すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

スポンサーリンク

【モッピールート】JALマイルへの交換レートが80%にアップ。モッピーが史上最強のキャンペーン開始。

マイル界に衝撃のキャンペーン。ポイントサイト「モッピー」からJALマイルへの交換レートがなんと80%に増量!期間も8/31までの長期キャンペーン!

f:id:bmwtatsu:20170515223023p:image

2017年の最大のイベントが来たと思われます。

軽く、陸マイラーの世界の常識が変わるキャンペーンが開催されます。

 

内容は、

モッピーからJALマイルへの交換レートが80%にアップ

という強烈なキャンペーンです。

 

名称は「2017JALドリームキャンペーン」。

まさにドリームですね。

しかも、キャンペーン期間が長い。2017/8/31まで。

つまり、今モッピーのポイントをまったく持っていない人でも、今から貯めれば十分に間に合います。

キャンペーンの詳細を説明します。

ANAマイルへの交換レートは90%、JALマイルへの交換レートは52%が常識。

今までのポイントサイトからANA・JALへのマイル交換のレートを再度確認しておきます。

 

①ANAマイルはソラチカルートで90%

読者の皆さんはすでにご存知だと思いますが、ポイントサイト(モッピー、ハピタス等)のポイントはANAマイルへの交換レートは下記のソラチカルートを利用して90%です。

f:id:bmwtatsu:20170515222117p:image

これは、すべてソラチカカードという特殊なカードのおかげです。

 

②JALマイルへの交換はドットマネールートで52%

さて、陸マイラーが積極的にANAマイルを貯めているのは、JALマイルへの交換レートが低いからです。

下記のドットマネー経由で52%なんですね。

f:id:bmwtatsu:20170515222057p:image 

(注)年に一度、dポイント増量キャンペーンが行われることがあります。今年も行われると、その時に限り62.5%に増量します。

 

モッピー10000ptでも、ハピタス10000ptでも1万円相当のポイントは交換後には、

・ANAマイルなら9000マイル

・JALマイルなら5200マイル

になってしまうんです。最終結果が全然違うので、ANAマイルを貯め始める陸マイラーが多いのが現実です。

クレジットカード決済のことも含めた、JALマイルの貯め方の全般的な話の詳細は、下記も参照下さい。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

モッピー「2017JALドリームキャンペーン」の期間中はレート80%でJALマイルに交換

が、その常識が崩れます。

モッピーからJALマイルへの交換レートが80%にアップ

するのです。

f:id:bmwtatsu:20170529195515p:image

キャンペーンの詳細は

期間は2017/6/1~8/31までの3ヶ月間

②レート50%でJALマイルに交換可能

 ・1000pt=500マイル

 ・3000pt=1500マイル

 ・6000pt=3000マイル

 ・12000pt=6000マイル

の4種類の交換があります。

12000ptを交換した場合は、4500ptをポイントバック

(JALマイルに交換後、3日程度で4500ptがモッピーに加算)

交換は1日1回可能。期間中何度でも可能。

となっています。

12000ptを交換すると6000JALマイルになるのですが、後日4500ptがバックされます。

つまり、実質上は

12000-4500=7500pt=6000マイル

に交換可能になります。

つまり交換レートは80%です。

f:id:bmwtatsu:20170515222631p:image

これは、かなり衝撃的です。今までにないレベルのとんでもないキャンペーンが開催されます。

交換ルートも、めちゃくちゃシンプルです。

モッピールート

と名付けましょう。

ポイント交換完了は4週間以内のようです。

 

実は、5/16~5/31までちょびリッチからJALマイルへの増量キャンペーンも行われており、レートが60%にアップしています。

(注)6/1〜6/30までちょびリッチからの交換レートが70%に再度アップしました。完全にモッピーを意識していますね。

同時期に、ポイントサイトからJALマイルへの交換レートがアップしているので、JALが陸マイラーの獲得に動いている可能性があると思います。

非常に嬉しいことですよね。ユーザーには、いいことしかありません。改悪という名の暗い話とは違って、非常に明るい話でワクワクします。

キャンペーン期間は8/31までの長期間レートアップ

そして、こういったポイントアップキャンペーンは多くの場合、すでにポイントを持っている人しか活用できないケースが多いですよね。

ポイントサイトのポイントが確定するまでには、広告利用から1~2ヶ月ほどかかります。なので、せっかくのキャンペーンが始まっても、ポイントが確定するまでにはキャンペーンが終了しているという短期キャンペーンが大半です。

が、今回のキャンペーンは8/31まで3ヶ月以上あります。

実際のレートアップは6/1からなのですが、ポイントは今から集め始めてもいいので3ヶ月以上の猶予があります。

これはかなりの朗報です。

すぐにポイント集め開始してくださいね。

12000ptまとめて交換しないと、レート80%になりません

一つ注意点は、12000ptまとめて交換して下さい。

12000ptまとめて交換した場合に限り、4500ptのバックがあります。

他の単位で交換するとレート50%になります。

 

ん??最終的に余ってしまった端数のポイントはどうするのですか?って話も出てきそうですね。

使い方は自由です。

・ソラチカルートでレート90%でANAマイルも貯める

・ドットマネールートで52%でJALマイルに集約

・余りは現金振込み

どんなことをしてもかまいません。

 

12000ptは3ヶ月あれば十分に可能です。真剣に広告利用すれば、50000ptくらいなら目指せるのでないでしょうか。

50000ptあれば、

・48000pt=24000JALマイル(残2000pt)

・18000ptバック、余りの2000ptと合わせて20000pt残

・12000pt=6000JALマイル(残8000pt)

・4500ptバック、余りの8000ptと合わせて12500pt

・12000pt=6000JALマイル(残500pt)

・4500ptバック、余りの500ptを合わせて5000pt

・5000pt=4500ANAマイル(ソラチカルート)

なんてことも可能です。

最終的には36000JALマイルと、4500ANAマイルになるってことですね。

 

ちなみに、少し数学的にややこしいですが、2回交換するためな必要なポイントは24000ではありません。19500です。

一回ポイント交換すると、4500ポイントがバックされるので、7500ポイント追加すればもう一回交換できます。

7500ポイントを追加する毎に交換回数が一回増えるということになるんです。

・12000ポイントで一回

・19500ポイントで二回

・27000ポイントで三回

・34500ポイントで四回

以下、続きます。ここは、勘違いしてしまうことが多いと思います。初回の交換は12000ptですが、以後は7500pt貯まれば交換できます。

 

12000pt以上貯まるような、モッピーの高額お得案件はシリーズ化して記事にします。第一弾はこちら。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

第二弾はこちら。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

そして、JALマイラー待望の「JALカード」もポイントアップです。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

ポイント交換は1日1回可能

ここも重要ポイントです。

ハピタスのポイント交換は月に3万が上限です。となると、8月にせっかく50000pt貯まっても、30000pt交換したら残りは翌月になります。キャンペーン終わってしまいますよね。

モッピーのポイント交換は1日1回可能です(交換後24時間経過すると再度交換可能)。 

つまり、8月の最後1週間で毎日交換なんてことも可能です。

キャンペーンの終了直前に加算されたポイントもどんどん交換可能というのは非常に大きなメリットですね。ポイントサイトを利用している方はわかると思うのですが、多くの案件が月末にポイント確定しますしね。

しかし、このキャンペーンは1人1回等の回数制限なしってのが強烈ですね。ここまで、レートがいいと回数制限がついてもおかしくないレベルだとおもうのですが、、、。

 

理論上は92日間のキャンペーンなので、最大92回交換できます。さすがに、無縁の話になってしまいますが・・・。92万ポイントを46万JALマイルにして、345000ptバック。夢みたいですね笑。

万が一、8月中にポイントが付かない案件でも、ANAマイルに移行できるので安心

8月になると、今から広告利用しても9月にポイント確定かもしれないしな・・・。

こんな不安も無用です。

モッピーからは、ソラチカルートでレート90%でANAマイルにもできます。

ドットマネールートでレート52%でJALマイルにもできます。

最終的に、キャンペーンが終了してもポイントはどのようにでも利用できることは忘れないで下さいね。

JGC修行の費用に補填も可能「eJALポイント」に120%交換

モッピーポイントが、レート80%でJALマイルに交換可能ということは非常に大きな意味があります。

「JGC(JAL グローバルクラブ)」

の獲得を目指している方にも非常に有効に利用できる可能性があります。

いわゆる、JGC修行ですね。

f:id:bmwtatsu:20170515225120p:image

 

自分は、現在ANAのSFCを取得する目的で、SFC修行と呼ばれるものを行っています。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

ここで、利用しているのはANAマイル→ANA SKY コインという流れです。

・ポイントサイト→ANAマイルはレート90%

 ・ANAマイル→ANA SKY コイン食はレート1.6倍(ANAゴールドカード所有の場合)

で交換できるので、ポイントサイトのポイントは90%×1.6=144%に増量して利用できます。これをうまく利用して、修行の元手を少しでも減らすのが重要ですね。

 

さて、ANAの「SFC」に相当するのが、JALの「JGC」です。

そして、ANAの「ANA SKY コイン」に相当するのが、JALの「eJALポイント」です。

eJALポイントは、JALのサイトで航空券の購入に利用できるポイントです。

ANAと同様にJALマイルから交換できます。

交換レートは1.5倍

となっています。

 

ということは、

・モッピー→JALマイルはレート80%

・JALマイル→eJALポイントはレート1.5倍

なので、ポイントサイトのポイントは80%×1.5=120%に増量して利用できます。

JGC修行予定の方には、これまた強烈なインパクトがありそうですね。キャンペーンが期間限定なので、修行費を全額を賄うことはできないでしょうが、修行の足しにはなると思います。

 

ただし、ANA SKY コインと異なり、eJALポイントは払い戻しができません

つまり、一度購入した航空券をキャンセルしても、eJALポイントは戻ってこないんです。ここがANA SKY コインと異なるので注意して利用して下さいね。

まとめ

モッピーの「2017JALドリームキャンペーン」は、おそらく陸マイラーの歴史に名を残すレベルのキャンペーンです。

モッピールート

突如、開通しました。

 

JALマイラーの方は、驚愕するレベルだと思います。

自分も、メインで貯めているのはANAマイルですが、この3ヶ月はJALマイルに集中してみます。二度とないキャンペーンかもしれませんので。

ただ、先ほども書きましたが、JALが陸マイラーの獲得を目指している可能性はあります。今後も、定期的にキャンペーンが行われることを期待してしまいます。

 

では、みなさん3ヶ月間、JALマイルに交換するか、ANAマイルに交換するか悩んで楽しんで下さい。これ、かなりの人が悩みますよね笑。

JALのマイレージ会員番号を持っていない方は、まず年会費無料のマイレージカードだけでも作成しておきましょう。 

 

モッピーは、当サイトとタイアップキャンペーン中で、500pt(最大400JALマイル相当)がもらえます。モッピーの登録は下記リンクよりどうぞ。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

キャンペーンの詳細は下記も参照下さい。

www.sukesuke-mile-kojiki.net