すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

スポンサーリンク

SPGゴールド会員として、3ホテルに6連泊。SPGゴールドのメリット・特典の全貌。スターポイントの使い方・メリットも。

【SPG アメックス】SPGゴールド会員のメリット・特典を解説。「アロフト・ミュンヘン」「シェラトン・リスボア・ホテル&スパ」「ルメリディアン・ニース」に計6泊した体験談。

人気クレジットカード「SPG AMEX(アメックス)」 

f:id:bmwtatsu:20170607101229p:image

これを持っていると、それだけでホテルグループのSPGゴールド会員になれてしまう。

そして、クレジットカードの決済で貯まるポイントがスターポイントという非常に使い勝手のいいものである。

そんな理由から人気が出ています。

SPG AMEXの詳細はこちら。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

今回、自分はヨーロッパにて3ホテル・6泊をSPG系列で宿泊して来ました。

SPGグループの紹介、SPGゴールド会員のメリット・特典、SPG系列ホテル宿泊体験記、スターポイントのお得な使い方を紹介しておこうと思います。

「目次」

 

SPG系列ホテルの分類・ランク

まず最初にSPG系列ホテルの簡単なランク分類をしておきます。

SPGに宿泊する際、どのホテルがどれくらいのランクなのかは知っておきましょう。

ホテルのランクを知っておくと、家族と行く時は少し贅沢なホテルを選んだり、1人旅ならリーズナブルにホテルを選んだり、予算に合わせてホテルを決めることもできます。

 

SPG系列ホテルを大枠で分類します。

ラグジュアリー

f:id:bmwtatsu:20170607101724p:image

・セントレジス(国内あり)

・ザ・ラグジュアリーコレクション(国内あり)

・Wホテル

・ウェスティン(国内あり)

・シェラトン・グランデ(国内あり)

・トリビュートポートフォリテ(国内あり)

 

中級

f:id:bmwtatsu:20170607101728p:image

・シェラトン(国内あり)

・ルメリディアン

 

リーズナブル

f:id:bmwtatsu:20170607101740p:image

・アロフト

・フォーポインツ(国内あり)

・エレメント

といった分類になります。

 

今回、自分が宿泊したのは

・アロフト(リーズナブル)

・シェラトン(中級)

・ルメリディアン(リーズナブル)

になります。この3ホテルに関しては、後ほど宿泊体験を紹介するので、更にイメージが湧きやすくなるかなと思います。

SPGホテルの選び方・決め方

SPGのどのホテルに宿泊するのか決める際には、基本的にSPG公式サイトかアプリが便利です。「国・都市」「日程」「人数」を入力すれば、簡単に調べることができます。

ただし、公式サイトやアプリからは、1人で宿泊、2人で宿泊等の簡単な設定しか選べません。

0歳と2歳の2人を添い寝で宿泊したのだけど、可能なのか、またいくらになるのか、等々の特殊なケースはコールセンターに電話が確実です。

電話をすれば、公式サイトには出ていないプランなんかも紹介してくれます。

自分は、幼児2人を連れてSPGで予約をした際は、コールセンターで色々調べていただきながら、予約をして非常に助かりました。

なので、予約に困ったら電話と覚えておきましょう。番号へフリーダイヤル0120925659。

電話番号は、SPG AMEXの裏面にも書かれています。

 

ただし、電話で予約した場合には、一つ弱点があります。ベストギャランティーの適応外となってしまいます。

ベストギャランティーとは、公式サイト以外のエクスペディア等で、公式サイトから予約後24時間以内にその予約価格以下の価格を見つけた場合には、

①他のサイトの金額から20%割引

②他のサイトと同金額で、2000スターポイントの付与

いずれかの保証を受けることができる制度です。

つまり、公式サイトからの予約が絶対にお得ということです。簡単に予約ができそうなプランなら、コールセンターを利用せずにアプリか公式サイトを利用しましょう。

ベストギャランティーの申請は下記より行えます。

Starwood Hotels & Resorts

 

SPGゴールド会員の取得方法とメリット・特典

まず、SPGゴールド会員(ゴールドプリファードゲストと呼ばれます)になる方法は基本的に二つです。

①SPG系列に年間10滞在または25泊する

②SPG AMEXを所有する

 

①の方は、なかなかハードです。 ホテルでも、航空会社でも、上級会員になるというのはハードルが高いんです。ただ、高いハードルを超えた人に関しては特別なサービスを提供する。そりゃそうですよね。

 

が、②は誰でも可能です。SPGのゴールド会員に関しては、高い年会費である31500円さら払ってSPG AMEXを所有すれば、ゴールド会員になれる。そんな制度があります。

今、この②の方を目的としてSPG AMEXを発行する人が増えています。

 

SPGゴールド会員のメリットを整理しておくと、

・部屋の無料アップグレード

・午後4時までのチェックアウト無料延長(レイトチェックアウト)

・ボーナススターポイント、客室内インターネット無料アクセス、ドリンクサービスの中から1点

・ホテル滞在時のご利用金額US$1につき、3スターポイント積算(通常会員の1.5倍)

となっています。

ただし、上記の特典はSPG公式サイトもしくはホテルの公式サイトから予約した場合のみ適用です(SPGコールセンターに電話した場合も適用あり)。エクスペディア等から予約した場合には適用となりません。

他、マリオットゴールド会員になれるという最強のステータスマッチも行えます。これについては後述します。ここでは、まずSPGゴールド会員そのものの特典の話をします。

実際の宿泊体験記を交えながら、以下でゴールド会員特典の内容や、スターポイントの魅力について説明していきます。

SPGホテルグループ3ホテルに宿泊しました

アロフト・ミュンヘン宿泊体験記

f:id:bmwtatsu:20170607212850p:image

アロフトはSPGの中では、リーズナブルなホテルになります。

f:id:bmwtatsu:20170528053823p:image

それでも、宿泊したのがドイツのミュンヘンだったので、それなりの値段はしますが、、、。一泊195ユーロ。

 

アロフトはモダンなデザインが売りのホテルです。

ちなみに、予約していたのは一番安い195ユーロのアーバンというタイプの部屋だったのですが、SPGゴールド会員の特典である部屋のアップグレードを受けることができました。

アップグレードを受けることができる時は、チェックイン時に、「ゴールド会員なので、アップグレードしておくよ。」みたいなことを言われます。今回は、チェックイン時にそのように言われました。

f:id:bmwtatsu:20170607212910p:image

ちなみに、チェックインはSPGゴールドカウンターが利用できます。

案内されたのは、2ランク上のブリージールームという224ユーロの部屋。30ユーロ=4000円弱お得な宿泊ですね。

と言っても、スイートルームにアップグレードされたわけではなく、最上階の7階になったという程度です。それも7階なので、それほど景色がいいわけでもないので、感覚的にめちゃくちゃ大きなアップグレードというわけではありませんが、SPGゴールド会員の特典の一つであることは間違いありません。

SPGゴールド会員の部屋のアップグレードは、基本的に可能な限り上層階になることだと思っておいてください。スイート等に変更になるのは、もう一つ上のSPGプラチナ会員(年間25滞在または50泊)です。まれにゴールドでもあるようですが・・。

ただ、ホテルのアップグレードは感覚的にはわかりにくいことが多いです。航空会社の場合は、エコノミークラス、ビジネスクラスの席がはっきりと見えるので、どれだけ差があるのか一目瞭然ですが、ホテルの場合は自分の泊まる部屋しか見えません。一体、元の部屋とは何が違うのかという疑問が消えることは永遠にないです笑。 

 

さて、アロフトってどんなホテルなの?って話に戻って、ホテル内の説明です。

まず、1階。バーとカフェ。

f:id:bmwtatsu:20170607214522p:image

 そして、こんな感じのモダンなデザインのイスがおいてあります。

f:id:bmwtatsu:20170607214607p:image

アロフトはこんな雰囲気のホテルです。

 

部屋の中に入ります。

やはりモダンな雰囲気ですね。

f:id:bmwtatsu:20170607214851p:image

f:id:bmwtatsu:20170607215014p:image

f:id:bmwtatsu:20170607214934j:image

 清潔感は満点です。デザイン系ホテルというのですかね。そんな雰囲気です。

 

それから、SPGゴールド会員特典として、

・ボーナススターポイント

・客室内インターネット無料アクセス

・ドリンクサービス

から一つ選ぶことができます。通常のホテルなら、ホテル内にwifiが完備されていることが大半なので、客室内インターネット無料アクセスは選ぶ必要がありません。

1人なら、ドリンクサービスでもいいかもですが、ドリンクは本当に1杯だけです。家族で宿泊しても一杯だけ。なので、ボーナススターポイントをもらうことになるケースが多いです。

自分もスターポイントをもらいました。

f:id:bmwtatsu:20170607121615p:imageもらえるボーナススターポイントは、1滞在250pt(まれに125ptのホテルもあるとのこと)。アロフト・ミュンヘンは125ptでした。チェックアウト後2日くらいで付与されます。

ミュンヘン中央駅の目の前あるホテルなので、リモワの買い付けに行くには非常に便利でした。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

シェラトン・リスボン・ホテル&スパ宿泊体験記

f:id:bmwtatsu:20170607214144p:image

シェラトンはSPGの中で、展開している数も多い中級ホテルです。 

シェラトンの中でも、ラグジュアリーなホテルでシェラトン・グランドというネーミングのものもあります。今回宿泊したのは、通常のシェラトンです。

 

チェックイン時には、やはり「ゴールド会員だから、部屋は上層階にしておくね。」と言われました。

やはり、「アップグレード=上層階」というイメージでいいと思います。

ただ、やはり航空会社のアップグレードと違い、どれだけ自分がアップグレードされてるのかはわかりにくいです笑。お得なことに違いはないんでしょうけど。

 

部屋の雰囲気を見ておきましょう。

まず、14階の部屋からの風景。ポルトガルらしい町並みが広がります。

f:id:bmwtatsu:20170607214533p:image

ベッド。

f:id:bmwtatsu:20170607214909p:image

洗面台。

f:id:bmwtatsu:20170607215055p:image

お風呂は部屋の中までガラス張りでスケスケです。

f:id:bmwtatsu:20170607215217p:image

ホテル&スパという名前だけあり、プールも完備されています。

f:id:bmwtatsu:20170607215301p:image

 もちろん、ジャグジーも。サウナもありました。 f:id:bmwtatsu:20170607215351p:image

 

さて、自分が予約していたのは朝食抜きのプランだったのですが、なんか食べようと思い、ホテル内をうろうろしていたところ、1階のレストランで下記のようなメニュー・価格表を見ました。

f:id:bmwtatsu:20170607223241p:image

価格の隣にスターポイントが出ていますよね?

実は、スターポイントは宿泊したホテル内のレストランでの食事なんかにも利用できます。詳細は、各ホテルに聞くしかないです。

話のネタになるのかなと思い入ってみました。朝食のビュッフェです。

そこで見たのは、

f:id:bmwtatsu:20170607214253j:imageなんと、キャビア取り放題笑。

こんな状況、人生で初めて遭遇です。あまり食べすぎると気持ち悪くなるので、適度に終わりにしましたが、今になるともう少し食べておくべきだった気がします・・・。

そして、ためしにスターポイントで払ってみました。

f:id:bmwtatsu:20170607113326p:image

1ポイントあたり1.5円くらいの利用でした。スターポイントは、マイルに移行するか、宿泊に利用した方がお得ですね、、。キャビア食べれたので、すごいお得感はありましたけどね。

 

ルメリディアン・ニース宿泊体験記

f:id:bmwtatsu:20170607214152p:image

ルメリディアンはSPG系列の中級ホテルです。

ホテルの紹介はさらっと終わらせて、スターポイントをかなり有効に利用できたので、そこを重点的に紹介させてもらいます。

 

実は、自分がニースのルメリディアンに宿泊した際は、ちょうどニースから電車で20分のところでF1モナコグランプリが開催されている日だったんです。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

F1の開催日のモナコのホテルは、一年後の分ももすでに全て満室で予約は不可能です。

多くの人が、隣のフランスの大都市ニースから電車で行くんです。が、その日はニースのホテルの値段も高い!

ちょっと見てみますね。

来年のモナコグランプリの日のルメリディアン・ニースの宿泊料金です。

f:id:bmwtatsu:20170528052044p:image

料金は一泊666ユーロ。1ユーロ125円換算で、83250円。高すぎでしょ、、、。

 

ちなみに、通常の日だと、

f:id:bmwtatsu:20170528052350p:image

一泊152ユーロ。

値段が4倍以上違います。

が、スターポイントを使っての無料宿泊に必要なポイントに注目してください。

通常なら12000スターポイント。

モナコグランプリの日でも、16000ポイント。

値段は4倍違うので、モナコグランプリの日に宿泊に利用するのに必要なポイントは48000ポイントでもいいはずなんです。

が、16000スターポイントで宿泊できます。

16000スターポイントで、一泊83250円のホテルに宿泊できる。1スターポイントの価値を5円以上で利用できるということになります。

これは、かなり強烈です。

ということで、このルメディアン・ニースにはスターポイントを利用した無料宿泊をして来ました。

スターポイントは、マイルと似ているところがあって価値が変動します。イベント時や、連休中などホテルの値段が上がるタイミングでスターポイントを利用すると非常にお得です。

部屋の雰囲気は下の写真2枚で堪能してください笑。

f:id:bmwtatsu:20170607214549p:image 

f:id:bmwtatsu:20170607214724p:image

 

スターポイントの使い方・メリット

SPG AMEXを持って、クレジットカードとして決済して貯まるスターポイント(100円につき1pt付与)というものはちょっと特殊です。

使い方が多岐に渡るため、使い方は難しいのですが、多岐に渡るため非常に価値の高い使い方を探すことができるんです。

1.航空会社にマイル移行

2.SPG系列ホテル宿泊に利用

3.マリオットリワードにポイント移行して利用

が代表的なスターポイントの使い方です。

他にも、先ほど説明したホテルレストランで利用するなんて方法もありますが、お得に利用できるのは上記3点だと思います。

そのスターポイントの使い方を整理しておきます。

1.航空会社にマイル移行

スターポイントは、30以上の航空会社にマイル移行できます。それだけで使い道が多岐に渡っていますが、マイルに移行してからもエコノミークラスに利用するのか、ビジネスクラスなのかファーストクラスなのか、また使い方が多岐に渡ります。非常に悩ましいですね笑。

マイルに移行するとことを考える際に、重要な点は、

①ANA、JAL を含む30以上の航空会社のマイルに移行可能

②2万ptまとめて移行すると、ボーナス5000ptが加算されて、25000マイルになる

の2点です。

マイル移行できる航空会社は、こちら参照下さい。

 

2.SPG系列ホテルの宿泊に利用

スターポイントの使い方には、SPGグループホテルの宿泊に利用するという方法もあります。が、またポイントの使い方が色々あるんです。

宿泊を全てポイントで払う方法や、一部はポイントで残りは現金でなんて方法もあります。

少し整理したいと思います。

①無料宿泊にポイント利用

まず、今回自分がルメリディアン・ニースに利用したのがこれです。ポイント利用して無料宿泊をしました。

ホテルカテゴリーに応じて、必要なポイントは異なります。

アロフト・ミュンヘンはカテゴリー4で、ルメリディアン・ニースはカテゴリー5です。

カテゴリー 平日 週末
1 3,000 2,000
2 4,000 3,000
3 7,000 7,000
4 10,000 10,000
5 12,000~16,000 12,000~16,000
6 20,000~25,000 20,000~25,000
7 30,000~35,000 30,000~35,000

今回の宿泊例でいうと、ルメリディアン・ニースではスターポイントの価値を1pt=5円以上で利用できました。が、もしアロフト・ミュンヘンで利用していたら1pt=2.5円程度の価値でした。

宿泊するホテルや時期によりスターポイントの価値は大きく変化します

一回の旅行で、複数のホテルに宿泊する場合なんかは、どのホテルでスターポイントを使うと得なのか検討してください。

 

なお、スターポイントで5連泊すると、5泊目のポイントはスターポイントが必要ありません。ポイントは4泊分でOKなんです。なかなか5泊分のスターポイントを貯めるのは困難だと思いますが・・・。(カテゴリー1および2のホテルには5泊目無料宿泊制度は適用されません。)

 

②キャッシュ&ポイントにポイント利用

次のスターポイントの利用方法は、宿泊を一部ポイント、一部現金で利用する「キャッシュ&ポイント」です。

カテゴリー スタンダード アップグレードルーム
1 1,500+30ドル 2,000~2,250+50~60ドル
2 2,000+35ドル 2,500~2,750+55~65ドル
3 3,500+55ドル 4,000~4,250+75~85ドル
4 5,000+75ドル 5,500~5,750+95~105ドル
5 6,000+110ドル 6,750~7,250+135~150ドル
6 10,000+180ドル 10,750~11,250+210~230ドル
7 15,000+275ドル 15,750~16,250+290~315ドル

無料宿泊には、ポイントが足らない場合は有効に活用できます

 

また、無料宿泊よりもポイントの価値を高く利用することも可能です。

先ほどのルメリディアンニースの場合を考えてみます。

宿泊費666ユーロ(約83000円)で、

・無料宿泊時16000ptなので、1pt=5.2円

・キャッシュ&ポイント時6000pt+110ドル(約12000円)なので、6000ptで83000-12000=71000の価値。つまり、1pt=11.8円

となり、実はキャッシュ&ポイントで宿泊すると1ptの価値が高くなることもあります。検討の余地ありです。

 

③アップグレードにポイント利用

部屋のアップグレードに利用することも可能です。

カテゴリー アップグレード スイート
1 1,000~1,500 3,000
2 1,000~1,500 4,000
3 1,000~1,500 7,000
4 1,000~1,500 10,000
5 1,500~2,750 12,000~16,000
6 1,500~2,750 20,000~25,000
7 1,500~2,750 30,000~35,000

 

そして、スターポイントをSPGホテル宿泊に使う隠れメリットは、マイルを利用した特典航空券のように枠が限定されていないということです。特典航空券は、エコノミークラス座席が100席あっても、そのうち10席とかしか配分されません。

が、スターポイントを利用した宿泊は、空室があれば可能です。枠数は、通常販売されている部屋数と同じということです。

特典航空券として、マイルをうまく使えなくて困っている人にも朗報ですね。スターポイントの隠れた魅力の一つです。

 

3.マリオットリワードにポイント移行して利用

スターポイントは、マリオットリワードポイントにレート1:3で移行できます。

1スターポイント=3マリオットリワードポイント」ということです。

なので、マリオットリワードに移行して、マリオットグループの宿泊にポイントを利用することも可能です。

 

マリオットリワードポイントの貯め方・使い方は、また別記事にしますが、SPG AMEXを所有している人は、マリオットに宿泊する大きな意味があります。

というのも、SPGゴールド会員はステータスマッチをすれば、誰でもマリオットゴールド会員にもなれます

このマリオットゴールド会員の特典がすごいんですよね。SPGゴールド会員にはない特典として下記の2点が非常に大きなメリットもたらします。

1.ラウンジ利用&朝食2名無料

2.公式サイト以外からの予約でもゴールド会員の特典の適用あり

という、すごいメリットがあります。

SPG AMEXを所有すると人の中には、SPGゴールド会員よりも、マリオットゴールド会員に魅力を感じている人が多いと思われます。

下記の記事は、オキナワ マリオット リゾート&スパに家族でマリオットゴールド会員として宿泊し、エグゼクティブフロアにアップグレードされた体験談です。SPG AMEXを検討されている方は、是非マリオットゴールド会員の魅力も感じてほしいと思います。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

以上、SPGゴールド会員の特典・メリットと、スターポイントの使い方・メリットを整理してみました。

SPG AMEXは魅力的なクレジットカードの一つだと思います。入会希望の方は、キャンペーン情報も書いていますので、下記記事をぜひ参照下さい。

www.sukesuke-mile-kojiki.net