読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

年会費無料のおすすめクレジットカード5選。お得な申し込み方法も紹介。

数ある年会費無料のクレジットカードの中からおすすめ5選の還元率や特徴を比較。また、キャンペーンと併用できるお得な申し込み方法の紹介。

先日の下記の記事にて、一般カードとゴールドカードの比較をしました。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

そこでは、年会費が1万円ほどするゴールドカードでも還元率の高さや、付帯サービスを活用すれば一般カードよりお得なケースも多いですよということを記事にまとめています。

が、ゴールドカード1枚を持ってやり繰りするよりも、ゴールドカードと併用でサブカードとして年会費無料のクレジットカードも複数枚持っておいて有効に使い分けるというのが一番お得かもしれません。もちろん、サブカードとしてではなく、メインカードとして年会費無料のクレジットカードを利用しても全然問題ないような人気カードと多数存在します。

今回は、「おすすめの年会費無料クレジットカード5選」を紹介します。世間でも名の知れた有名なカードたちです。

 

おそらく多くの人が、どのクレジットカードを申し込むのか決める際には、Google等の検索エンジンで

・クレジットカード

・年会費無料

・おすすめ

・ランキング

・還元率

・キャンペーン

あたりのキーワードを検索して発行するカード決めていると思います。こんなキーワードを調べてみると、ものすごい数の年会費無料クレジットカードの紹介記事が出てきます。

が、どこから申し込みをすると一番お得なのかってことには触れられていないことが多いです。クレジットカード一枚一枚の解説が書かれてはいるが、お得な申し込み方法は書かれていないことが多いです。この記事では、おすすめの年会費無料クレジットカードと、お得に申し込みをする方法をまとめて紹介しておきます。通常のインターネットからのカード申し込みより5000円〜10000円ほどお得に申し込みが出来ます。

①「楽天カード」

なんと発行数は驚異の1300万枚。CMでも有名な「楽天カード」です。

f:id:bmwtatsu:20161214214558p:image

入会時に5000ポイントもらえる上に、年会費も永久無料というCMでかなりの人を集めているようです。

基本スペック

・年会費無料

・ポイント還元率1%

楽天市場ではポイント還元率4%

楽天ヘビーユーザーには超お得なカードです。なんと還元率は楽天市場では4%です。年間に楽天市場で30万円の買い物をする人なら12000円相当のポイントが付与されるということです。

なお、楽天カードを作ると5000ポイントもらえるキャンペーンを常時やっていますが、週末になると7000〜8000ポイントにアップすることが多いです。急いでいない人は、週末まで待ってポイントがアップしてるときに発行するのがお得です。

②「イオンカードセレクト」

イオンカードは種類がめちゃくちゃ多いのですが、現在人気のイオンカードがイオンカードセレクトです。

f:id:bmwtatsu:20161214214713p:image

通常のイオンカードはクレジットカード機能のみついていますが、イオンカードセレクトの特徴としては、

・キャッシュカード機能(イオン銀行)

・クレジットカード機能

・電子マネー機能(WAON)

の3つを兼ね備えたカードです。

 

クレジットカードとしての基本スペックは

・年会費無料

・ポイント還元率0.5%

・イオングループでは還元率1.0%

です。これだけを見ると、それほど高スペックではありません。

が、追加特典が複数あります。

まず、イオン銀行キャッシュカードが付随しているのですが、これの金利が高いです。イオン銀行での普通預金の金利は年利0.12%なんです。一般的な都市銀行の金利は0.01%なので、12倍の金利がつきます。

それから、イオン系列で買い物をするときにはイオンの株主だと株主優待として3%以上の額がキャッシュバックされます。ただし、株主優待を利用する場合は、支払い方法が現金かイオンカードかWAONと限定されています。なので、イオンカードをサブカードとして持っておくと株主優待と併用して、お得に買い物ができます。

イオンカードのお得度は下記記事も参照下さい。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

そして、イオンカードセレクトで年間に100万円以上決済するとゴールドカードのインビテーションが届きます。このカードは、なんとゴールドカードなのに年会費無料という驚異のスペックを持っています。年会費無料のゴールドカードを持ちたい人は、イオンカードセレクトをメインカードとして決済していけばインビテーションが届くはずです。

あとファンを虜にするのが、カードデザインです。「ディズニーデザイン」を選ぶことができるんです。右のタイプですね。

f:id:bmwtatsu:20161211221642p:plain

ディズニー好きには非常に嬉しいと思います。最初にディズニーデザインを選んでおけば、ゴールドカードにランクアップした際もディズニーデザインのものが届きます。最初にディズニーデザイン以外を選ぶと後から変更はできないのでご注意下さい。

③「エポスカード」

これもかなりの人気を誇っている年会費無料クレジットカードです。

f:id:bmwtatsu:20161215104948p:image

基本スペックは

・年会費無料

・ポイント還元率0.5%

という平凡なものがですが、人気を誇っているクレジットカードなのです。

実は、特典として海外旅行時の傷害保険が最初から付帯しているのです。保険の内容等は下記の記事を参照にしてみてください。

www.sukesuke-mile-kojiki.net 

海外旅行に行くときに海外旅行保険に入らずに、年会費無料のエポスカードを発行して、無料で保険を獲得してしまうという方法を利用している人も多数います。海外旅行に行く人は、発行しておいてまったく損をしないお得なカードです。

④「ファミマTカード」

f:id:bmwtatsu:20161214220059p:image

基本スペックは

・年会費無料

・ポイント還元率0.5%

・火曜日、土曜日はファミマで還元率2.5%

これが基本的なところですが、一番お得に利用する方法はLINE PAYカードとの併用で還元率3%になるという方法です。もともと、LINE PAYカード(プリペイドカードです)は還元率が2%のカードなのですが、毎週火曜日と土曜日にファミマでファミマTカードを利用してチャージするとファミマTカードにも1%ポイントが付くため、合わせ技で還元率3%になるというクレジットカードなんです。

詳しくは下記記事も参照して下さい。下記の記事では、ポイントをANAマイルにすることを目的に書いていますが、ファミマTカードを用いたLINE PAYカードへのチャージ方法等書いています。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

⑤「ライフカード」

f:id:bmwtatsu:20161214215644p:image

誕生日月にポイントがアップすることで有名なクレジットカードです。基本スペックは、

・年会費無料

・ポイント還元率0.5%

誕生日月はポイント5倍の還元率2.5%

とにかく、誕生日月にお得なカードです。ポイント還元率が2.5%になるので、家電や家具等で高額決済をする際には誕生日月にまとめてライフカードで決済をすると非常にお得です。まとめて50万円の決済を誕生日にするような機会があれば、12500円相当のポイントが付与されてしまうんです。誕生日月の集中決済を目的として持つのもありなカードです。

 

とりあえず、5つの年会費無料カードをおすすめしました。年会費無料のお得カードはまだまだ存在するので、また枠を広げて「おすすめ年会費無料クレジットカード10選」とか紹介できればいいなと思っています。

申し込みは「ポイントサイト経由」が圧倒的にお得

クレジットカードを作る際には、みなさんどこから作っているでしょうか?

代表的なところで言うと

・店頭で直接発行

・クレジットカード会社のホームページからネットで発行

の2つが代表例かなと思います。そして、店頭やホームページでキャンペーンの内容をチェックしてから申し込みをする。この流れの人が大多数だと思います。

が、一番お得なクレジットカードの作成方法は「ポイントサイト」経由です。

すでに、ポイントサイトを利用している方には当たり前の話かもしれませんが、まだまだ利用していない方の方が大多数と思います。

下記は自分が愛用しているポイントサイト「ハピタス」というサイトのことをまとめた記事です。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

ポイントサイトというものを経由して、クレジットカードの発行をすると非常にお得なんです。

例えば、2016/12/14に上記のハピタスというポイントサイトを見ると下記のようなものが出ています(下記のポイント数は日々変化しますので、ご注意下さい)。

f:id:bmwtatsu:20161214224835p:image

楽天カードです。左側に7000ポイント、右側に8000ポイントと書かれています。

左側の7000ポイントと書かれているのは、通常の楽天のホームページから申し込んだ際にもらえる楽天ポイントです。

右側の8000ポイントと書かれているのは、楽天ポイントではありません。ハピタスというポイントサイトを経由して、楽天カードを申し込みすると、ハピタスからも8000ポイントをもらえるんです。このポイントは、銀行振込でそのまま現金にすることも可能です。

クレジットカードのキャンペーンと、ポイントサイトのポイントを両方とももらうのが一番お得な申し込み方法です。

テレビのCMでは「楽天カードの申し込みで5000ポイントプレゼント」ってやってますよね?あれは楽天がCMに何億円というものすごいお金をかけてるわけですよ。そのお金をCM代金に利用せずに、ポイントサイトに渡して、ポイントサイトはその一部のお金を自分のサイトから申し込みをしてくれた人にポイントという形で付与してくれているんです。それがポイントサイトの役割です。

今まで、ポイントサイトというものを知らなかった人には、「えっ?何それ?なんか怪しくない?」とか思われるかもしれませんが、何も怪しくないです。現在、50以上のポイントサイトが世の中にはあります。大きいポイントサイトは会員数が500万人以上います。別にポイントサイトに登録するのにお金を払うようことも一切ありません。

ポイントサイトを利用したことがない方は、是非とも下記の記事を参照下さい。ポイントサイトとはどんなものなのか、なぜポイントをもらうことができるのか、どんなポイントサイトを利用すべきなのか、初心者が思う疑問をまとめています。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

クレジットカードの発行に限らず、楽天市場でネットショッピングをする際なんかも直接楽天のサイトに行くのではなく、ポイントサイトを経由してからショッピングをするとポイントサイトの方でもポイントがもらえることは是非とも知っておいて下さい。お得なことしかありませんので。

是非ともポイントサイトはフル活用してみてください!!

(注)ポイントサイトには出ていないクレジットカードもありますので、ご注意ください。

 

■関連記事

・ポイントサイトでクレジットカード発行してポイントを稼ぐ方法

www.sukesuke-mile-kojiki.net

・クレジットカードの「発行」「キャンペーン」「決済」の3本柱でポイントを稼ぐ

www.sukesuke-mile-kojiki.net

・クレジットカード会社のビジネスモデル

www.sukesuke-mile-kojiki.net 

・ANA VISAカードを一番お得に発行できるポイントサイト「モバトク」

www.sukesuke-mile-kojiki.net