【独占19,500円還元】初年度年会無料のセディナゴールドカードの発行は今が大チャンス!!!

【完全独占案件でポイントサイト史上過去最高額】あの初年度年会費無料の「セディナゴールドカード」の発行で13,500円還元。公式キャンペーンで6,000円相当のポイントも合わせると、なんと19,500円の還元。壮絶お得がここにもある!!!

当サイトのこの記事を読んだ方しか申し込みができない【完全限定案件】が入荷しました。クローズド案件というやつですね。

ご存知ですかね「セディナゴールドカード」

初年度年会無料のゴールドカードなので、「一度はゴールドカードを体験してみたいなー」なんて人にも超オススメです。なんせ、今回の申し込みならECナビから13,500円、セディナから6,000円相当の19,500円の還元があるので、壮絶お得です。

では、ポイント付与条件とセディナゴールドカードのスペックを紹介します。

 

ポイントサイト「ECナビ」から当サイト読者限定のシークレット案件

今回、「セディナゴールドカード」を申し込みする際に利用するポイントサイトは「ECナビ」です。ECナビの登録は下記バナーより行えます。

500pts(50円相当)が即時付与で、また当サイトとの限定キャンペーンとして、登録後一ヶ月以内にポイント交換をした方には2,500ptsも追加で付与されます。

ECナビは完全無料です。登録料、年会費、利用料等は一切かかりませんのでご安心ください。

ECナビのポイントについて
  • ポイント単位:10pts=1円
  • 現金化:一度PeXにポイント移行すると、銀行振込で現金での受け取り可能
  • ANAマイル:PeX経由でLINEポイントに移行してソラチカルートの利用で、交換レート81%

135,000pts=13,500円=10,935ANAマイルとなります。

 

では、ECナビに登録が完了したら、「セディナゴールドカード」に申し込みをしましょう。

注意点は、ECナビのサイト上で検索してもこちらの案件は出てきません。正確に言うと出てきますが、ポイントが異なります。

当サイトとECナビの完全タイアップ企画なので、下記のボタンからのみ申し込み可能です。期間は4/9(月)~4/12(木)の4日間限定ですよ!!

上記ボタンをクリックしてください。少し、ややこしいですが、上記のボタンで表示されるポイントは90,000ptsになっていますが、実際に付与されるポイントは、135,000ptsですので、あとは「セディナゴールドカード」を申し込みすればOKです。135,000pts=13,500円相当です。

  • 独自リンク先のページでは通常のポイント数が表示されておりますが、特別条件は適用されます。
  • 特別条件のポイントは、通常ポイントの加算後に差分のポイントが加算される形で加算されます。
  • 差分のポイントの加算時期は、通常ポイント加算後の翌月中旬ごろとなります。
  • 独自リンク以外を経由した会員様は特別条件対象外となりますのでご注意ください。
  • 正しく独自リンクを経由された会員様は、数時間後にECナビのポイント履歴に下記の内容が表示されます。

 「すけすけのマイル乞食」 限定特別条件適用  0pts.

通常ポイント90,000ptsに当サイト限定の45,000ptsが加算されます。最初は0ptsと表示されていますが、ポイント付与後に45,000ptsが加算されますので、ご安心ください。0ptsは当サイトを経由した証拠だと思っておいてください。当サイトの読者の方のみ、なんとポイントが1.5倍になります。

 

ポイント付与条件の確認です。

<期間>2018年4月9日~12日 ※すぐに終了してしまう可能性があるのでお急ぎください。

<ポイント加算時期>翌月末頃

<内容>期間中にECナビを経由して、セディナゴールドカードを発行後、お申し込み月の翌月10日までに5,000円以上のショッピング利用をした方。

<参加資格>

  • ECナビ会員である事
  • 18歳以上(高校生を除く)で電話連絡が可能な方

【以下ポイント加算対象外】
・虚偽や架空のお申込みの場合、不正やいたずらのお申込みの場合、カード発行に至らないお申込みの場合、ポイント加算対象外となります。
・既に㈱セディナの発行するカードをお持ちの方、複数枚同時にお申込みされた方はポイント加算対象外となる場合があります。
・お申込み完了後にカードの解約がなされた場合、カードショッピングのご利用を取消または返品された場合、カードのお受取りをされない場合、預金口座振替設定の不備などお申込不備の場合は、ポイント加算対象外となる場合がございます。
・カード発行に関する入会審査等の遅れにより、カード発行日がお申込み完了日の翌月5日以降となった場合は、ポイント加算対象となるカードショッピングのご利用期間をカード発行日から5日以内へ延長となる場合があります。
・カードショッピング加盟店の売上伝送処理遅延等により、お申込み完了日の当月月末までにカードショッピングのご利用が㈱セディナで確認出来ない場合は、ポイント加算確認が次月扱いとなる場合があります。

となっています。

注意点は一つ。5/10までに5,000円以上カード利用をして下さい。

これだけは、絶対に忘れないでくださいね。

 

セディナゴールドカードの年会費・ポイント還元率等の基本スペック

ではカードの基本スペックの紹介です。

発行会社 (株)セディナ
国際ブランド Visa、Mastercard 、JCB
年会費(税抜) 6,000円(初年度無料)
基本還元率 わくわくポイントが200円=1ポイントの0.5%(最大0.8%)
ポイント有効期限 2年
ポイント交換先 各種商品券、Amazonギフト券、JALマイルなど
家族カード(税抜) 1,000円(初年度無料)
海外キャッシング機能 あり

ポイントは200円で1ポイント(1円相当)が貯まります。貯まったポイントの交換先は豊富で、

各種商品券、Amazonギフト券やnanacoポイントなんかにも交換可能です。

またJALマイルにも交換可能で、1,000ポイント=500マイルでの交換となります。

 

■ポイントはステージ制度で利用金額に応じてアップ

基本的なポイント還元率は0.5%ですが、年間のカード利用額に応じてポイントはアップします。

セディナゴールドカードなら、最大で1.6倍になるので、0.5%×1.6で=0.8%まで還元率はアップします。

 

■クリスマスにはサンクスクリスマスポイント or プレゼント

セディナゴールドカード保有者には、年間利用金額に応じて、セディナからすてきなクリスマスプレゼントが届きます(毎年11/1~翌10/31までの利用金額に応じて翌年12月にプレゼント)。

通常券面とハローキティ券面でプレゼントの内容が異なるので、デザインを選ぶときには、ここまで知ってから選びましょう。

  • セディナゴールドカード限定:年間利用金額100万円以上で最大6,000円相当のわくわくポイントがもらえる
  • セディナゴールドカード ハローキティ限定:年間利用金額150万円以上でハローキティのオリジナルグッズがもらえる

通常デザインなら、年間100万円=1ヶ月 約9万円程度のカード利用で、もれなく6,000ポイントが貰えるので、2年目の年会費相当のプレゼントがあると考えると、年会費は実質無料に近い感覚で持つことも可能かもしれないです。

 

■セブンイレブン、ダイエー・イオンでポイント3倍

上記の特典が付いているのも特長です。

  • セブンイレブン、イオン・ダイエー・宇佐美でポイント3倍(0.5%→1.5%)
  • 藤田観光でポイント5倍(0.5%→2.5%)
  • マルエツで5%off(第2,4日曜日)

なので、上記のヘビーユーザには非常に嬉しいですね。

 

■空港のラウンジが利用できる

ゴールドカードと言えば、これですよね。空港ラウンジの利用。

待ち時間は、ラウンジでドリンクを飲みながら優雅に過ごすわけです。

 

■プレミアムクラブオフが利用できる

みなさん「クラブオフ」は利用したことがありますか????これ実は非常に優秀です。

様々な企業なんかが、社員の福利厚生の一つとして導入しているサービスで、ホテルの割引やレジャー施設の割引、レストランの割引、映画館の割引なんかがあるんです。これが利用可能になります。

カードを発行したら、是非「プレミアムクラブオフ」のサイトもうろうろしてみて下さい。

 

ハローキティデザインのクレジットカードはセディナだけ

ファンにはたまらないのがカードデザインです。

なんと、セディナのクレジットカードはカード会社の中で唯一「ハローキティ」のデザインがあるんですね。これは、好きな人にはかなり嬉しいですね(もちろん、ハローキティではない通常のデザインも選べます)。

ハローキティデザインのゴールドカードは、クリスマスプレゼントも「ハローキティのオリジナルグッズ」となっているので、ファンは非常に楽しみですね。

こういったファンの心を引き寄せるクレジットカードは、個人的に非常に好きです。

 

セディナ公式サイトキャンペーンでも6,000円相当のポイントがもらえる

最後に、このセディナゴールドカードですが、セディナの公式キャンペーンもやっています(こちらが公式キャンペーンのサイト)。

このキャンペーンでも6,000円相当のポイントがもらえるので、是非公式サイトの内容も確認して6,000円相当のポイントを獲得しましょう。これで2年目の年会費も実質無料になりますね。

ポイントは6段階でもらえますが、まずカードが届いたらキャンペーンにエントリーをしましょう。エントリーしないと6,000ポイントはもらえません(エントリーページはこちら)。

  1. 入会で200ポイント
  2. カードを1回利用で600ポイント
  3. セディナiD発行&5,000円利用で1,000ポイント
  4. カードのショッピング利用30,000円で2,300ポイント
  5. 特典4をクリアしたら、「あと決めプラン」の登録で1,000ポイント
  6. 1~5をクリア後、入会月を含む4~6ヵ月目にカードを1回利用で900ポイント

以上で6,000ポイントです。

 

今回の案件はECナビとのシークレット案件で、ポイントサイトで「セディナゴールドカード」13,500円還元に到達するのは今回が初です。

セディナのゴールドカードをこの機会に是非所有してみませんか?初年度年会費も無料ですよ。

そして、ECナビ。3月まではPeX→メトロポイントで10%ポイント増量のキャンペーンもやっていました。今後も陸マイラー向けのキャンペーンを企画しているはずです。勝手な想像ですが笑。

17 件のコメント

  • 初めまして。
    いつもお得な情報ありがとうございます!
    こちらの案件、うっかり忘れていて期間を過ぎてしまいました・・・。
    また復活することはないでしょうか・・?

  • すけすけさん初めまして。いつも楽しく拝見させていただいております。
    当案件、クリックしてみたのですが、
    「すけすけのマイル乞食」 限定特別条件適用  0pts.

    と表示されません。まだ申し込み日時内だと思いますが、特別キャンペーンはすでに終わってしまったのでしょうか?

    • まさきさん
      まだ継続しております。
      数時間で表示されるはずですので、1日待っても表示されない場合は、お手数ですがECナビに問い合わせよろしくお願いいたします。

  • すけすけさん初めまして。
    去年陸マイラー始めた初心者です。
    すけすけさんの記事読ませていただいて始めようと思いました^^
    すみませんまだあまりわかってなくて教えていただきたいのですが…
    ダイエーで使うためにイオンカードセレクトの案件待ってるんですが、セディナゴールドの方がいいでしょうか?
    もちろん年会費の差はあるので比べるのも難しいところはあると思うのですが…

    • たばばさん
      セディナゴールドのほうがイオンでの還元率は確かに高いです。あとは、年間どれくらいの額を利用するのかによりますよね。
      今回は初年度年会費無料なので、一度発行しておいて1年後に再度検討してみるのもありかなと思います。
      またイオンカードをフルに活用する場合は、イオン株主になってオーナーズカードを所得するのが必須と思います!

      • スケスケさんすみません。。
        早速にお返事頂いてたのに気付かなかった上に気付いたら対象期間過ぎてしまってました(汗)
        またの機会を待ちます。。
        引き続き宜しくお願いします。
        ありがとうございました

  • 「限定特別条件適用 0pt 」って出ているんですけど、何ですかね〜
    これは….(笑)

    • びわごんさん
      ややこしくてすみません
      0ptsと表示されていれば、当サイト経由の証拠になり後日45,000ptsが加算されます
      記事の一部も修正させていただきました

      • ご連絡ありがとうございます。
        無事、審査通過することを楽しみに待ちます。
        (^ ^)

    • びわごんさん
      確認して、再度コメントさせていただきますね。
      表示が出ていれば問題ありませんので。

  • 場合がある…この点ECナビ側に確認することはできないのでしょうか?(独自案件とのことで、個人が問い合わせるよりもスケスケさんに確認をしていただいた方がいいのかなと思っています)

    • けさん
      こちらの条件ですが、これ以上の厳密なことは言えないそうなんです・・・他のポイントサイトでも同様の表記でして、、、

  • いつも丁寧な記事をありがとうございます。

    4月に入ってから、クレジットカードのポイントアップが相次いでいますね。

    本案件も魅力的ですが、「既に㈱セディナの発行するカードをお持ちの方、複数枚同時にお申込みされた方はポイント加算対象外となる場合があります。」の一文が気になります。

    セディナ系は既に同社カード発行済みの場合はNGという注意書きが多かった記憶がありますが、「場合がある」という記述は今回初めて見たかもしれません。

    突撃してみたいですが、悩みます。

    • メリウスさん
      そうなんですよね。。。そこの文言気になりますよね。。。
      他社のポイントサイトでもポイントインカムさんなんかは似たような表現になっているんです。。。。
      悩ましいところですよね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です