すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

スポンサーリンク

AMEX 100万ポイントの使い道

もしアメックス祭りで100万ポイント獲得したら・・・

少し妄想してみることにしました。

ちなみに自分の獲得ポイントは、15万ほどに落ち着くと思われます。まあ、マイル乞食なんで、プチ祭りの方で追加しますけどね。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

さて、いろいろなブログ等で見ている印象ですが、獲得ポイントは情報が増えるに従い、倍々ゲームの様相を呈しています。4月では2万ポイント獲得したら上出来、5月は4万、6月は8万、7月は16万ポイントそんな感じのポイント獲得獲得している方が多数いる印象です。4月組は2+4+8=14万ポイント、5月組は4+8+16=28万ポイント稼いでる人はかなりの情報を仕入れてる方なのではないかなと想像します。

また、一部ですが100万ポイント以上稼ぐような荒技を使う強者も出現しそうな雰囲気です。まだ100万ポイント確定した人は自分が確認した中ではいないようなのですが、本当にどこまでAMEXが許容してくるのかが、一陸マイラーとしての見所です。

さて、もし100万マイルあればどうするのか妄想してみることにしました。

 

 

ANAこだわり派

ANAマイルの移行にこだわる人も多いと思います。キーになるのはAMEXからANAへの移行マイルは年間に8万という上限があることです。初年度の年会費は無料なので、メンバーシップリワードプラスの3000円+税、ANA移行手数料5000円+税さえ払えば2016年に8万マイル、2017年に8万マイル獲得することは多額の経費を払うことなく可能です。

問題は、その後です。AMEXゴールドの年会費は29000円+税。また2年に一度はメンバーシップリワードプラスとANAマイル移行手数料を払う必要があります。(毎年払う必要はありません。登録した日から一年有効なので、2016/7/17に登録すれば、2017/7/16まで有効です。なので、2016年に8万、2017年に8万移行可能です。)

毎年33000円程の経費を払って8万マイルにしていくのは、経費高いですよね、、、。自分なら、もしANAマイルにこだわるなら、グリーンカードも必ず発行します2枚持ちになると、ポイント合算可能なので、すべてのポイントをグリーンカードにまとめることができます。そして、ゴールドカードは解約します。グリーンカードなら年会費が12000円+税です。これなら毎年の経費は16000円に落とせるので、まずまずではないでしょうか。100万マイル移行終了までに、13年かかりますけどね笑。16000円×13年=208000円を許容するかどうかです。

 

ANAにこだわりなし派

ANAに拘らずにマイル移行するなら、一気に幅は広がります。JALと同じワンワールドのブリティッシュエアウェイズやキャセイパシフィック、スターアライアンスのシンガポール航空あたりが有力候補になると思います。ANA以外への航空会社へのマイル移行数に上限がありません。なので、メンバーシップリワードプラスの3000円+税の経費のみで100万マイルに移行できます。非常に魅了的ではあります。ただし、100万マイルに有効期限がないのか調べておくことは必須です。

となると、実質の候補はブリティシュですかね。 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

マイルの有効期限は3年ですが、その間に一度でもマイルに増減あれば3年間延長です。つまり、3年間に特典航空券を一度でも予約すれば実質無期限になります。

シンガポール航空のマイルは有効期限3年ですが、1年延長には1万マイルにつき12米ドルの費用が必要です。100万マイルだと約12万円です。50万マイルに減っていたとしても6万円です。それで延長は1年のみ。ANAの方がコスト低くなりそうです。

キャセイも有効期限は3年。そして、なんと3年延長には2000マイルにつき40米ドル必要です。100万マイルだと200万円必要ってことです。高すぎるでしょ。。。。

 

現金派

実はこれ多いと思います。

今回のキャンペーンAMEX祭りは実はベテランの陸マイラーの参加は少ないと思われます。ベテランの人は昨年にAmazonちらしキャンペーンで4万ポイントほど獲得済の人が多いと思いますので。自分もそうですし。自分の場合は、祭りには妻が参加しています。

今回のキャンペーンには、実は携帯を複数回線持っている人々に有利なキャンペーンであったため通称「ケータイ乞食」の人々が大量に進出していると思われます。その人々の中には、マイルに魅力を感じていない人も多いでしょう。とにかく現金に近い形でポイントを使いたいとう要望は大きいと予想します。

現金派の方法としては、3つ紹介します。

①ANAマイルに移行し、ソラチカカードの利用「1ポイント=1円」

陸マイラー必須の下記ソラチカカード。これ現金派にも有効なのです。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

まず、ANAマイルに今年と来年それぞれ8万マイル移行します。実はANAマイルはTポイントや楽天ポイントに交換できます。交換レートは1万マイル=1万ポイントですが、年間2万マイルを超えると1万マイル=5000ポイントに減算されます。

なので、別ルートの利用です。ソラチカカードを持っていると、ANAマイルを上限なしでメトロポイントに交換可能です。レートは1万マイル=1万ポイント。そしてメトロポイントは楽天ポイントやnanacoに1万ポイント=1万ポイントで交換できます。ただし、メトロから楽天、nanacoへの移行は月に2万が上限です。なので、8万ANAマイルの移行終了には4か月かかります。メンバーシップリワードプラスの3000円+税、ANA移行手数料5000円+税は経費として必要ですが、16万AMEXポイントが16万円相当になります。

②ポイントフリーダムの利用「1ポイント=0.3~1円」

AMEXでの支払いに保有のポイントを使うことも可能です。

レートは、下記の表の通りになります。

メンバーシップ・リワード・プラスに
ご登録の方
メンバーシップ・リワード・プラスに
未登録の方
「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」でのご利用「アメリカン・エキスプレス メンバーシップ・トラベル・サービス」および「日本旅行」の対象店舗でのご利用「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」「アメリカン・エキスプレス メンバーシップ・トラベル・サービス」および「日本旅行」の対象店舗でのご利用
1ポイント(*1) = 1 1ポイント(*2) = 0.8 1ポイント(*3) = 0.4

表以外のものの支払いに利用するときは1ポイント=0.3円になります。

ですので、まずはソラチカカードの利用で16万ポイント消費し、残りをポイントフリーダムですかね。

ちなみに日本旅行で1ポイント=0.8円です。日本旅行なら、JRの券が買えます。新幹線の回数券や、青春18きっぷのような換金性の高いものもあります

③ブリティッシュエアウェイズ&ヤフオク「1ポイント=3円??」

徹底的に稼ぐならこれです。ブリティッシュエアウェイズの特典航空券は、他人名義でも発券可能です。これを利用します。

実は、ヤフオクをみてみると

f:id:bmwtatsu:20160717230210p:image

こういうのが出ています。

JALの国内線を12000円で予約しますよというものです。これ、ブリティッシュエアウェイズで予約すると必要なマイルは4500マイルなんです。つまり、この出品者は何らかの形で大量にブリティッシュエアウェイズのマイルを持っており、4500マイルでJAL国内線の特典航空券を取り、それを12000円で売るということをしております。

徹底的にこれを利用すると、100万ポイントの価値は300万円程度にまで膨れ上がります。しかも完全に現金です。

もともと100万ポイントを労を惜しまずに稼いだ人々なので、この方法も労を惜しまずに徹底的に利用する人が出てくると予想します。もし、このブログ見て、100万ポイントをヤフオクで売って300万円にした人がいたら是非是非ご報告ください笑。

 

あー、100万ポイントあったらという妄想で3422文字のブログ書いた。。。

 

追記)一応、ブリティッシュエアウェイズの特典航空券を売買することのがOKなのか当方では不明です。ただ、ヤフオクには多数出品されています。