのが前代未聞な感じがします。うまく活用してくださいね。

13 件のコメント

  • こんにちわ。こちらのカードは初年度年会費無料のものは1年以内に解約しないと年会費がかかってしまいますよね?このキャンペーンが終わったら解約はして良いのでしょうか?

  • すけすけさんこんにちは。いつも有益な情報をありがとうございます(^^)
    実はイオンカード20%キャンペーンで入金ミスしてしまい今月の引き落とし時にイオン銀行に入金をし忘れました。慌てて翌日に入金したのですがこの状態でこのカードを申し込むのはリスクが高いでしょうか?今まで順調にクレヒスを積んできたのですが…しばらく待つべきか悩んでいます…

  • こんにちは
    いつもお世話になっております。
    エブリプラスの申込をしましたが、カードのブランドを選択てきず強制的にVISAになってしまいました。
    VISA・Masterをどちらも新規発行した場合にとありましたが、Masterを発行するにはどのようにしたら発売できますか?

    • えびせんまるさん
      エブリプラスはVISAしかないようですね。。。。他のカードですと、申込時に2枚持ちを選択できるようです。

  • こんばんは。何気なく三井住友カードのサイトを見ていたら、「銀聯カードでポイント5倍」というキャンペーンも行われているようです。

    https://www.smbc-card.com/nyukai/campaign/cardinfo3010195.jsp

    期間も3月まで続くので、還元枠の12000円を使い切ってしまった人は、サブカードで銀聯を作ってワールドプレゼントを増やしてみるのも面白いかもしれません。三井住友銀聯はネットショップでは使いづらいという情報もありますが、対応した実店舗はそこそこ見かける気がします。

    ANAカードの発行時に、何も考えずにANA銀聯も作ってしまったのですが、それはポイント5倍の対象外でした。ただし、ANAカード(Visa/Master)でもキャンペーン対象の三井住友銀聯を追加することもできるようです。

  • こんにちは。いつもお世話になります。
    現在、三井住友系のカードはANAワイドゴールドを保有、ANA TOKYU POINT ClubQ カードを申請中です。この状況でエブリプラスカードを申請(来月初旬に)しようと思っていますが問題ないでしょうか。又、Vpassアプリはスマホにダウンロードして利用中ですがこの場合はどうなるのでしょうか?

    • ろばとプラントさん
      申込はTOKYUの審査結果が出てからの方がいいと思います。Vpassは新規カードでログインすればいいのだと思いますが、確実な情報は三井住友カードにご確認お願いします。

  • すけすけさん
    はじめまして!いつも楽しく拝見しております。
    一つ質問なのですが、私は現在、三井住友系のカードとしてANA TOKYU POINT ClubQ カードと三井住友エブリプラスを所有しています。
    この状態で、三井住友デビュープラスを申し込みたいと考えているのですが、この場合は今回のキャンペーン対象とはならないのでしょうか?

    • なぶらさん
      キャンペーンのページを見ると、表現があいまいな感じがしますが、適用になるのでは?と思っています。三井住友に確認されるのが確実かなと思います。

  • いつも楽しく拝見しています。有益な情報に助けられています!
    この三井住友カードのキャンペーンは、すでにVISAとMasterのダブル発行し、キャッシュバックのほぼ上限になったのですが、三井住友で3枚目以上は発行可能なんでしょうかね。
    もしご存知でしたら教えていただきたいです!
    JCBのQUICPayキャンペーンも活用しているのですが、QUICPayは使える場面も限られますので、三井住友の件は非常にうれしいですよね。

    • yohakuさん
      自分も気になる点です。
      エブリプラスなら重複保有可能なので、可能性はあるかもしれないとは思っています。やってみないとわかりませんが。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください