すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

スポンサーリンク

【ふるさと納税で金券】JTBトラベルギフトが還元率50%で鹿児島県南大隅町に登場!

ふるさと納税で金券・チケット類が還元率50%!JTBトラベルギフトが返礼品としてもらえる。2017/3/31までの期間限定。

2017年もまだ2月初旬ですが、いきなり今年のふるさと納税の寄付先を決定しました。【ふるさと納税決定版】と偉そうなタイトルになっていますが、自分はここに全力寄付で決定です。これは、過去最高水準の還元率を誇るふるさと納税です。 

実は2016年も期間限定で、鹿児島県大崎町というところで「JTBトラベルギフト」が還元率50%で出ていたのです。10万円の寄付で5万円のJTBトラベルギフトが返礼品としてもらえたということです。

f:id:bmwtatsu:20170204211412p:image

こちらが、2016年に我が家に届いたJTBトラベルギフトです。10万の寄付で、5万円のギフトカードが届きました。これをJTBの店舗に持っていくか、もしくはJTBのサイト上で利用すると旅行代金の支払いをすることができるんです。

ふるさと納税での返礼品として、商品券等の金銭的価値のある金券類は減少傾向にあります。あったとしても、使える地域が限定された商品券だったり、還元率は20%と低かったりします。

が、上記のJTBトラベルギフトは全国どこでも使えるギフトカードであり、さらに還元率50%という衝撃の案件でした。

なんと、2017年もJTBトラベルギフトが還元率50%で出現しています!!!年初から常にウォッチングしていたふるさと納税にようやく大物が出現しました。もう、去年みたいな大物は来ないのかなーと思っていたので、これはかなり衝撃です。全力で寄付すべきだと思いますので、詳細を確認しておきます。

 

鹿児島県南大隅町でJTBトラベルギフトが登場 

今回、JTBトラベルギフトが登場したのは「鹿児島県南大隅町(みなみおおすみちょう)」です。昨年に続き、鹿児島県は非常にいい印象があります笑。

還元率はふるさと納税として最高水準の50%

10万円の寄付で5万円のJTBトラベルギフトがもらえます。

f:id:bmwtatsu:20170204213136p:image 

この商品の申し込みは、2017/3/31までの期間限定で、商品がなくなり次第終了です。急ぐしかありません。

「ふるぽ」から南大隈町に寄付をしよう。

鹿児島県南大隈町はふるさと納税サイト「ふるぽ」に出ています。

「ふるぽ」はJTBの運営しているふるさと納税サイトです。

特色としては、一つ自治体を選びふるさと納税をすると、まずもらえるのはその自治体のポイントです。次にポイントを利用して返礼品を選びます。一度、ポイントを経由する分だけ手間がかかると思うかもしれませんが、実はメリットもあります。ポイントの有効期限が2年あるのです。

例えば、年末になって、その年のふるさと納税の残り枠15万円をまとめて寄付をしたいいう場合に、すぐに商品が決められないは一度ポイントにしておけば2年間かけてゆっくり商品を選んでいくことができます。商品の発送時期も選べるので、まとめて諸品が届いてしまう心配もありません。

これが「ふるぽ」の特徴です。ポイント制度の採用をしています。

 

ただし、今回の「JTBトラベルギフト」はすぐに申し込みをして確保しないといけないのであまりポイント制度は関係ありません。

JTBトラベルギフトは5種類用意されています。

寄付額ふるぽポイントJTBトラベルギフト額面
10万 600 5万
20万 1200 10万
30万 1800 15万
40万 2400 20万
50万 3000 25万

最低寄付金額が10万円というのがネックかもしれません。10万円以上寄付できる収入がないとJTBトラベルギフトはもらえません。

10万円も寄付できない!!という人は、下記の記事を参照下さい。ふるさと納税をお得にする方法をまとめています。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

南大隅町への寄付方法

①まず、下記の「ふるぽ」の南大隅町のページに行きましょう。

furu-po.com

②すると、最下部に下記のような「納税寄付金お申込みフォーム」があります。ここをクリックして下さい。

f:id:bmwtatsu:20170204223712p:image

③すると、ふるさとチョイスのホームページに飛んで、指名・住所・寄付金額等を入力します。寄付方法はクレジットカードを選んで下さい。即座に決済できて、ポイントもすぐに加算されて、圧倒的便利ですので。

④入力が終わると、実際に寄付をします。Yahoo!公金のページに飛びます。ここでクレジットカード番号を入力すると、寄付終了です。この際、余っているTポイントで支払いをすることもできるので、Tポイントも活用できる人は活用しましょう。 

⑤支払いが終わると数分後には、下記のようなメールが2通届きます。

この度は、鹿児島県南大隅町にご寄附いただき誠にありがとうございます。
謝礼品交換の申込に必要なポイント、ログインIDは以下の通りです。
寄附日   :2017-02-04
ポイント  :120
ログインID:********
なお、パスワードにつきましては別メールにてご案内いたしますので、そちらをご確認ください。
下記のURLから直接マイページに上記情報にてログインします
https://furu-po.com/ ふるぽサイトの右上部マイページへの移動ボタン

ふるさと納税 ポイント管理システム

マイページへ

ログイン画面
  ログインIDとパスワードを入力してください。
  入力はすべて半角文字です。大文字小文字に注意してご入力ください。
ログインが完了すれば、****様のマイページへ移動します。
お手持ちのポイント範囲でお好きな謝礼品をお申込みください。
組み合わせも可能です。

別途、ご案内させていただいております 南大隅町 ふるさと納税
マイページへのログインパスワードをお知らせいたします。
*******

 自分は上記は、とりあえず2万円支払った際に来たメールなので、120ポイントが付与されています。

⑥上記のメール内容に従い、https://furu-po.com/ からマイページに行き、届いたIDとパスワードを入力しましょう。

あとは「JTBトラベルギフト」を選んで終了です。

JTBトラベルギフトの有効期限や使い方

有効期限

今回のJTBトラベルギフトの有効期限はなんと10年だそうです。

去年、自分がもらったものは2年でしたので、10年はかなり長いです。

使い方

2つの方法で利用できます。

①全国のJTBグループ店舗

②JTB Webサイト

で旅行代金の支払いに利用できます。

 

①はわかりやすいですね。JTBで国内のホテル、国内外のツアーを予約した際に店舗で実際に支払いをする際に、トラベルギフトカードを渡せばOKです。

②JTB Webサイトでの利用も簡単です。

web上で、ホテルやツアーを選んで下さい。支払いの際に、トラベルギフトの裏面に出ているカード番号とPIN番号を入力すればトラベルギフトでの支払いができます。

f:id:bmwtatsu:20170204230703j:image  

スポンサーリンク

 

陸マイラーがこれを利用すれば、完全無料の旅行が完成する

自分は、昨年のふるさと納税でもらったJTBトラベルギフトを利用して昨年家族で札幌に旅行に行きました。このホテル代金は全額トラベルギフトで支払っており、ホテルには1円も支払いをしていないということです。下記はその詳細です。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

さらに、自分は陸マイラーという、日常生活の中でマイルを貯める生活を行なっています。この北海道家族旅行の際の飛行機代金は全てマイルで予約した特典航空券です。飛行機には1円も支払いをしていないということです。

旅費がコスト0円なんです。

 

マイルは、家族で年間60万マイルほど貯まっており、先日も今年の秋に家族旅行をする予定で家族分の香港+シンガポールの特典航空券をビジネスクラスで発券しました。これもマイルで特典航空券として発券しているので、お金はかかりません。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

そして、今回のふるさと納税のJTBトラベルギフトでホテルを予約する方針です。またまた、無料の贅沢旅行ができそうで心が踊ります。

 

みなさんもふるさと納税、陸マイラーとしてマイルを貯めること、お得なことに色々手を出してみて下さい!どちらも、全然難しいことではありませんので!

年間30万ANAマイルを貯める方法はこちら参照して下さい。

www.sukesuke-mile-kojiki.net