【ソラチカカード】&【ソラチカルート】を徹底解説。ANAマイルがマジで貯まる陸マイラーの裏技。

陸マイラー必須クレカ「ソラチカカード」は持っていますかね???ソラチカカードとは?ソラチカルートとは??メトロポイントを交換レート90%でANAマイルにする最強クレジットカードを紹介。ポイントサイトとの相性が抜群にいい!!!!

このクレジットカード持っていますか?

f:id:bmwtatsu:20160725234925p:image
  • 正式名称「ANA To Me CARD PASMO JCB
  • 通称「ソラチカカード

というクレジットカードです。

このカード1枚で、最大で月にANAマイルを18,000マイルを産み出す奇跡のカードです。

 

陸マイラーが、クレジットカードを1枚だけに絞れといわれたら、絶対にこれに決定です。それくらい重要なクレジットカードなんですよね。

とにかくマイルが貯まるクレジットカードなので。

この記事では、このカードの重要性を詳しく記事にします。新規陸マイラーさんでまだこのカードを持っていない人は必読です。

これがないと月に18,000ANAマイルなんて貯まらないですから。逆に言うと、これがあれば貯まってしまうんですよ。月に18,000マイル。年に216,000マイル。なぜ、このカードが重要なのか、しっかり理解してくださいね。

すけすけ
ソラチカカードの重要性が理解できた方は、下記のキャンペーン記事を読んで、お得に発行してください!

【2019/6版 ソラチカカード入会キャンペーンが激アツ4万マイル!】一番お得な申し込み・入会方法を徹底解説!

2019-06-01

 

ソラチカカードとは。年会費、ポイント還元率等の基本スペックを総整理。

カード名 ソラチカカード
国際ブランド JCB
年会費(税抜き) 2,000円(初年度無料)
家族カード年会費 1,000円
ポイント制度 1,000円=1okidokiポイント
ANAマイル移行5マイルコース 1okidoki=5マイルなら無料
ANAマイル移行10マイルコース 1okidoki=10マイルなら年間5000円
フライトボーナスマイル 10%UP
継続ボーナスマイル 毎年1,000マイル付与
交通系IC PASMO
乗車メトロポイント 1乗車につき平日5ポイント、休日15ポイント
ANA JCBカードとの重複保有 可能

まず、ポイント還元率の話をしておくと、ANAカードの中では至って普通です。

1,000円=1okidokiポイント=10マイル(10マイルコース登録時)

なので、マイル還元率で言うと1%還元です。実は、ANA VISA系のカードだとここにボーナスポイントも付与されるので、還元率が1.5以上に上昇するので、還元率だけで言うと日常のショッピングに利用するカードは、ソラチカ以外にANA VISAカードを保有する方が有利だったりします。

メインの決済用クレジットカードはどれがいいのか。

下記の記事で全ANAカードを紹介しています。

こちらの記事で紹介している「ANA VISA ワイドゴールドカード」が還元率1.648%と高くオススメです。が、年間の決済額が少ない人は、決済で貯まるマイルはそれほど多くないので、年会費の高いカードを複数持つのは得策ではないかもしれません。そんな場合は、ソラチカカードをメイン決済のカードにしても、もちろんOKです。

【ANAカードの全貌】マイルが貯まる最強おすすめANAカードはどれなのか。全ANAカードを徹底比較解説。

2017-09-25

が、ソラチカカードには、とんでもないメリットが隠れているんです。そこをじっくり説明していきます。

 

ソラチカカードは3つのポイントを相互に移行できる

なぜソラチカという名前なのか、それは空と地下どちらでも使えるというところから来ています。このカードはJCB発行のクレジットカードで、ANAマイレージの機能と東京メトロの機能がついているカードなんです。

つまり

  • JCBとして買い物でポイントが貯まり
  • ANAとして飛行機に乗りマイルが貯まり
  • 東京メトロに乗ることでポイントが貯まる

という3つセットになったカードです。

 

しかもその3つのポイントを相互に交換することも可能です。

f:id:bmwtatsu:20160609214059p:plain

すべてをANAマイルに集約可能なんです。

まだ重要性がわからないかもしれませんが、この中にとんでもない重要な情報が隠れているんです。

 

  • Tポイント
  • 楽天スーパーポイント

など世の中にあるポイントの中にはANAマイルに交換できるものが多数あります。これらのポイントをANAマイルに交換するときの交換レートはみなさんご存知ですか???

これらのポイントは交換レート50%で、ANAマイルにする際に半分になるんです。

 

が、単純にANA500マイルは、500円というわけではないですよね。

マイルは特典航空券に交換すると、価値が跳ね上がるんでしたよね。

  • 国内線特典航空券なら、1マイル=2円~3円
  • 国際線エコノミークラス特典航空券なら、1マイル=2円~3円
  • 国際線ビジネスクラス特典航空券なら、1マイル=5円程度
  • 国際線ファーストクラス特典航空券なら、1マイル=10円以上

の価値にもなるので、交換レート50%だとしても、Tポイントや楽天ポイントをどんどんANAマイルに交換して利用する人は、世の中では無数にいます。

 

ソラチカルートとは。陸マイラーの注目は「100メトロポイント=90ANAマイル」に交換できる通称「ソラチカルート」

先ほどのポイント交換の図をもう一度見ておきましょう。

f:id:bmwtatsu:20160609214059p:plain

実は、交換レート50%ではない重要なものが含まれているんです。

 

それがここ。

メトロポイントを交換レート90%でANAマイルに交換できるという点です。ソラチカカードを保有している人だけに許された禁断のANAマイル交換方法、それが「ソラチカルート」と呼ばれる上記のルートなんです。

(重要注意)ソラチカカード以外にも世の中には、メトロカードが多数ありますが、それらのメトロポイントは交換レート60%でのANAマイルへの交換になります。ソラチカカードだけが、ANAとの提携をしており交換レート90%でANAマイルに移行できるんです。

 

つまり、

  • Tポイント
  • 楽天スーパーポイント

などを貯めるよりも、

  • メトロポイント
  • メトロポイントに交換可能なポイント

を貯める方がANAマイルへの交換レートが圧倒的に高いということになります。ここに目をつけているのが、陸マイラーなんです。

そして、メトロポイントに交換できるポイントというものが世の中には存在しているんですよ。

それが、「ポイントサイト」なんです。

 

f:id:bmwtatsu:20160613075137p:plain

こちらは、自分のメトロポイント(ソラチカカード)のスクリーンショットです。大阪在住でメトロに乗らなくてもも、10万メトロポイント、交換レート90%でANAマイルにすると9万マイル相当も実際に保有しています。

これ、全部ポイントサイトで貯めたものなんですよね。

それをメトロポイントに移行しただけなんです。

メトロポイント重要注意点

ちなみにメトロポイントの注意点として

  • ANAマイルへの移行は月に2万ポイント(18000マイル)まで
  • ポイントの有効期限は翌翌年の3月末日(最長2年間)

というものがあります。特に毎月2万ポイントの移行上限は頭に入れておいてください。自分の10万ポイントは5か月かけてANAマイルに移行することになります。

つまり、ソラチカルートを経由して獲得できるANAマイルは月に18,000マイルが上限になります。色んなサイトに、月に18,000マイルとか、12倍して年間216,000マイルとか書いているのは、この数字のことです。

では、どうやってメトロポイントを貯めるのか??

そうそう。そこが重要なんですよ。実は大して難しいことはしていません。

 

メトロポイントの貯め方とは。実は、LINEポイントから移行できる。

さて、メトロポイントそのものは、実はメトロに乗車しないと貯まらないので貯めるのが難しいです。

が、メトロポイントに移行ができるポイントなら簡単に貯まることを知っていますかね?

 

実は、2019年現在、メトロポイントに移行できるポイントというのは、世の中に1つしかありません。

それが、

そう、あのスマホの誰もが所有しているアプリ「LINE」に貯まる「LINEポイント」なんです。

 

スマホのLINEのアプリを見ると、LINEポイントの交換先にメトロポイントがあります。

これが、2019年現在、メトロポイントに交換できる唯一のポイントです。

 

ただし、LINEポイントをメトロポイントに交換するのは、等価交換ではなく、

  • LINE300ポイント=メトロ270ポイント

となっており、ここも交換レートが90%なんです。

つまり整理すると、

という状況で、0.9×0.9=0.81つまり81%という交換レートで、LINEポイントはANAマイルに交換できます。この81%という数字は是非頭の中に入れておきましょうね。陸マイラーは、この数字が大きな基準になるので。

そのために必要なのが、ソラチカカード&ソラチカルートということになります。ソラチカカ―ドがないと、これが不可能なんです。

 

LINEポイントに交換できるポイントサイトは無数にある

今までの話はいいですかね。

LINEポイントは簡単にメトロポイントに交換できて、ソラチカカードがあればANAマイルに81%という高レートでANAマイルに交換できるということを理解してください。

つまり、LINEポイントが貯まれば、ANAマイルが貯まるんです。

すけすけ
LINEポイントを見たら、「ANAマイルにソラチカルートで交換できるやん!!!」って思うようになれば、陸マイラーの第1ステップクリアです。

LINEポイントは、ANAマイルです!!!

 

さて、肝心のLINEポイントを貯める方法ですが、ここで陸マイラーが大注目しているポイントサイトの搭乗です。モッピーとか、ハピタスとか聞いたことありますかね???

これらは、ポイントサイトと呼ばれるもので、アプリのダウンロード、アンケート、ショッピング、クレジットカード発行などでポイントがもらえるサイトです。

楽天市場 Yahoo!ショッピング ヤフオク
楽天カード発行 イオンカード発行 セゾンカード発行
ANAカード発行 JALカード発行 アメックス発行
LOHACO ユニクロオンライン ZOZOTOWN
じゃらんnet 楽天トラベル Expedia
FX口座開設 銀行口座開設 アプリダウンロード

こういったものを普段、みなさんはどうやって利用していますか???

ポイントサイトを経由していますかね???絶対に経由しないとダメですよ。ポイントサイトを経由すると、大量ポイントがもらえるので。

例えば、モッピーのトップページを見ると、

銀行の口座開設で1,200P、デビットカードの発行で4,000P、クレジットカードの発行で5,000P、ネット回線の開通で25,000Pなどなどが出ています。

モッピーを経由すると、これだけの大量ポイントがもらえるんですよね。

 

んで、このモッピーのポイントはLINEポイントに等価交換が可能なんです。等価交換ってのは、100ポイントと100ポイントの交換です。

え、つまりモッピーのポイントを貯めると、LINEポイントに交換できて、そこからANAマイルにできるってこと???はい、そういうことです。

モッピーのポイントは、LINEポイントを経由して交換レート81%でANAマイルにできます。

先ほどのモッピーのポイントをANAマイルにしてみると、

  • 銀行の口座開設で1,200P=972マイル
  • デビットカードの発行で4,000P=3,240マイル
  • ネット回線の開通で25,000P=20,250マイル

ということになります。3240マイルって、1%還元のカード決済で貯めようとすると324,000円のショッピングをしないと貯まりませんよね??が、ソラチカカードとポイントサイトがあれば、デビットカードを発行するだけで貯まるんです。

これが、陸マイラーの愛するソラチカルート&ポイントサイトの威力です。まじでANAマイルが爆発的に貯まるんですよね。

 

ちなみに、モッピー以外のポイントサイトでもOKです。陸マイラー御用のポイントサイト「ハピタス」や「モッピー」のポイントを貯めて、

  • ハピタスのポイントをポイント交換サイトを利用してLINEポイント→メトロポイントに交換
  • モッピーのポイントをポイント交換サイトを利用してLINEポイント→メトロポイントに交換

こんなことを、陸マイラーはしています。

 

なので

貯めているのは「ハピタス」「モッピー」等ポイントサイトのポイント

そして

このポイントを有効にANAマイルに交換するためにソラチカカードが絶対に必要

ということです。

 

下記記事で、実際に自分がポイントサイト「ハピタス」を利用して貯めたポイントを公表しています。このポイントサイトを活用すれば、月に20,000ハピタスポイント=20,000メトロポイント=18,000ANAマイルが貯まります。是非、ハピタスに登録しましょう。

【ハピタスとは?】危険?評判は?ポイントの貯め方を陸マイラーが徹底解説。

2016-08-03

(注)2018/4/1から、ハピタスからメトロポイントに交換するには、ワールドプレゼント対応の三井住友VISAカードも必要になっています。

 

また、「モッピー」というポイントサイトも超人気です。2018/4/1以降のソラチカルートの改悪により、ハピタスやECナビ、ポイントインカムといったポイントサイトからメトロポイントに交換する方法は、やや複雑になりました。が、下の図の通りで、モッピーからは比較的簡単なんです。

モッピーは、実はJALマイルも貯まることでも有名です。モッピーの徹底解説記事は下記を参照してください。モッピーも是非、登録しておきましょう。

【モッピー完全攻略ガイド】ANA&JALマイルが貯まる人気沸騰中の評判ポイントサイトの使い方・稼ぎ方を徹底解説!

2017-09-10

この2つのポイントサイトが、陸マイラーの2台巨頭といえるでしょう。上記の2記事を読んで、徹底的に利用してください。

 

ソラチカルートを実際に利用するために読むべき記事はこれ!

ポイントサイトからLINEポイントに実際に交換する方法を、もっとじっくり知りたい方は、是非下記の2記事を読んでください。LINEポイントに交換する方法は、最初は複雑に見ると思うので、実際に交換する際には下記の記事を見ながら交換してみてください。

【LINEルート徹底解説】LINEポイントからANAマイルへ。ソラチカルートへの交換方法を完全解説。

2019-05-19

陸マイラー必須「ポイント交換サイト(ポイント経由地)」について徹底解説。Gポイント&PeXが重要。

2018-03-16

 

本当にハピタス&モッピーのポイントが貯まり、マイルが毎月18,000マイル獲得できるのか

この方法を始めたのが2015/秋ごろです。

自分のANAマイルの有効期限一覧です。ANAマイルの有効期限は3年なので、2018/12が期限の24,908マイルは2015/12に貯めたANAマイルです。

f:id:bmwtatsu:20160728134101p:image

突然、マイルの獲得が爆発していますよね?

毎月18,000マイル以上獲得しています。毎月20,000メトロポイントが貯まって、マイル移行しているということです。

18,000マイルを超えたいる分がクレジットカード決済で貯めたマイルです。ソラチカカードの威力を身をもって知りました。最強です。

 

まとめ「ソラチカカードがないと、陸マイラーが始まらない」

今すぐ、ソラチカカードを作ってください。陸マイラー必須の「ソラチカルート」を確保しましょう!新規陸マイラーのみなさん年間20万マイル以上獲得しましょう!!

f:id:bmwtatsu:20160725234939p:image

ソラチカカードを持っていない人。すぐに作りましょうね。ソラチカカードは新規入会キャンペーンを行っています。下記参照してお得に発行して下さい。

【2019/6版 ソラチカカード入会キャンペーンが激アツ4万マイル!】一番お得な申し込み・入会方法を徹底解説!

2019-06-01

 

重要注意事項
家族でソラチカカードを持つ場合は、家族カードではなく、各々が本人カードを持ってください

家族カードは、あくまで本人カードの付属物なので結局ポイントは本人カードにまとまります。家族で月に20,000ポイントしかマイル移行できないといことになります。家族も本人カードを持つと、それぞれが20,000ポイントずつマイル移行できます。この差はかなり大です。

年会費が2枚分必要になりますが、ここは年会費をけちらずに払いましょう。

 

また、ソラチカの初期設定やマイルへの交換方法などの基本事項は下記にまとめています。カードが届いたら、こちらも読んでください。

ソラチカカードとは。初期設定~メトロポイントをANAマイルに移行までの基本事項の総整理。

2016-10-22

 

■関連記事「ソラチカカードで、ANAマイルに交換する際の必要日数&スケジュールをより詳しく知りたい方へ」

【新・ANAマイル交換スケジュール】陸マイラーの月間カレンダー「ポイント交換日スケジュール」 

2017-11-11

67 件のコメント

  • ご教授ください。

    2019年9月から順次失効していく私と子供のマイルを統合消化することを第一に、
    初めてのANAカードを作りたいと思ってます。
    その場合、どのカードを優先して発行するべきでしょうか?
    九州在住で、飛行機には年にいち往復乗る程度です。
    現在、一般の楽天カードで年間100万超程度の決済があり、ANAカード決済へ移行することも考えています。

  • ソラチカカードを発行しようとおもうんですけど、 マイルのコースは10にしたほうがいいでしょうか?
    最初5マイルのコースにして後から変えることはできますか?
    あと、ハピタスのアンケートだったり、カードの発行はあんぜんですか?

    • れいさん
      ソラチカカードは5マイルコースの手動移行にして、ポイント移行をする時い10マイルコースに変更でいいと思います。
      変更はいつでも可能です。
      ちなみに安全とはどういうものが安全で、どういうものが危険とお考えですかね??それにより答えが大きく変わる気がしまして。

      • アンケートに答えるやつで個人情報を入れないといけないものがあったんですけどそれは流出したりしないでしょうか?
        あと、このサイトにでてるスカパーとかの契約はお金はかからないですか?

        • れいさん
          最近ですと、Tポイントが個人情報流出で話題になったと思います。ポイントサイトどうこうではなく、今の世の中一定の確率で情報の流出は起こっているでので、それが今後どこで起こるのか自分では想像もつきません。
          契約をするものは、初月無料のものもあれば、初月から有料のものもあります。毎回チェックしてから契約をする必要があると思います。

  • 関西在住なので、東京メトロを全く使わないのですがそれでも持つべきですか?
    また、持つべき場合、もう一枚持った方が良い等ありましたら教えていただきたいです。

    • ぴかさん
      自分は所有したおかげで、かなりのANAマイルが貯まりました。
      ポイントサイト利用されたことはありますかね??是非、利用してポイントが貯まるかやってみてください。
      貯まったらソラチカの重要性もわかると思います。
      貯まらなくても、今の入会キャンペーンがとんでもないので、発行したらいいのでは???と個人的には思ったりもしますが。。。

  • 質問があります。ご回答お願いいたします。
    ANA TOKYU POINT ClubQ のカードを持っています(私が契約者です)。それでも新たにソラチカカードを作ったほうがいいですか?
    現在、三井住友VISAゴールドカードの家族カード(契約者は主人です)を持っています。それをANA VISAゴールドカードに変えてもらおうと思っています。ANA VISAゴールドカードだと紹介ポイントが2000ポイントもらえるのでそちらがいいかなと思っていますが、そこで問題なのが、溜まっている三井住友VISAカードのポイントをANAマイルに交換してから解約したいということです。
    そうなると解約前にソラチカカードが必要になりますよね。
    何かいい案はありませんか?

    • やまとなでしこさん
      ソラチカを発行するにあたり悩む理由は何ですかね???
      年会費は2000円、毎年1000マイルもらえる、ポイントサイトからANAマイルに高レートで移行できる。
      これを見て、自分は発行しない理由がなかったので、すぐに申し込みをしました。
      今なら、キャンペーンも大きいですし。

    • かもさん
      残念ですが、交換ができないんです。
      楽天はLINEにできないので、直接ANAマイルに交換レート50%で交換になります。
      なので、ポイントサイトが重要になってくるということになります。楽天ポイントよりANAマイルへの交換レートが高くなりますので。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください