すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

スポンサーリンク

家族連れの「ポイント乞食」「SFC修行」。妻に理解をもらうために必要なこと。

みなさん家族からの同意はありますか??

ブログを運営していて分かったのですが、家族・子供がいるってことは素敵なことなのだと思いますが、我々の行っている「ポイント乞食(別名:陸マイラー)」、「ネット乞食(別名:陸マイラー)」や「SFC修行」にとって一番高いハードルは「家族からの理解」ではないでしょうか。

こんなブログを書いていると本当に色んなコメントをいただきます。

「ソラチカは家族にも作ってもらって、夫婦で貯まると年間432000マイルになるので、ぜひ妻にもカードを発行してほしいんです。が、怪訝な目で見られて話がすすみません。」

「ユーグレナとか、シャンプーとか、RAIZINとか、フリスクを還元率100%なので、購入したのですが、いらないものまで買うなと言われます。置く場所ないし。って言われるんです。」

「SFCは手に入れたいですが、一人で飛行機にばかり乗っていると妻の機嫌を損ねそうです。すごく危険を感じます。」

こんなコメントが実はよく読者さんから送られてきます笑。

逆パターンもあります、奥さんが家族でグアムに行くために必死に陸マイラー活動を行うために毎月クレジットカードを発行していると、旦那になんか変なことして借金でもしたのか?とか疑われるパターンもあるようです。

いわゆる「家族の壁」です。

 

f:id:bmwtatsu:20161020180403p:image

下記記事のコメント欄よかったら読んでください。

うちも、家族の理解が・・・というコメントが多数来ています笑。自分でも、こんなに同じ境遇の人がいるんだとびっくりしました。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

夫婦・子連れの陸マイラー活動の基本方針

損して、得取れ。

急がば回れ。

これが自分の基本スタンスです。

いきなり100点を目指そうとすると破綻することがあります。ポイントサイトで家族みんなアカウント登録して、ソラチカを家族全員分作って、家族名義のクレジットカードを毎月発行して、家族名義のFX口座作って、なぞの商品を無料とは言え大量に買い込んで。

これをいきなり全力でやると、ハードル高いですよね。家族の理解が得られないことがあります。

f:id:bmwtatsu:20161020180418p:image

なので、初回は無理せず家族のアカウントのことは気にせず、自分のできる範囲で開始でもいいと思います。ただ、自分の分は全力でやります。毎月18000マイル確保します。これは意地でも確保します。(もちろん、家族が理解をしてくれて最初から協力してくれるのが一番助かりますが。)

 

大切なのは、家族(特に妻)にいい思いをさせることです。

・4万マイル貯めた時点で、一度特典航空券でグァムにでも連れていく。

・無理にポイントをすべてマイルに変えずに、とりあえず3ヶ月間は1万円分のポイントは現金化して妻にプレゼントをする。

こういう地味なことを初期にしておくことが何より大切です。家族に、「へー、ポイントサイトってうまく利用するとすごいお得なんだね。マイルもすごいね。今まで知らずに損してたなぁ。」って思ってもらえたら本当に楽になります。

そのためには、自分の分のポイント・マイルは何があっても確保しないといけません。それを利用して家族・妻にいい思いをさせる必要があるので。

 

自分は独身の頃に、完全な(?)ポイント乞食になる前には、クレジットカードの1%還元とかでマイルを貯めていました。あとは、クレジットカードの新規入会キャンペーンをたまに利用したり。

それでもけっこなマイルが貯まり、新婚旅行はヨーロッパに往復ビジネスクラスで行きました。我が家では、妻はこの時のビジネスクラスの印象を強く保持してくれていると思うんです。

「なんかマイルって貯めたらお得なんだなーー。無料でビジネスクラスに乗れるんだー。」

って。

そのおかげもあり、我が家ではポイント乞食活動(陸マイラー活動)をする分には一切の文句は出ない状況が整っています。変なことばっかりしてるなぁとは思われていますが笑。

損して、得取れ。

急がば回れ。  

家族を陸マイラー活動に巻き込む際には、こんなことが必要になる家族も多いでしょう。

 

夫婦・子連れのSFC修行

さて、「2017SFC修行」を予定中の自分です。

最大のハードルは、やはり家族です。

・一人で行くとか論外

・金を撒き散らかすとか論外

という2点が主な論点になります。

となると、

・家族旅行を織り交ぜるしかない

・金は使わず、ポイント→マイル→スカイコインの利用でカバーするしかない 

この2点をうまく織り交ぜるのが、「夫婦・子連れのSFC修行」のポイントになってくると予想します。

コスト高だけは避けて通ることができません。が、ここはポイント乞食の腕の見せ所です。ますます徹底的にポイントを搔き集めます。

もし、陸マイラー活動をしていなかったら、自分の今の夫婦・子持ちという状況下において、SFC修行なんで絶対に不可能です。

どうにかブログで、

・夫婦・子連れでも陸マイラー活動だけで旅行に何回も行けるくらいポイント・マイルが貯まること

・夫婦・子連れでもSFC修行も不可能ではなかったということ

あたりを伝えて行きたいなと思います。

ポイントのおかげで、妻にプレゼントを買えたり、家族を旅行に連れて行けたり、ANAの上級会員になれたり、そんなことできたら本当に楽しいと思います。

 

今日は、何の情報もない記事ですみません笑。ちょっと、先日の記事でちょっと書いたことがあまりにも共感してもらうことが多かったので記事にしたくなってしまいました。こんな記事、今日1日しか読んでもらえないことはわかってますが、ブログってそんな一面も出せるのが魅力だと思うので。

 

■重要記事:年間30万ANAマイル貯めています

www.sukesuke-mile-kojiki.net