すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

スポンサーリンク

ANA国内線特典航空券を確保するための裏技。予約開始日より2週間はやく確保。

ANA国内線特典航空券を2席確保しました。予約開始日より2週間はやく。

特典航空券に予約に関する重要記事です

マイルが貯まっても、特典航空券がなかなか取れないことはよくあります。なので、特典航空券を確保するための技は色々知っておいた方がお得です。

そして、今回自分は実際に技を利用して国内線の特典航空券を通常より2週間はやく確保したので、その方法を説明しておきます。

割と有名なので、色んなところで紹介されています。知っている人も多いかもしれませんが、知らない人は是非習得して下さい。自分も実際にこの技を利用したのは今回が初めてです。

f:id:bmwtatsu:20161025131447p:image 

スポンサーリンク

ANA国内線特典航空券の予約開始日は搭乗2か月前の同一日午前9:30より

国内線の特典航空券予約が開始となるのは、

搭乗日の2か月前の同一日の午前9:30

と決まっています。

(注)搭乗2カ月前に同一日が無い場合は、2カ月前の月末日
例:4月29日~30日ご搭乗分は、2月28日(うるう年は2月29日)より予約受付

こらこら、仕事中の時間帯やん・・・・。こういう時、夜中の12時ジャストに開始にしてよ。夜中起きておくからって思ってしまいますね・・・・。席を確保できないと困りますもんね。

今日10/26に予約が開始となるのは、12/26分ってことですね。それ以降の分はまだ予約が基本的にできません。

が、予約する方法が2つ存在しているので紹介しておきます。そして、実際に予約してみました。

f:id:bmwtatsu:20161024233707p:image

今日は10/26です。今、予約ができるのは2ヶ月後の12/26までのはずです。が、上記の画面で1/7の特典航空券の便が予約できることが確認できています。なぜ、こんなことが可能なのか説明します。

 

 

方法①ダイヤモンドメンバーになる

ANAの最上級会員の「ダイヤモンドメンバー」には、国内線特典航空券の予約開始が一般会員より2週間早いという特典がついています。

f:id:bmwtatsu:20161024233046p:image

さすが、最上級会員ですね。この特典はかなりいい特典だと思います。ちなみに、プラチナメンバーやSFCではこの特典を受けることができません。国内線特典航空券の優先予約はダイヤモンドメンバーのみの特典になります。

 ダイヤモンドメンバー等の上級会員に関しては下記記事を参照ください。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

方法②一般会員は国内線特典航空券のルールの隙をつく

さて、一般会員が国内線特典航空券の予約をする際に往路と復路が日程がバラバラの場合は、予約開始はいつからになるでしょうか?

・往路 6/24

・復路 6/28

のケースだと、6/24の2ヶ月前の4/24に往路も復路も予約ができます。4/24なのに、2か月以上先の6/28も予約ができてしまうというのがポイントです。

 

国内線特典航空券の予約ルールに、

往復または2区間以上ご利用の場合
復路または2区間目以降が予約受付開始前の場合も、往路(第1区間目)と同時に予約できます。
ただし、復路または第2区間目以降の搭乗日が、往路便(第1区間目)予約取得日の2カ月後の同一日から14日以内に限ります。

というものがあります。

 

少しわかりにくいかもしれませんが、

・復路も往路と同時に予約できます

・ただし復路が往路から14日以内の場合だけ

と書いています。

つまり、4/24の時点で往路は2ヶ月先の6/24の予約が取れて、復路も6/24から14日以内(つまり14日後の7/8まで)なら同時に予約が取れるということになります。

 

このルールを上手く活用します。

6/24:伊丹→那覇

6/28:那覇→伊丹

の便の予約をしたいとします。まず、6/24の往路を確保することを目的として考えてみます。

実は、6/24の伊丹→那覇の予約開始は2ヶ月前の4/24ではなく、その14日前の4/10に予約できてしまう人がいるんです。

下記の日程の人です。この人は、4/10に6/24の伊丹→那覇の特典航空券を予約できるんです。

6/10:那覇→伊丹(4/10の2ヶ月後)

6/24:伊丹→那覇(6/10の14日後)

ルートが逆の人です。6/24に伊丹から那覇に戻る人です。

ちょっとルートが逆になってますが、これで一旦予約をしておくのがポイントです。

すると、6/24の伊丹→那覇を2ヶ月と14日前に予約できてしまうんです。

復路の日程を往路の日程の14日前に設定することにより、往路の席を2か月+14日前に確保できてしまえるんです。

f:id:bmwtatsu:20161025084305p:image

 

そして、あとで6/10の那覇→伊丹を日程変更します。6/24より後の6/28に。

そんなことできるの?

はい、できます。

ただし、日程変更ができるのは本来の往路の6/24の2ヶ月前の4/24以降です。なので、4/24になったら6/10の那覇→伊丹を6/28に日程変更しましょう。

これで完成です。

ポイントは、往路と復路を逆ルートにして2ヶ月と14日前に本来の往路だけは確保してしまうというところです。

 

これは、国内線特典航空券が日程変更可というルールをフルに活用した技です。

通常の航空券は「特割」等では日程変更不可のケースもありますが、特典航空券は日程変更可というルールは知っておきましょう。

 

これを利用して1/7から1/9に家族で沖縄旅行に行く予定の自分は、往路の伊丹→那覇の便を1/7の2ヶ月前の11/7より14日前である10/24に抑えることに成功しました。(仮の復路として、那覇→伊丹の12/24の便も抑えています。)あとは、復路の日程変更すれば完成です。

1/7-1/9は3連休のため、なかなか那覇行きの特典航空券の確保が難しいのですが簡単に2席確保できてしまいました。

f:id:bmwtatsu:20161025071957p:image

 

発想を変えるだけで片道は抑えれてしまうという技です。是非知っておきましょう。

 

往路を先に抑えるか、復路を先に抑えるか

先ほどの例は、往路を優先的に抑えましたが復路を優先的に抑えることも可能です。

6/24:伊丹→那覇

6/28:那覇→伊丹

の場合は

6/28の那覇→伊丹は6/28の2ヶ月と14日前である6/14に抑えることが可能です。

下記の日程の人です。

6/14:伊丹→那覇(4/14の2ヶ月後)

6/28:那覇→伊丹(6/14の14日後)

この日程で一旦予約をしておくのがポイントです。

往路の日程を復路の日程の14日前に設定することにより、復路の席を2カ月+14日前に確保できてしまえるんです。

f:id:bmwtatsu:20161025084327p:image

そして、あとで6/14の伊丹→那覇を6/24に日程変更します。これは6/24の2ヶ月前の4/24以降になると日程変更可能になります。

 

往路か先に抑えるか、復路を先に抑えるか悩ましいところですが、いずれにせよ2ヶ月+14日前に国内線特典航空券を確保することができます。

 

この技の問題点

問題点はいくつかあります

①往路は確保したか、復路の変更での座席確保ができない可能性。

片道は確保できますが、もう片方の特典航空券が日程変更できるとは限らないというのが大きな問題になる可能性があります。

往路は確保したが、復路の特典航空券の枠が埋まってて、変更できないって可能性も否定できません。

②往路と復路どちらを先に抑えるべきか。

悩ましいです。明らかに特典航空券の取りにくいと思われる方を優先して確保するのがいいと思います。連休の初日や、最終日は優先的に確保したいところですね。ただ、そんなにはっきりとどっちがいいのかわからない場合は悩ましいですね。自分の場合は3連休で家族旅行に行くので、往路も復路も取りにくい可能性が高いと思われましたので、あまり深く考えずに往路をとりあえず抑えてみました。

 

【続編】片道確保後の復路変更ができない時の対処方法です。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

ちなみに、我が家は4人家族です。自分、妻、2歳の息子、0歳の息子です。本来は特典航空券を二席確保しておけば、2歳以下は膝の上に乗せて搭乗できるのですが、自分は「家族持ち・子連れのSFC修行2017」を予定しています。

なので、今回確保した2席分の特典航空券は妻と2席の息子分です。自分はプレミアムクラスを予約して、0歳児を膝の上に乗せて行く予定です。PPを貯めないといけないので。

妻の膝に2歳の息子を乗せて行けば、特典航空券は一席分確保で済むのですが、自分だけプレミアムクラスに乗るとさすがに怒られると思い、マイルはもったいないですが普通座席を2席確保しました。

陸マイラーで、大量のマイルを持ってるからできる贅沢だと思っております。

みなさんも大量マイルを獲得して、是非とも家族で旅行に行けるマイルを貯めてください。

先日から23万マイルを消費してかなり減りましたが、それでもファミリーマイルで35万マイルあります。f:id:bmwtatsu:20161025220149p:image

マイルの貯め方はこちらを参照ください。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

◾︎関連記事

www.sukesuke-mile-kojiki.net