【静岡県小山町が強烈ふるさと納税】総務省の通達を無視して金券40%還元継続中。

スポンサーリンク

強者は、やはりいる。総務省がふるさと納税の返礼品の見直しを通達するも無視をする自治体も複数あり。静岡県小山町は、還元率40%のAmazonギフト券&JCBギフト券を継続している件!大阪府泉佐野市も強烈。

いや、総務省がふるさと納税に関して、返礼品の見直し通達を出したことにより2018/10末日で、超お得なふるさと納税は一気に減ったのですが、年末に向けて再度自治体側の動きが活発になっていますね。

まあ、一言で言うと、総務省の通達を無視してお得な返礼品を出している自治体があるわけです。

個人的には、各自治体には過疎化など様々な事情で財政難の地域もあると思うので、こういう自治体は応援したくなります笑。違反をしていれば、問題ですが、そもそもふるさと納税の返礼品に関しては法整備がされていないので、違反をしているわけではないですからね。

最大限の努力という見方もできるでしょう。

さて、みなさんは2018年のふるさと納税は、もう全額しましたかね???

まじで、急いで自分のふるさと納税の上限額をチェックしましょう(こちらの総務省のサイトで上限の目安がわかります)。

2018年ふるさと納税ラストスパートのおすすめ自治体&商品の紹介です。

すけすけ
「ふるさとプレミアム」経由で申込すると、キャンペーンでAmazonギフト券が3%もらえるので、最後にそちらも紹介します。

 

①静岡県小山町でAmazonギフト券が還元率40%(最低寄付金額25,000円より)

まず、おすすめ返礼品の1つは「Amazonギフト券」です。こちらは静岡県小山町の返礼品です。

すけすけ
小山町は、かなり攻めますね。週末もニュースになっていましたからね。自治体側としては、このまま頑張りたいと!!!

上記が送られてくるので、Amazonのアカウントに登録をすると、Amazonでショッピングが可能です。

なんと還元率は40%です。

 

寄付金額は、最低25,000円~で、

  • 25,000円寄付:Amazonギフト券1万円
  • 5万円寄付:Amazonギフト券2万円
  • 10万円寄付:Amazonギフト券4万円
  • 15万円寄付:Amazonギフト券6万円

などなどがありますが、還元率はどれも40%です。

 

②JCBギフトカードが還元率40%(最低寄付金額25,000円より)

次のオススメは「JCBギフトカード」です。こちらも小山町。

上記が送られてくるのですが、これで全国の100万店以上のショップで買いものに利用ができます(利用可能店舗はこちらで確認)。百貨店・スーパー・電気屋・ホームセンターなどなど身近な店が必ず見つかるでしょう。

なんと、これも還元率は40%です。

 

寄付金額はこちらも最低25,000円~で、

  • 25,000円寄付:JCBギフトカード1万円
  • 5万円寄付:JCBギフトカード2万円
  • 10万円寄付:JCBギフトカード4万円

などなどがありますが、還元率はどれも40%です。

 

③大阪府泉佐野市の返礼品が日用品だらけ(最低寄付金額5,000円より)

最後のオススメは「大阪府泉佐野市」です。

この自治体も、品揃えが笑えるくらい強烈です。見るだけでも面白いので、是非下記より見て下さい。

こんな感じで、

  • お茶
  • コーラ
  • ティッシュ
  • 洗剤
  • ビール

といった日用品のラインナップが半端ないんです笑。たしかに高級な肉や、高級なフルーツは嬉しいですが、それ以上に日常で使うものをふるさと納税で手に入れることができたら、それこそ節約ですからね。Amazonを利用しない人や、JCBギフト券を利用する機会の少ない人には、泉佐野市もオススメです。

泉佐野市は、財政困難で市の名前を企業に売ろうとしたこともありますからね笑。

また、Amazonギフト券、JCBギフトカードは25,000円からしか寄付ができないので、余った端数の寄付だけでも5,000円単位でも、お得な商品がある泉佐野市で、端数の調整をするのもオススメです。

 

追記:2018/12/13

HISギフトカードが還元率50%で登場しました。

【還元率58%金券のふるさと納税!】佐賀県みやき町のHISギフトカードが強烈。

2018.12.13

 

「ふるさとプレミアム」でふるさと納税をすると、Amazonギフト券が寄付金額の3%もれなくもらえる!

ふるさと納税ができるサイトは色々と増えてきましたが、

ふるさとプレミアム」がオススメです。

 

というのも、ふるさとプレミアム経由でふるさと納税をすると、2018/12/1~12/31までなら寄付金額の3%相当のAmazonギフト券が、返礼品とは別にふるさとプレミアムからプレゼントされるんです。

10万円の寄付をする人なら、3,000円相当のAmazonギフト券がもらえてしまうんです。非常にお得なので、小山町のAmazonギフト券&JCBギフトカードもふるさとプレミアムのサイトページを紹介していますし、泉佐野市もふるさとプレミアムのサイトで紹介しています。是非、利用してください。

 

キャンペーン詳細は下記。

■提供内容

 2018年12月1日~12月31日迄の寄付

 ⇒寄付金額に対し【 3% 】のAmazonギフト券コードをプレゼント♪

 2018年11月1日~11月30日迄の寄付

 ⇒寄付金額に対し【 2% 】のAmazonギフト券コードをプレゼント♪

 2018年10月31日迄の寄付

 ⇒寄付金額に対し【1% 】のAmazonギフト券コードをプレゼント♪

 ■適用条件

 「ふるさとプレミアム」の本サイトからクレジットカード決済で寄付をした方。

 ※9月以前は10,000円以上の返礼品の寄付のみ対象。

※【オフィスでふるさと納税】経由の寄付は対象外となります。

 (1)お一人様何回の寄付でもOK。

期間中の寄付すべてがプレゼントの対象となります。

 (2)会員登録の必要はございません。

  会員登録の有無に関わらず、Amazonギフト券コードをプレゼントしています。

 ■送付時期

 寄付いただいた月の2か月後にメールにて送付いたします。

 例)2018年12月1日~2018年12月31日に寄付の方

 ⇒2019年2月末に、Amazonギフト券コードをメールにて送付。

 

なお、ふるさとプレミアム経由での、ふるさと納税の人気ランキングが公表されているのですが、

上記の通り、小山町・泉佐野市が上位を独占しています。ランキングを下まで見て行っても、この2つの自治体がかなり人気です。

 

以上、ふるさと納税の、けっこうオススメな商品の紹介です。いよいよ2018年も終わりですね。是非、今後もふるさと納税は継続してもらいたい制度ですし、魅力的な返礼品も継続してもらいたいです。

2018年も残りわずかです。急いで限度額近くまで、ふるさと納税をしておきましょうね!!

 

■関連記事

Amazonがポイントサイトに登場!?モッピーで3%還元になる脅威のキャンペーン開始。

2018.10.21

AmazonでANAマイルを貯める方法。Amazonはこのポイントサイトを経由するのがお得!

2017.12.26

おすすめ関連記事

4 件のコメント

  • 今年で最後と思って、全力できてる感じですよねw。ギフト券はもうここだけですもんね。しかもJCBギフト券はつい最近からですし。私も、来年はギフト券はないと思って、寄付可能額のほとんどをAmazonギフト券に使いましたw。

    • chiyozuruさん
      見つけた瞬間に全力で利用しないと次はないかもしれませんもんね・・・
      来年も楽しみですね!

  • 有益な情報ありがとうございます。
    さっそく本日ふるさとプレミアムでAmazonギフト券を申し込みました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください