【8月速報】JALマイルへの交換レートが最大80%。モッピーが史上最強のキャンペーンを継続決定も!?

スポンサーリンク

マイル界に衝撃のキャンペーンが4月以降も継続決定。ポイントサイト「モッピー」からJALマイルへの交換レートがなんと最大80%。今後も継続を大いに期待!!

当記事の、モッピーが行っているJALマイル交換レート80%キャンペーンですが、継続はしていますが2018/5は内容が大きく変わります。
最新版は、上記記事をご確認ください。

 

モッピーの史上最強キャンペーン

JALマイルへのポイント交換レートアップ

が2018/5/31までの継続が決定しました(公式キャンペーンページはこちら)。

12,000PをまとめてJALマイルに交換すると、なんとJALマイルへの交換レートが最大80%です。強烈すぎます。。。

2018/4/1からソラチカルートの改悪によりANAマイルの交換レートが90%から最大81%になります。しかも、交換方法もややこしいんですよね。。。。が、JALマイルならモッピーから直接交換するだけでOKで、超簡単。しかも、ANAマイル並みの高レート。

JALマイラーが利用すべきポイントサイトは、いまだ「モッピー」一択です。

では、キャンぺーンの詳細の説明をしておきます。

2017/6から始まった伝説のキャンペーン。今まで貯めにくいと言われていたJALマイルですが、モッピーが歴史を変えました。

陸マイラーの歴史を変えたイベント「JALマイル交換レート80%」という衝撃のキャンペーン。

この衝撃が、まだまだ続きます。

なんと2018/4&5も

JALマイル交換レート最大80%

の内容でキャンペーンが継続することが決定しました。

ちょっと強烈すぎますね。JALマイラーが利用すべきポイントサイトは完全に「モッピー」一択になったと言っていいでしょう。

名称は「JALドリームキャンペーン」。

まさにドリームですね。

キャンペーン期間は、現状では2018/5/31まで継続決定となっています。もう開始から1年にも渡ります。これは、さすがにすごいですね・・・。

今後もモッピーには大いに期待しております。JALマイラーが利用するポイントサイトはモッピー以外に考えられないですね。今後も継続お願いしますモッピーさん!!!

あっ、キャンペーンの詳細説明ですね。

(注)モッピーをまだ利用したことがない方は、こちらの記事も参照ください。モッピーの利用方法を徹底解説しています。

 

ANAマイルへの交換レートは81%、JALマイルへの交換レートは52%が常識。

今までのポイントサイトからANA・JALへのマイル交換のレートを再度確認しておきます。

①ANAマイルはLINEルートからの新ソラチカルートで81%

読者の皆さんはすでにご存知だと思いますが、ポイントサイト(モッピー、ハピタス等)のポイントはANAマイルへの交換レートは下記のLINEポイントに移行してからの【ソラチカルート】を利用して81%です。

2018/3/31までは、交換レートも90%で、もっと簡単にANAマイルに交換できたんです。

が、2018/4/1以降、ソラチカルートのANAマイル交換レートは81%になり、交換方法も複雑になりました。これがソラチカの改悪です。。。。

ちなみにですが、モッピーからANAマイルに交換する方法は、他のポイントサイトに比べて大きく短縮されており、実はANAマイルを貯める上でもモッピーは超有利なんです

ANAマイルへの交換方法を深く理解するために必読。

ソラチカの改悪に伴い、ANAマイルへの交換が複雑になりました。交換方法をまだ完全にマスターしていない方は下記の2記事を読んでみてください。

【LINEルート徹底解説】LINEポイントから新ソラチカルートへ。ANAマイルへの交換方法を完全解説。

2018.05.28

【New】陸マイラー必須「ポイント交換サイト(ポイント経由地)」について徹底解説。Gポイント&PeXが重要。

2018.03.16

 

②JALマイルへの交換はドットマネールートで52%

さて、陸マイラーが積極的にANAマイルを貯めているのは、JALマイルへの交換レートが低いからです。

下記のドットマネー経由で52%なんですね。

f:id:bmwtatsu:20171014235528p:plain

モッピー10,000Pでも、ハピタス10,000ptでも1万円相当のポイントは交換後には、

  • ANAマイルなら8,100マイル
  • JALマイルなら5,200マイル

になってしまうんです。これは陸マイラーの世界では常識になっています。ANAマイルの方が貯まりやすいんです。

最終結果が全然違うので、ANAマイルを貯め始める陸マイラーが多いのが現実です。

クレジットカード決済のことも含めた、JALマイルの貯め方の全般的な話の詳細は、下記も参照下さい。

JALマイルの貯め方を完全公開。陸マイラーの「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2016.12.16

 

モッピー「JALドリームキャンペーン」の期間中は交換レート80%でJALマイルに交換

が、その常識が崩れたんです。

モッピーからJALマイルへの交換レートが80%にアップ

というキャンペーンを2017/6/1から開始しました。

そして、そのキャンペーンが、2018/4&5もJALマイルへの交換レート最大80%で、まだ継続するようです。

正直、継続は難しいだろうなーと思っていたのですが、、、、、笑。すごすぎます。逆に心配になります、、、無理しすぎ??みたいな感じで、、。

キャンペーンの継続内容の詳細は

期間は2018/4/1~2018/5/31までの2ヶ月間

②レート50%でJALマイルに交換可能

  • 1000pt=500マイル
  • 3000pt=1500マイル
  • 6000pt=3000マイル
  • 12000pt=6000マイル

の4種類の交換あり。

12,000Pを交換した場合は、条件付きでスカイボーナス4,500Pをポイントバック

(JALマイルに交換確定後、1週間程度で4,500Pがモッピーに加算)

 

交換は1日1回可能。期間中何度でも可能。

となっています。

2018/3末までは、12,000ポイントをまとめて交換すると、無条件で4,500Pのポイントバックがありましたが、2018/4/1からは、4,500Pバックには条件があります。ここ非常に重要ですので、じっくり説明します。

 

モッピー➡JALマイルの交換レートが80%になる理由

まとめて12,000Pを交換すると6,000JALマイルになるのですが、後日4,500Pのスカイボーナスがバックされます。

つまり、実質上は、12,000-4,500=7,500P=6000JALマイルに交換可能になります。

つまり6,000÷7,500=0.8、交換レートは80%です。これが今回のキャンペーンの最大の特徴です。

 

JALマイル交換レート80%にするには条件達成が必要

ここ先月と違うので注意しましょうね。

<4,500Pスカイボーナス獲得条件>

12,000Pを交換申請し、かつ各月に利用した広告の合計ポイント数が12,000P以上の方が対象となります。

となっており、各月に12,000ポイント以上の広告利用をしないと、4,500Pのポイントバックがもらえないんです。ここが先月までと異なります。

つまり、すでに2018/3/31までに所有している50,000ポイントがあったとしましょう。このポイントを12,000Pずつ交換すると、6,000JALマイルになるのですが、

  • 4月にモッピーで広告利用の合計額が12,000P以上なら、4,500Pのスカイボーナスあり
  • 4月にモッピーで広告利用の合計額が12,000P未満なら、4,500Pのスカボーナスなし

なんです。ここ、要注意です。スカイボーナスがもらえなかった!!という勘違いが起こらないようにしてくださいね。

 

スカイボーナスに関する詳細

以下、じっくり読んでください。赤字は重要項目です。

●スカイボーナスについて
・12,000Pを交換申請し、かつ各月に利用した広告の合計ポイント数が12,000P以上の方が対象となります。
ポイント予定明細、及び確定明細に反映されたポイントのみ対象となります。
ポイント予定反映「なし」の広告を利用された場合は、対象月にポイント確定明細に反映されれば対象となります。
・対象月以前に利用した広告が、4月及び5月中にポイント確定明細に反映されたポイント数は対象外となります。
・12,000Pへの交換回数分、ボーナスを付与いたします。
※付与時期は、1日~15日交換申請分を当月末日に、16日~末日交換申請分を翌月15日までに付与いたします。
<4,500Pスカイボーナス獲得条件>
【合計12,000P分の広告を先に利用】
・4/1~4/30に条件を達成した場合4/30までに12,000P交換申請
【12,000P交換申請を先に利用】
・4/1~4/15に12,000P交換申請した場合 →4/1~4/15に条件を達成
・4/16~4/30に12,000P交換申請した場合→4/16~4/30に条件を達成
※広告を利用=お申込み日となります。
※期間中に利用した広告の合計ポイント数が12,000P以上の方は、期間中の12,000P交換回数分スカイボーナスを受け取ることが可能です。
(例:4/1に2,000Pの広告を利用、4/15に10,000Pの広告を利用し、4月末までに12,000P交換を3回行った場合、スカイボーナス3回分を付与)
※下記広告で獲得したポイントはスカイボーナスの対象外となります。
・コミプラ[1ヶ月22枚プラン] ・コミプラ[1ヶ月520枚プラン] ・コミプラ[1ヶ月140枚プラン]

ちょっとややこしいですかね。

4月にモッピーで利用する広告の合計額を12,000P以上にするには、4月に利用した広告の「確定反映」「予定反映」の合計が12,000PでOKです。予定明細に出ていればOKです。逆に言うと、予定明細に出ていないものは、確定しないとダメです。

また、スカイボーナスの締め日が、月半ばの15日になっているので、15日までにポイント交換をした方は、15日までに12,000P分の広告利用がないとダメです。12,000Pの広告を先に利用して予定明細に出ていれば、4月いっぱいスカイボーナスがもらえる対象になるので、先にどうにか広告を利用しておくのがおすすめです。

(注)下記の3点の広告利用は、12,000Pにカウントされないので十分にご注意下さい。
・コミプラ[1ヶ月22枚プラン] ・コミプラ[1ヶ月520枚プラン] ・コミプラ[1ヶ月140枚プラン]

 

2018/4は、

  1. 12,000ポイントをまとめて交換
  2. モッピーの広告を月内に12,000P以上利用して予定明細に載せる

この2点を行ってください。これで交換レート80%です。

 

交換ルートも、ANAマイルに比べると、めちゃくちゃシンプルです。

モッピールート

と名付けましょう。

 

キャンペーン期間は延長決定2018/5/31まで

このキャンペーンは、2017/6から始まっています。

そして、延長に延長を重ねています。これは異例のことです。

ポイントサイトのキャンペーンは、1カ月間という短期的なものが大半です。

ポイントサイトのポイントが確定するまでには、広告利用から1~2ヶ月ほどかかります。なので、せっかくのキャンペーンが始まっても、ポイントが確定するまでにはキャンペーンが終了しているという短期キャンペーンが大半です。

が、今回のキャンペーンは合計12ヶ月まで延長になりました

今後も継続されることに期待してしまいますね。これはかなりの朗報です。

すぐにポイント集め開始してくださいね。

 

12,000Pまとめて交換しないと意味がないです

このキャンペーンに関して、最大の注意点を。

12,000Pまとめて交換しないと、交換レートは50%です。

例え、4月内の広告利用が12,000ポイント以上あっても、スカイボーナスはもらえないんです。3,000Pでの交換は、我慢して、翌月の5月にまとめて交換した方がいいってことです。

12,000Pまとめて交換した場合に限り、4,500Pのバックがあります(12,000Pの広告利用も必須)。

他の単位で交換するとレート50%になります。こちらは、今までのキャンペーンと同内容なので、すでに利用した人は間違いがないでしょう。

12,000Pまでがんばって貯めてくださいね!

 

ん??最終的に余ってしまった端数のポイントはどうするのですか?って話も出てきそうですね。

使い方は自由です。

  • ソラチカルートでレート81%でANAマイルも貯める
  • ドットマネールートで52%でJALマイルに集約
  • 余りは現金振込み

どんなことをしてもかまいません。

12,000Pは1ヶ月あれば十分に可能です。真剣に広告利用すれば、十分に目指せるのでないでしょうか。

今までに貯めたポイントが50,000Pあれば、交換レート80%で計算すると

  • 48,000pt=24,000JALマイル(残2,000P)
  • 18,000Pバック、余りの2,000ptと合わせて20,000P残
  • 12,000P=6,000JALマイル(残8,000P)
  • 4,500Pバック、余りの8,000Pと合わせて12,500P残
  • 12,000P=6,000JALマイル(残500P)
  • 4,500Pバック、余りの500Pを合わせて5,000P残
  • 5,000P=4,050ANAマイル(ソラチカルート)

なんてことも可能です。

最終的には36,000JALマイルと、4,050ANAマイルになるってことですね。

 

ちなみに、少し数学的にややこしいですが、2回交換するために必要なポイントは24,000ではありません。19,500です。

一回ポイント交換すると、4,500ポイントがバックされるので、7,500ポイント追加すれば12,000ポイントになるのでもう一回交換できます。

7,500ポイントを追加する毎に交換回数が一回増えるということになるんです。

  • 12,000ポイントで一回
  • 19,500ポイントで二回
  • 27,000ポイントで三回
  • 34,500ポイントで四回

以下、続きます。ここは、勘違いしてしまうことが多いと思います。初回の交換は12,000ポイントですが、以後は7,500ポイント貯まれば交換できます。

 

ポイント交換は1日1回可能

ここも重要ポイントです。

ハピタスだと、ポイント交換は月に3万が上限です。となると、ある月にせっかく50,000P貯まっても、30,000P交換したら残りは翌月になります。キャンペーン終わってしまいますよね。

モッピーのポイント交換は1日1回可能です(交換後24時間経過すると再度交換可能)。

つまり、4月の最後1週間で毎日交換なんてことも可能です。

キャンペーンの終了直前に加算されたポイントもどんどん交換可能というのは非常に大きなメリットですね。ポイントサイトを利用している方はわかると思うのですが、多くの案件が月末にポイント確定しますしね。

しかし、このキャンペーンは1人1回等の回数制限なしってのが強烈ですね。ここまで、レートがいいと回数制限がついてもおかしくないレベルだとおもうのですが、、、。

理論上は4月&5月で61日間のキャンペーンなので、最大61回交換できます。さすがに、それだけのポイントを所有している人はいないでしょうから、無縁の話になってしまいますが・・・。夢のような話ですね。

モッピーってどんなサイトなのか、ポイントの貯め方・使い方を下記に総整理しています。是非、読んでみて下さい。

【モッピー完全攻略ガイド】ANA&JALマイルが貯まる人気沸騰中の評判ポイントサイトの使い方・稼ぎ方を徹底解説!

2017.09.10

 

万が一、キャンペーン期間中にポイントが付かない案件でも、ANAマイルにも移行できるので安心

今から広告利用してもキャンペーン期間中にポイント確定しないかもしれないしな・・。

こんな不安も無用です。

モッピーからは、ソラチカルートでレート81%でANAマイルにもできます。ドットマネールートでレート52%でJALマイルにもできます。最終的に、キャンペーンが終了してもポイントはどのようにでも利用できることは忘れないで下さいね。

 

 

JGC修行の費用に補填も可能「eJALポイント」に120%交換

モッピーポイントが、レート80%でJALマイルに交換可能ということは非常に大きな意味があります。

「JGC(JAL グローバルクラブ)」

の獲得を目指している方にも非常に有効に利用できる可能性があります。

いわゆる、JGC修行ですね。

自分は、2017年にANAのSFCを取得する目的で、SFC修行と呼ばれるものを行い、先日解脱しました。

スーパーフライヤーズカード「SFC」は一度取ると生涯ANAの上級会員。陸マイラーへの恩恵は大きい。

2016.10.19

ここで、利用しているのはANAマイル→ANA SKY コインという流れです。

  • ポイントサイト→ANAマイルはレート81%
  • ANAマイル→ANA SKY コインはレート1.6倍(ANAゴールドカード所有の場合)

で交換できるので、ポイントサイトのポイントは81%×1.6=129.6%に増量して利用できます。これをうまく利用して、修行の元手を少しでも減らすのが重要ですね。

 

さて、ANAの「SFC」に相当するのが、JALの「JGC」です。

そして、ANAの「ANA SKY コイン」に相当するのが、JALの「eJALポイントです。

eJALポイントは、JALのサイトで航空券の購入に利用できるポイントです。

ANAと同様にJALマイルから交換できます。JALマイルからeJALポイントへの交換レートは1.5倍となっています。

ということは、

  • モッピー→JALマイルはレート80%
  • JALマイル→eJALポイントはレート1.5倍

なので、ポイントサイトのポイントは80%×1.5=120%に増量して利用できます。

JGC修行予定の方には、これまた強烈なインパクトがありそうですね。キャンペーンが期間限定なので、修行費を全額を賄うことはできないでしょうが、修行の足しにはなると思います。

JALマイルの使い方【eJALポイント】は活用すべき!フライトマイルもFOPも貯まる。

2017.08.31

 

JALマイルが貯まるポイントサイトは「モッピー」しかない!!

モッピーの「JALドリームキャンペーン」は、おそらく陸マイラーの歴史に名を残すレベルのキャンペーンです。

モッピールート

突如、開通しました。そして継続決定です。

JALマイラーの方は、驚愕するレベルだと思います。

自分も、メインで貯めているのはANAマイルですが、2017/6から割と本気でJALマイルも貯めています。二度とないキャンペーンかもしれませんので。と思っていたら、レートアップして継続ですからね、、、。

では、みなさん4月もモッピーポイントを貯めまくって、JALマイルに交換するか、ANAマイルに交換するか悩んで楽しんで下さい。これ、かなりの人が悩みますよね笑。

JALのマイレージ会員番号を持っていない方は、まず年会費無料のマイレージカードだけでも作成しておきましょう。

モッピーは、当サイトとタイアップキャンペーン中で、下記バナーより登録で500P(400JALマイル相当)がもらえます2018/5/31までなら入会キャンペーンポイントアップで、なんと1,300Pもらえます!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

登録したら、どんどんモッピーを活用しましょう。

JALマイル貯まりますよ!!!!

38 件のコメント

  • すけすけさん、はじめまして。ブログをよく参考にさせて頂いています。
    モッピーキャンペーン、後半の条件がやはり分かりにくいです。

    自分に関してですと、予定反映中が15,000ptあり、内訳は予定明細で4月13日分が13,000pt 、5月26日分が2,000ptです。

    6月中に13,000ptが確定明細分に変わる見込みですが、その中から6月に12,000ptを、JALマイルに交換した場合確定分と予定分で合計15,000ptあることになるのでスカイボーナス4,500を得ることができるということでしょうか?

    ご教示よろしくお願いします。

    • 青梅さん
      また6月になると再度内容が変わる可能性はありますが、
      現状ですと5月に広告を15000P以上利用しないといけません。そのpointが確定するのは、半年先でもいいのですが、5月の広告利用で通帳に5月の日付で予定にでるものが15000P以上あることが4500Pを受け取るための条件です。4月以前の予定明細等は一切関係がありません。
      その条件を満たしている人が、以前からお持ちのポイントを12000PまとめてJALマイルに交換すると、6000マイルと4500Pになります。

      • すけすけ様、

         早速のご回答ありがとうございました。おかげさまで理解できました。
         クレジットカード発行は審査に通らない場合もあるのに、月内のポイント獲得を焦ってとりあえず広告を利用しようとする人が増えたり、何かこのままの制度の維持はできないような気がします。また、このままの制度であれば、利用のしづらさからも、モッピールートを利用するJAL陸マイラーが減りそうな気がします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です