すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

スポンサーリンク

ポイントサイト「PONEY」は陸マイラー必須か?ハピタスを超える?

PONEYはマイルを稼げるのか。語源はPOINT+MONEY???

ここ数ヶ月で色んな方のブログに登場するようになったポイントサイト「PONEY」。

陸マイラー間での人気一位はハピタスで間違いないと思うのですが、ハピタスよりもある面においてメリットが大きいのがPONEYです。

PONEYは、PONEY→ドットマネー(orPeX)→メトロ→ANAマイルに「ソラチカルート」でポイントを90%でマイル変換できるポイントサイトです。そのあたりは下記記事参照してください。 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

そんなPONEYのメリット・デメリットの紹介です。

  

デメリットはポイントが低い

先にデメリットから。とにかく案件の平均ポイントが低い。 

少し「どこ得」で調べてみますね。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 楽天カードの発行で何ポイントもらえるか見てみます(ポイントは日々変化します、記事を下書きした時点でのポイントになります)。

f:id:bmwtatsu:20160910231501p:image

ポイントの一番高いサイトはドットマネーです。他、ハピタスやポイントタウンも1万ポイントほどで上位に来ています。

さて、PONEYで見てみます。

f:id:bmwtatsu:20160910231540p:image

うおっ。低いですね。全般的にこんな感じです。おいおい、こんな稼げないポイントサイトの話するなよって人もいるでしょうね。

後で書いてますが、ポイントサイト毎に得意な案件、不得意な案件あるので、PONEYが高額ポイントを提示している案件もあるんですけどね。全体的には平均値は低いです。

メリットは最強の友達紹介制度。ハピタスと比較。

全ポイントサイト内で、間違いなくPONEYが最強であるのは「友達紹介制度」です。

まず、ハピタス、ポイントタウン、Get Moneyの紹介制度がどのようなものなのか下記の記事で確認しておいてください。 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

ハピタスとPONEYを比較します。

ハピタスの友達紹介制度の強みは、「対象外案件なし」「還元率は10% ~40%」です。とにかく対象外案件なしって言うのがめちゃくちゃ強みです。やはりクレジットカード発行、FX取引、高還元率商品なんかの高額案件では、爆発的な威力を発揮します。

自分のハピ友の威力は下記を参照下さい。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

実は、ハピタスは「2ティア制度」と呼ばれる制度を利用しています。

2ティア制度とは、自分が紹介した人(子)が稼いだポイントの一部が元の紹介者に還元される制度です。(何回も言いますが、子が稼いだポイントが減って、元の紹介者にいくわけではありません。子のポイントは一切減らないので安心して下さい。)

f:id:bmwtatsu:20160909093421p:image

 

それに対して、PONEYは「3ティア制度」を導入しています。

「3ティア制度」は、自分が紹介した人(子)が稼いだポイントと、子が紹介した人(孫)のポイントが元の紹介者に還元される制度です。

f:id:bmwtatsu:20160909093427p:image

還元率は、子から30%、孫から20%です。

他にも、3ティア制度を導入しているポイントサイトは存在しますが、みんな対象外案件が多いんですよね。それに対して、PONEYは「対象外案件なし」なんです。

PONEYの友達紹介制度は、「3ティア制度」かつ「対象外案件なし」とハピタスを上回る制度を誇っています。全ポイントサイト内で、間違いなく最強の紹介制度です。

さらに、PONEYには月間ポイント移行上限がありません。ハピタスは月間3万ポイントの移行上限あります。ここもメリットですね。

 

PONEYは陸マイラーとして登録すべき?ANAマイルは貯まる?

結局、PONEYは自分で使う分はそんなに有用なサイトとは言い難い。が、紹介する側には大きなメリットがあるというサイトです。

なんか、イヤラシイ制度を導入してるサイトですね笑。

このサイトを有効に活用するには、自分が一人でも誰かを紹介してくれたら、その人が孫を作ってくれることを期待する必要があります。そした、たまたまPONEYで高額案件が出たときに、子や孫がその案件でポイントを稼いでくれる。そんな環境になればラッキーというサイトです。

つまり「輪に加わっておけば、知らない内に稼げるチャンスが生まれるかもしれない。輪に加わらなければチャンスは生まれない。」という認識でいいと思います。 

本当に、他人まかせで稼いでもらうという不思議なサイトです。他のサイトとは使い方が違うと言ってもいいくらいです。

ハピタス等:自分でポイントを稼ぐサイト

PONEY:紹介した人に稼いでもらうサイト

くらい違う種類のサイトであるという認識を個人的には持っています。同じような種類のサイトばかり増えても、ユーザーの利便性がそれほど上がるわけではないので、こういった全く違う特色のポイントサイトの存在は業界にいい刺激を与えることになると思うので、非常にいいことだとは思いますが。

f:id:bmwtatsu:20160928204111p:image

これは、PONEYのホームページ内に書いているものです。

PONEY自身も、他人に稼いでもらうことで、自分も稼げるサイトですと認めています。

いつか爆発するかもしれない可能性に少しでも賭けてみたいという人、輪に加わっておいてチャンスを伺いたいという人は登録しておいてもいいかなという印象のポイントサイトです。この記事を読んで、興味出た方は下記より登録お願いします。まず、自分が登録し、そこから家族を紹介するって感じで少し輪を広げておけば知らない内に孫ができてポイントを稼ぐチャンスが生まれるかもしれません。

登録はこちらより。

無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

 (なお、こちらより登録すると50円分のポイントがもらえます。)

あまりにPONEYのことをすすめてくるサイトは要注意です笑。しっかりとPONEYが平均的にポイントが低いことが明示していること、紹介する側に大きなメリットがあること、この2点を明記しているサイトは信頼できると個人的に思います。

家族や、友人に少しでも紹介できる人は莫大なリターンを産み出す可能性はあると思いますので、こんなサイトも存在していることを紹介させていただきました。

 

ちなみに、現状では圧倒的にハピタスの方がオススメです。

10/31まで1000ポイント(900ANAマイル相当)もらえるキャンペーン実施中です。登録まだの人は下記記事参照下さい。 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

PONEYで使える案件を紹介

あまりにPONEYは個人では使えませんみたいな記事になりかけているので、少しPONEYでポイントが高い案件紹介しておきます。

f:id:bmwtatsu:20160909111707p:image

これPONEYのトップページです。24時間限定のポイントアップ案件がここに出ており、これらのポイントは高いです。

例えば、

①PARCOカード

f:id:bmwtatsu:20160909111912p:image

「どこ得」で調べると全ポイントサイトで一位のポイントを提示しています。

②タカシマヤカード

f:id:bmwtatsu:20160909111946p:image

これも一位のポイントを提示しています。

③マネースクウェア(FX)

f:id:bmwtatsu:20160928205252p:image

これは2位ですが、1位のi2iというポイントサイトはANAマイルに交換できません。なので陸マイラーにとってはPONEYが最上位でしょう。

FXの取引関連は下記にまとめています。 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

これだけ見るとPONEYも使いようによっては良い感じになりそうですね。

トップページで、ポイントアップしているものに関しては、十分に自分でポイントを稼ぐ目的でも使えるサイトです。

興味あれば、ちょこちょこチェックしてみて下さい。

ポイントランキング

あと1つポニーのいいところを。

実はポニーには、ポイントランキングがあります。自分がいくらポイントを稼いだのかによりランク付けされます(他のポイントサイトでもランキングを導入してるところはありますが、何人紹介したかという形式のランキングがほとんどです。ポニーは自分がいくら稼いだのかランキングです。)。一位になると、なんとポイントが倍付けになるんです。

f:id:bmwtatsu:20160929142623p:image

どうも、過去のランキングを見ると50,000円分のポイントを稼ぐと一位になるようです。これ全然狙えるんじゃない??と自分は思ってます。そしたら、ポイント倍付けですよ。5万が10万になります。これはすごい。

一回チャレンジしようと思ってます。

トップページの案件をこなして、一位を狙ってみます。一位取れたら、記事にします笑。

 

■関連記事 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

www.sukesuke-mile-kojiki.net

www.sukesuke-mile-kojiki.net