読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

「バイマイル」と「バイポイント」でマイルを増やす。

ポイントサイト 雑談 SFC修行 非表示

バイマイル=マイルを購入する制度が存在する

f:id:bmwtatsu:20161029232701p:image

バイマイルという言葉は聞いたことありますかね?名前の通り、マイルを買うということです。

残念ながら、ANA・JALはマイルを個人レベルで販売していません。日系の航空会社は個人にマイルを販売するということはやっていないのですが、海外の航空会社では非常によくある制度です。

例えば、British Airways(ブリティッシュエアウェイズ)はマイルを購入することができます。1マイルを3〜5円ほどで購入することは可能です。BAのバイマイルは下記の記事も参照ください。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

  

 

f:id:bmwtatsu:20161029232134p:image

(この写真は記事とは一切関係ありません。昨日、人生で初めてドクターイエローに会うことができたので記念にブログの載せてもらいます笑。個人的なものですみません。マイルブログなのに、新幹線。)

ANAマイルがヤフオクで売られている

ANAはバイマイル制度を導入していないと言いましたが、実はヤフオクでANAマイルを購入することは可能なんです。

ヤフオクで「ANAマイル」と検索してみてください。売ってる人がいるんです。

自分のマイルを個人レベルで他人に渡すことは不可能なのですが、売ってる人がいます。

ちなみに販売価格は

1,000マイル以上の場合:2950円/1000マイル
5,000マイル以上の場合:2450円/1000マイル
10,000マイル以上の場合:2190円/1000マイル
25,000マイル以上の場合:2120円/1000マイル
50,000マイル以上の場合:2020円/1000マイル
100,000マイル以上の場合:1910円/1000マイル
200,000マイル以上の場合:1880円/1000マイル
300,000マイル以上の場合:1840円/1000マイル

こんな感じで、1マイル=2円くらいで購入できます。

 

以前に、下記の記事を書きました。マイルの企業間売買です。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

実はANAは個人にはマイルを売っていませんが、企業には販売しているんです。

例えば、アメリカンエキスプレスのクレジットカードで貯まったポイントはマイルに交換できますよね?あれは、アメリカンエキスプレスという会社がANAからマイルを購入しているんです。それを貯めたアメックスポイントと交換という形式で個人に付与しています。上記の記事内にも買いましたが、ANAもマイル販売ビジネスというものが存在すると明言しています。

なので、マイルをANAから購入した企業等がヤフオクでマイルを売るなんてこともできるのかもしれません。そんなことしていいのか、悪いのかは別にして、実際にヤフオクでANAマイルは購入できます。

このあたりは実際にヤフオクでマイルを購入した経験を記事にしている下記のお二人が非常に参考になります。

ヤフオクで直接買うことができるANAマイルのからくり - ANAとマイルのパパじゃない

ヤフオクでANAマイルを購入してみました - しーずざでい SFC修行とかマイルとか

何からの形で法人ルートでマイルを売っているというのは間違いないでしょう。

(ヤフオクでバイマイルができることは知っていました。そして、誰かのブログでマイルを買った記事を読んだ記憶があるなーと思って探してみたら、この二つでした。マイラーブログの大御所さん達です笑。やっぱり、この方たちは自分でしっかりと経験して記事にしておられるのが素晴らしいですね。自分も買って記事にしようと思ったのですが、すでにお二人が買われていたので止めました笑。お二人には感謝です。)

 

スポンサーリンク

バイポイントでもANAマイルを間接的に買える

バイマイルではなく、バイポイントというものについて考えます。

バイポイントは、名前の通りポイントを購入することです。

例えば、ちょびリッチのポイントを10000円分(ちょびリッチは2p=1円なので、20000ポイント)購入できれば、ドットマネー経由のソラチカルートで0.9掛けの9000ANAマイルにすることができます。ポイントサイトのポイントを購入すれば、間接的にANAマイルを買うことができてしまうのです。

そして、ちょびリッチのポイントは簡単に購入することができます。バイポイントが可能ということです。

 

ちょびリッチでバイポイントをする方法

まず、ちょびリッチに下記リンクより登録してください。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

登録後にスマホでログインして、スマホ版ちょびリッチをみてください。利用するのは「有料会員登録」です。

検索窓の下に100%還元、100%以上還元というものがあります。

f:id:bmwtatsu:20161029220854p:image

 

100%還元をクリックして、ポイントの高いものから順に並べると、こんなやつが出てきます。

f:id:bmwtatsu:20161029221115p:image

月額10800円(税込)の有料会員に登録すると、21600ポイント(10800円相当)のポイントがもらえてしまいます。(この案件はau、Softbank限定です。)

これをドットマネー経由でソラチカルートに乗せると90%交換で9720ANAマイルにできます。実質1マイルを1.11円で購入したことになります

これがバイポイントです。間接的バイマイルということです。

いわゆる高還元率商品も、これと似ているものという感覚の人もいると思います。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

ただ、商品の場合は「使用」「譲渡」「売却」も可能なため汎用性が非常に高いです。なので、個人的には高還元率商品の方が価値は高いと考えています。高還元率商品は、かなり片っ端から手を出しています。

スポンサーリンク

バイポイントのメリット、デメリット

バイポイントにはメリット、デメリットあるのでまとめておきます。

①メリット

・バイマイルより安い

バイマイルは1マイル=2円でしたが、バイポイントだと1マイル=1.11円です。

ソラチカルートが渋滞しておらず、マイルの価値を1マイル1.11円以上に利用できそうなケース。このケースでは非常にバイポイントは有効です。

例えば、2年後を目処に新婚旅行でビジネスクラスでハワイに行くために、13万マイル欲しい。こんなケースでは、バイポイントを利用すれば13万マイルを144444円で購入することができます。本来、ハワイへのビジネスクラスの特典航空券は2名分で40万円以上の価格なので非常にお得です。

ただし、個人的な意見で言うと、バイポイントをしなくても十分に2年後に13万マイルは貯まります。ポイントサイトでのポイントの稼ぎ方は下記記事も参照下さい。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

上記に出ているような案件をすべてこなしても、ソラチカルートで18000マイル確保できない場合はバイポイントも考慮してもいいと思います。

・ANA SKY コインに変換すると1ポイント=1.44円の価値になる

SKY コインの利用も有効です。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

ポイントをマイルにすると×0.9倍です。そして、マイルをANA SKY コインにすると1.6倍です。つまり1ポイントを0.9×1.6=1.44スカイコインにすることができます。

つまり直接、航空券を購入するよりも圧倒的に圧倒的にお得にバイポイント経由で航空券を購入することもできてしまいます。

下記にも、そのあたりをシュミレーションしているので参照下さい。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

②デメリット

・マイルが確定するまで1ヶ月以上かかる(ヤフオクのバイマイルは1週間以内にマイルが入って来るようです)

・有料会員の解約を忘れると、ものすごい額の請求がくる

・ポイントサイトのポイントが付与されない可能性がゼロとは言えない

あたりが代表的なデメリットです。

マイルに交換するまで、ちょびリッチ→ドットマネー→メトロポイント→ANAマイルのルートを利用しますが、日数がかなりかかります。交換スケジュールの日数わからない人は下記で確認しておくようにしましょう。 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

また、有料会員に登録しているので、ポイント付与された後に解約を忘れるとかなり痛い目を見ます。これは最悪です。が、よくある話です。クレジットカードでも解約忘れて年会費を請求されるのはよくあるケースです。

そして、個人的に一番怖いのはポイントサイトのポイントが付与されない可能性がゼロとは言えないことです。ポイントサイト利用者なら経験があると思いますが、ポイントが付与されない、予定付与明細に載らない、こんな経験少なからずありますよね。1万円払って、有料会員になったのにポイントつかなったら1万円損するだけです。痛すぎます。

こんなデメリットもあるので、バイポイントはしないで済むのが理想だと個人的には思っています。

自分がバイポイントをしている案件

とは言うものの、自分はちょこちょこバイポイントを行っています。

例えば、ちょびリッチの下記案件。

f:id:bmwtatsu:20161029223447p:image

月額500円の有料会員で、1900円分のポイントです。謎すぎますね笑。

しかも、登録したら数秒後にポイント確定します。すぐに解約すればいいので、解約忘れも心配なし。

ちょびリッチにログイン後に「100%以上還元」のところを見ると、こういう謎に美味しい案件が落ちています。他にも、ちょびリッチのトップページにはよくこんな案件が複数出ているので、ちょこちょこ見ることをおススメします。

特に上記案件は、先月までに解約していれば再登録ありの案件でお得です。

もらったポイントはマイルにしてもいいですし、そのまま現金にしても1400円の利益が発生します。

まぁ、セコセコしたお小遣い稼ぎですが、お小遣いになるようなバイポイントは有効だと個人的には思っています。通勤の電車の中で5分あればできるお小遣い稼ぎですし。

 

バイポイントを有効に使えそうな人は、是非利用してみましょう。ちょびリッチの登録は下記より。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

登録後の簡単なアクションで500ポイント(250円相当)もらえます。

 

■ちょびリッチの関連記事

www.sukesuke-mile-kojiki.net

www.sukesuke-mile-kojiki.net