陸マイラーおすすめのポイントサイト②「ハピタス」「ECナビ」「ポイントタウン」の比較・評判・危険性。

陸マイラーなら登録必須。PeX→ソラチカルートの3大おすすめポイントサイトを徹底解説。その評判・評価・危険性とは。

各種ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルにするには、ポイント中継地点に移行して、そこからANAマイルにします。

ポイント中継地点としては

  1. PeX
  2. ドットマネー

の2つが非常に有名です。

下記の記事の中で、「ハピタス」「モッピー」「ポイントインカム」という3つの陸マイラーおすすめポイントの比較をしました。

陸マイラーおすすめのポイントサイト①「ハピタス」「モッピー」「ポイントインカム」の評判・比較・危険性は?

2016.10.17

この3つのポイントサイトからは、PeXにもドットマネーにもポイント移行が可能です。ドットマネーに移行できると、JALマイルにも交換できるため、JALマイラーにはドットマネーも重要です。

 

さて、ドットマネーにポイント移行はできないが、PeXにはポイント移行が可能というポイントサイトも存在しています。ECナビ」「ポイントタウンの2つのポイントサイトです。

当記事では、上記の2つのポイントサイトを、ハピタスと比較しながら、特徴を比較しながら整理しておきます(ハピタスは、PeXではなくドットマネーを経由も可能)。

まず、ハピタスは全員登録しているという前提で話をすすめていくので、各自下記でハピタスの特徴は知っておきましょう。

【ハピタス】陸マイラー評判のポイントサイトを徹底解説。年間216,000ANAマイルの貯め方。

2016.08.03
当ブログで推奨するおすすめポイントサイトは5つです。

当ブログでは、2018年現在、5つのポイントサイトを推奨しています。

  1. ハピタス
  2. モッピー
  3. ECナビ
  4. ポイントインカム
  5. ポイントタウン

です。この順序に別に意味はないのですが、特に上の3つ「ハピタス」「モッピー」「ECナビ」は、強く推奨します。

ポイントサイトは世の中に50以上存在していますが、ポイント還元率が高く、ポイントが使いやすく、ユーザーが信頼できるポイントサイトを当ブログでは最優先して紹介しています。

なお、先ほどの5つのポイントサイトはすべてPeXにポイント移行が可能ですので、2018/4/1以降のソラチカ改悪後もLINEルート経由でソラチカルートが利用可能なポイントサイトになります。

陸マイラー必須「ポイント交換サイト(ポイント経由地)」について徹底解説。Gポイント&PeXが重要。

2018.03.16

 

各ポイントサイトの評価・評判・危険性は???

自分は、この3つのポイントサイト「ハピタス」「ECナビ」「ポイントタウン」ももちろん利用しております。使ってみての個人的な感想を。

総合的に考えて、一番活用できるポイントサイトを一つだけ選ぶとしたら、自分はハピタスです。扱っている案件数がかなり多いです。また、ショッピング系はポイントが高いです。FXも全案件の総額ポイントはハピタスが多いと思います。そして、友達紹介制度の充実が素晴らしいです。記事の中盤に友達紹介の制度のことは書いています。陸マイラーで人気ナンバーワンであるのも納得できるポイントサイトです。

次点で、ECナビが2017年後半から急上昇です。ECナビとPeXは、実は同じボヤージュグループが運営している姉妹サイトなんです。なので、ここを利用してPeXに移行する際にポイント増量キャンペーンなんかを行ったりしています。そして、ハピタスでは紹介報酬のもらえない「外食モニター」利用の際にも10%の紹介料がもらえるのがかなり魅力的です。

ポイントタウンでは案件の多さは安定的で、また100%ポイント還元の商品の数も一番多いですかね。ランク制度が導入されており、ランクが上がると還元率を115%還元にアップすることも可能でひそかに人気もあります。

ポイントタウンで「還元率100%商品」を「還元率115%商品」にする方法

2016.08.22

(注)モバトクというポイントサイトも紹介しておりましたが、モッピーに吸収合併されることになりました。

 

ポイント単位

  • ハピタス:1pt=1円
  • ECナビ:10pts=1円
  • ポイントタウン:20p=1円
  • ちなみにPex:10p=1円

本当にいつも思うのですが、どこのポイントサイトも1ポイント=1円にしてほしいですねよね。それぞれのサイトで単位が違うので誤解を招く元になります。20p=1円は・・・。

 

ポイント交換上限

  • ハピタス:月に3万ポイント
  • ECナビ:上限なし(ただし、1回の交換は10万円まで。)
  • ポイントタウン:上限なし(ただし、一回の交換は2500円分ずつ。大量のポイント交換はめんどくさい笑。)

ただし、陸マイラーがANAマイルに移行する場合は「ソラチカルート」でのメトロ→ANAマイルの上限が月に2万なので、あまりハピタスの移行上限3万を気にする必要ないかもですね。大量にハピタスにポイントが貯まるくらい友達紹介して、ハピ友ポイントがあるような人を除いて・・・。

 

PeXへのポイント交換日数

  • ハピタス:3営業日後
  • ECナビ:リアルタイム
  • ポイントタウン:翌営業日

 

ポイント有効期限

  • ハピタス:実質無期限(1年間ログインしないとアカウント失効)
  • ECナビ:獲得月から1年を過ぎた時点で、3ヶ月ごとに有効期限を迎え、獲得年月の古いポイントから失効
  • ポイントタウン:実質無期限(1年間新たなポイントの獲得がないと、1年経過したポイントは消失)

ECナビの表現がわかりにくいのですが、ECナビのポイントは有効期限があります。獲得から1年を過ぎると、その3ヵ月後には3か月分まとめてポイントが消えるようです。

 

友達紹介還元制度

各社とも紹介した友達がポイントを獲得すると、元の紹介者に一定のポイントが入ります。

勘違いしないでもらいたいのは、各社とも友達が稼いだポイントが減るわけではありません。友達のポイントはポイントサイトに表示されてるだけちゃんともらえます。それとは別に元の紹介者にも、紹介ポイントを与えますって制度を導入してるポイントサイトが多いのです。

この制度はハピタスの圧勝です。

ハピタス:ステージにより還元率は10~40%と異なる。ただし、対象外案件はなし(外食モニター除く)

f:id:bmwtatsu:20160801163258p:plain

ステージ4の30%還元は、3,000ポイント獲得で到達できるので簡単に誰でも到達できます。ステージ5はかなりハードです。。。友達紹介50人って。。。ステージ8の人って何人くらいいるんでしょうね。ハピ友に関しては、下記記事も参照下さい。 

陸マイラー人気No1「ハピタス」の「ハピ友ポイント」実績公表

2016.09.11
  • ECナビ:還元率は広告により5~100%。しかも、外食モニターも対象。
  • ポイントタウン:還元率は50%。ただし、対象外案件多数。

ECナビの紹介制度は、実はかなり優秀です。対象外案件なしで、還元率は広告により5~100%。これも超優秀です。高還元のクレジットカードなんかで、5%のものもあり、その場合はハピタスには負けますが、非常に優秀です。

ポイントタウンは還元率50%と見た目はよさそうですが、対象外案件があまりに多いです。クレジットカード発行、FX取引、高還元率商品等の陸マイラーにとっての重要案件は50%の対象外案件です。正直に言って、実態は全然50%還元ではないです。感覚的にはポイントタウンは5%還元くらいです笑。

ただし、友達還元対象を気にしているのは、紹介をする人側の話です。紹介する人にはメリットがある話ですが、紹介される側にはそんなこと一切関係ないです。自分が個人で利用する場合は、ポイントの高いサイトを利用すればいいと思います。

また、友達還元紹介制度とは別に、初回の登録時には紹介する側、紹介される側ともボーナスポイントを少額ですがもらえます。

  • ハピタス:紹介する側100円相当(紹介者の初回換金後)、紹介される側30円相当
  • ECナビ:紹介する側100円相当(紹介者の初回換金後)、紹介される側50円相当
  • ポイントタウン:紹介する側500円相当、紹介される側なし

ただし、紹介される側は、当サイトの読者限定の入会キャンペーンを各ポイントサイトとタイアップで行っています。下記より入会で、ボーナスポイントもらえます。

【当サイト限定企画】ポイントサイトへの入会キャンペーン&クレジットカードの紹介キャンペーン一覧。

2018.10.03

 

JALマイルへの交換方法

ドットマネーには移行できませんが、交換レート50%でJALマイルに移行する方法はあります。

  1. ポイントタウン→dポイント→JALマイル
  2. ポイントタウン、ECナビ→PeX→ワールドプレゼント→dポイント→JALマイル

の2つです。

 

ただし、どちらも必要条件があり、

  • ポイントタウンからdポイントへの移行はドコモのスマホが必要
  • PeXからワールドプレゼントへの移行は三井住友VISAカード(ANA VISAなど)が必要、ただしドコモのスマホはなくてもdポイントに移行は可能

になるんです。

 

ハピタスにしかないもの

f:id:bmwtatsu:20160805121907p:image

ハピタス堂書店

というものがハピタスにはあります。

これだけでもハピタスに登録する価値があります。この本屋のポイント還元率ですが、時期にもよりますが5〜10%ほどあります!!!もちろん送料無料です。これは、全書店の中で最強だと思います。しかも、ハピタスポイントで購入することもでき、ハピタス堂書店でのポイント消費は月3万のポイント移行上限には含まれません。つまり、月に3万ポイント交換しても、ハピタス堂書店でのポイント消費はできるということです。100万ポイントとか持ってる人は、ハピタス堂書店で買ったものを下取りに出す等で現金化しているらしいです。

下記記事にて、ハピタス堂書店とAmazonの比較をしています。

Amazon vs ハピタス堂書店。Amazonプライムの凄さ。

2016.10.04

 

②「お買い物あんしん保障制度

これもハピタスのいい点です。ショッピング関連に関しては、ハピタスがポイントの付与を保証しますという制度です。ポイントサイト利用者にとって、ポイントが付与ちゃんとされるのかということは大きな関心事になります。そこを保証するこの制度は素晴らしいです。

 

ハピタスにはないもの

ポイントタウンは友達紹介の人数に応じてランキング制度があります。

f:id:bmwtatsu:20161016231941p:image

友達紹介の人数が増えると、上位の人は高額ポイントがもらえるそうです。一位の人は月に数百人以上紹介しています。どうやったらそんなことできるんでしょうね。。。

 

まとめ

ハピタス ECナビ ポイントタウン
ポイント単位 1pt=1円 10pts=1円 20P=1円
交換上限 月3万円 なし なし
PeX交換日数 3営業日 リアルタイム 翌営業日
有効期限 実質無期限 実質無期限 実質無期限
友達紹介制度 対象外案件なし 対象外案件なし 対象外案件多数
モニター案件 あり あり あり
ランキング なし なし あり
紹介する側のボーナスポイント 100円相当 100円相当 300円相当
紹介される側のボーナスポイント 530円相当 300円相当 350円相当

赤字は、当サイトの読者限定の入会特典です。各ポイントサイトより、認定ブログ限定特典をいただいております。下記記事内より入会してください。

【当サイト限定企画】ポイントサイトへの入会キャンペーン&クレジットカードの紹介キャンペーン一覧。

2018.10.03

ハピタス、ECナビ、モバトク、ポイントタウンは陸マイラーならいずれかの時期に登録することになるでしょう。マイルが貯まるおすすめポイントサイトです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 陸マイラー始めるなら ECナビ!ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

■関連記事

 

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016.07.29

2 件のコメント

  • 浄信さん
    ハピタスとあと二個ほど登録しておけば、ほぼ大きな案件を逃すことなくやれますよね。
    管理面でも困ることないですしね。
    100人とか遠い世界ですけど、いつか到達してみたいですね!!ステージ8とか、もっと違う特典を提供してあげて欲しいですよね笑

  • 私はハピタスとちょびリッチの2大柱、おさえでGetMoney!に入っています。
    最高案件を狙ってその都度サイトを増やすと管理面で大変ですが、少なくても選択の余地が狭まりますので3つというのがバランスが取れますよね(^.^)
    ハピタスはステージ6に到達すれば最高レートの40%なのでそこまで行けば良いですね。
    ステージ7とステージ8のスペシャルボーナスは大したことないのが大御所ブロガーさんの情報で分かってますので(^_^;)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です