読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

時給いくら??? 「医師のバイト」

■医師の給与ってどれくらいなの???

今日は、そんなことを少し記事にしてみます。生々しい内容ですみません。

 f:id:bmwtatsu:20160727162658p:image

医師としての働き方には、

①自分で病院・クリニックを持ち経営・診療を行ういわゆる開業医

②病院に勤務するいわゆる勤務医

という2種類が主です。他にも、企業に勤める産業医というものや、厚生労働省のようなところで働く人もいますがレアです。

実は②の勤務医の中にも、常勤医というものと非常勤医というものがあります。月~金まで同じ病院に勤務して外来や手術をしている医師が常勤医になります。

それとは別に、よく大きな病院とかで「●●先生は火曜日のみ来ています」みたいな場面に遭遇したことがないですかね??これ非常勤医です。他にも健康診断が春とかに職場や学校でありますよね??それも非常勤医です。わかりやすく言うと、医師のバイトと思っていただいてかまいません。今日は、医師のバイト事情を書いてみたいなと思います。

 

 

■そもそもなぜ医師バイトが存在するのか???

例えば、糖尿病の患者を扱う病院であれば、糖尿病から来る合併症として糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症などがあり、定期的に眼科医や腎臓内科医のフォローがほしいところです。

例えば、入院患者の便に血が混ざっているときには、大腸や胃からの出血を疑い胃カメラ等での精査のできる消化器内科医がほしいです。

患者が軽症で、数日待てる状態なら別の病院に紹介状を書いて、行ってもらうこともできます。ただ、重症で自分の病院から転院が難しいような場合なんかは自分の病院内で対処しなければいけません。1000床ほどある大学病院規模でしたら全科揃っていますが、地域の中核になる300床ほどの病院では全科揃っていないというのが現状です。ですので、眼科のない病院では、週に1,2回非常勤の眼科医が勤務するという形式で対応することになります。これが非常勤医師というバイトです。

また、入院患者のいる病院には24時間医師が在中していないといけないという法律があります。なので、どこの病院にも夜間は当直医というものがいます。100床もないような小さい病院では、常勤医が二人だったりもします。二人で365日の当直を交代でするというのも無理がある話ですよね。なので、さまざまな病院で当直医は毎日バイトの医師を雇って対応しています。

言い出すときりがないくらい、医師の世界ではバイトというものが多数ありますし、必要なのが現実です。

 

■バイトの医師って普段は何してるの???

ほとんどの非常勤医師は、他の病院では常勤医師として勤務しています。普段は自分の病院で常勤医として働いているが、水曜日の午後だけは別の病院に非常勤として勤務するというような形式だったりします。

ここ一般的な職種とは異なると思います。TOYOTAの社員さんが、水曜日の午後だけHONDAで働いているとか変ですよね。

ここは利益を求める民間企業と、医療という利益目的ではないものの差だと思います。民間企業では、他社はライバルです。自社の利益を上げることが大切で、他社を助ける必要なんてないですよね。医療は、病院同士はライバルではなく、共同体です。足りないところはお互いで補充しあうというシステムが必要です。妊婦や小児の救急搬送時なんかは、地域ごとにどこの病院で救急の受け入れを行うかが曜日ごとに決まっている輪番制というものを導入している地域もあります。お互いの協力で成立してる面が多々あります。なので、週に1回程度なら他の病院に協力しに行くという制度は認められている病院が多いです。

中には、バイト禁止の病院もあります。自分の病院内でしっかりと働いほしいと考える病院もあるので、このあたりは病院の色が出るところです。

また、数はそれほど多くないですがバイト専門医というものも存在します。月曜はA病院で外来バイト、火曜日は企業検診バイト、水曜日はB病院バイトのあとC病院で当直バイト、木曜日休み、金曜日A病院で外来バイトみたいな勤務のバイト専門医もいます。実は、医師の給与は圧倒的にバイト代が高額なんです。普段の常勤で勤務している病院の時給より、何倍もバイトの時給の方が高いんです。なので、バイト専門で金を稼ぐことに集中している医師も最近は増えて来ているようです。ただし、バイトだけしていると、深く患者や病気に関わることがなくなり医師としての腕は間違いなく落ちます。なので医師の世界では、バイト専門医はドロップアウト医なんて呼ばれたりもします。ただ、常勤医で勤務していると心臓外科医なんかは24時間呼び出しされる体制です。それはそれで問題ですよね。過労で死にます。

 f:id:bmwtatsu:20160727162822p:image

■んで、バイトの時給は???

前置き長いですねーー。2000文字くらいありました笑。まあ、話の内容的に必要だと思って書いたことなので許してください。

さて代表的なバイトの種類や相場です。

①外来バイト:時給10000~15000円

午前診(9-12時)の外来診察に来ている非常勤医師の支払われる料金は、3~5万円になります。9-17時の一日診察だと6~10万ほどが支払わることになります。健康診断のバイトもこのくらいの相場だと思います。

これだけ聞くと、バカ高いですよね。週に50万円、月に200万円稼ぐことも簡単です。なので、先ほど書いたバイト専門医という方向に向かう医師も増えています。

ただし、多くの医師は常勤で勤めながら、週に半日~1日だけバイトを許可されているので月にバイトでの副収入は10~30万といった範囲の医師が多いと思います。

 ②当直バイト

医師には先ほども書いた当直というシステムがあります。詳しくは下記。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 当直にも種類がいろいろあります。

1)各科当直:時給1000円

大学病院には、各科だれか一人は当直しています。心臓外科でも、眼科でも、皮膚科でも。夕方17時から朝9時までの勤務で1~2万円ほどしか支払われないことが多いです。コンビニのバイトなんかと大差ないです。ただし、眼科や皮膚科では特に夜間は仕事もないので、寝ているだけと考えると悪くないかもしれません。

2)救急当直:時給5000円

世の中の病院には救急車を積極的に受け入れている病院と受け入れしていない病院があります。救急車を積極的に受け入れている病院で当直をすると次々に患者が来るので、まじで寝れません。こういうハードな当直は17時から9時で7~10万ほどの収入になります。土日に24時間働くと12~18万円ほど一日で収入があります。体力に自信のある強者は、毎週2回こんなバイトをしていたりします。救急の中でも、脳外科救急や産科救急のような特殊なケースだと1.5倍ほどになる印象です。

ただし、本当に若いときしかできません。家庭ある人も難しいですね。

3)寝当直:時給3000円

救急車の受け入れをしておらず、重症患者もいない病院だと夜間は特になにも起こりません。たま入院患者が転倒して診察したり、亡くなった際に死亡診断書を書くといった程度の仕事内容の当直もあります。基本寝ているだけなので、寝当直と言われます。こういったバイトでは4~6万円が相場です。24時間で7~10万円といったところでしょうか。

 

ちなみに、自分はハイペースでブログをアップしておりますが、基本的に寝当直の間に書き溜めております笑。あとは、AMEXの請求のスクリーンショットを添付するだけみたいな感じで祭り中は下書き中を用意してました。今もまだ下書き中の記事が10個ほどあるんですよねーー。

今、自分は月に数回寝当直のバイトに行くのですが、家にガキンチョが二人に増えて、妻の夜間の負担も大きいのでそろそろ当直バイトも引退かなと考えています。ブログアップの回数減らないようにしないと。。。