すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

スポンサーリンク

レシポのPeX移行はギフトコード形式。他人に譲渡可。 PeXポイントとPeXポイントギフトの違いとは。

モニター系ポイントサイト「レシポ」

さて、昨日記事にした「KAGOME 野菜生活」

bmwtatsu.hatenablog.com

ですが、さっそく自分も妻も2200ポイントずつ確定していました(ボーナスポイントの5ポイント分はまだです)。半日ほどで確定してもられるのは非常に嬉しいですね。ポイントサイトを使っているとなかなかポイントがつかなくて不信感が出てくることもあると思いますので、迅速な対応のできるポイントサイトは好感度が高いです。

さて、さっそくポイントをPeXに移行してみました。そして、自分には強烈なインパクトのある出来事を見つけたので記事にします。

レシポからPeXへのポイント交換ですが、PeXポイントではなく、PeXポイントギフトへの交換になるのです。

 

 

PeXポイントとPeXポイントギフトの違い。

上記の違いを詳しく知っている人は、現時点で陸マイラーでは多くないと思います。自分は知ったのは今回が初めてでした。

「PeX」は有名なポイント交換サイトです。

ハピタス、ポイントタウン、Get Money等で獲得したポイントは、PeXにポイント移行し、その後にメトロポイントに移行し、ソラチカカードで90%にANAマイル変換できます。詳しくは下記参照。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

さて、PeXのポイント移行方法には2種類あります。

①「直接的にPeXに移行する」PeXポイント・・ハピタスやポイントタウンのポイントをPeXに移行するときは、PeX口座番号を入力して手続きをすると、直接自分のPeX口座にポイントが入ります。

②「間接的にPeXに移行する」PeXポイントギフト・レシポ等のポイントをPeXに移行する際は、口座番号を入力することはありません。PeXに交換するときは、アルファベットと数字の並んだポイントギフトが提供されます。これを自分のPeXのアカウントに入力するとポイントがPeXに反映されます。イメージはAmazonギフト券です。

 

PeXポイントギフトは名義の他人飛ばし可能

さて、上記の話を聞くと直接ポイント移行の方が便利と思われるかもしれませんが、ポイントギフトには強烈なメリットがあります。他人への譲渡です。

Amazonギフト券と同じように、ギフトコードがあれば誰でも使用可能です。

自分がもらったPeXギフトコードを他人に譲渡すること、また他人からもらうことも可能です。家族間でポイントの調整をすることも可能になります。自分のソラチカルートは渋滞しており、妻のソラチカルートに移行したいときには有効になります。

つまり、レシポのアカウントは家族全員に持ってもらうべきってことです。 これを自分のところに集約したり、家族に分散させたりします。アカウントが多い人は有利なんです。

レシポポイントをPeXギフトにする具体的手順

①レシポにログインします。2200ポイント確定していることがわかります。右上の「ポイント交換」をクリックします。 f:id:bmwtatsu:20160705130122p:image

②パスワード入力。 

f:id:bmwtatsu:20160705130134p:image

 

③ポイント交換先を選ぶ。PeXの他Amazon、クオカード、iTunesにも交換できます。 

f:id:bmwtatsu:20160705130146p:image

 

④交換ポイントを選びます。 1000ポイントずつしか交換できません。

f:id:bmwtatsu:20160705131016p:image

 

⑤画面にPeXギフトコードが出てきます。同時にポイントが減ります。 

f:id:bmwtatsu:20160705130158p:image

 このギフトコードはコピペして後で利用します。

 

PeXへのギフトコードの登録の具体的手順

①PeXにログインして、マイページを開き、「PeXポイントギフトチャージ」をクリックします。f:id:bmwtatsu:20160705130223p:image

 

②秘密の質問に答えます。 

f:id:bmwtatsu:20160705130233p:image

 

③空欄に先ほど獲得した、PeXギフトコードをコピペして登録します。

f:id:bmwtatsu:20160705130247p:image

これでPeXにポイントが反映されます。

 

まとめ

さて、今回のPeXギフトというものがあれば、非常に有効にマイルを増やすことができることがわかりました。家族全員にレシポのアカウントを作成してもらって、今回の「KAGOME 野菜生活」のような案件に参加すれば、一撃1万マイル以上の獲得も可能になってくるでしょう。家族は、ANAマイレージクラブに所属する必要もありません。家族にレシポでポイントを集めてもらい、PeXギフトにしてもらって、それを譲渡してもらうか、買取でもすればいいのです。

今後も、レシポの100%還元の案件には家族全員で参加が必須になりそうです。